早稲田学生文化・芸術祭|サークル活動|早稲田大学

早稲田学生文化・芸術祭について

「早稲田学生文化・芸術祭」は、2010年からスタートしたイベントです。早稲田大学 学生生活課・文化企画課サポートのもと、学生が主体となって企画・立案するイベントで、メイン会場である大隈講堂をはじめ、 早稲田小劇場どらま館、小野講堂、ワセダギャラリー等を舞台に、参加サークル(公認サークル)による日頃の活動の成果発表が行われます。
2018年で9回目を迎え、より一層の盛り上がりが期待されるこのイベント。秋の早稲田祭と並ぶ、春の早稲田の一大イベントとなっています。ぜひ応募してください。

 

「第9回早稲田学生文化・芸術祭」募集について

「第9回早稲田学生文化・芸術祭」参加希望サークルは、2018年1月12日(金)~2018年2月6日(火)【締切延長しました】まで、MyWasedaの「お知らせ」にて募集しています。
募集要領などが掲載されていますので、企画の詳細や応募方法、応募締切などはそちらをご確認いただくか、
こちらから直接ダウンロードしてください
公募制ですので参加サークルが決定次第、採否のご連絡をいたします。

 

応募締切
2018年2月6日(火)23時59分(厳守)【募集期間を延長しました】

 

開催期間
2018年6月9日(土)~6月15日(金) ※リハーサル、準備、片付け含む。展示企画(6月4日~)は別途募集要項を確認のこと。


主催:学生部学生生活課・文化推進部文化企画課

お問い合わせは、学生会館1階学生生活課③カウンター(担当:福山・布施)までお願いします。
TEL:03-3202-0706
E-mail:
bunka-geijutu@list.waseda.jp

パンフレット・プログラム

第9回早稲田学生文化芸術祭 プログラム


早稲田ウィークリー特集記事:
早稲田パワー輝く祭典 公認サークルが集う早稲田学生文化・芸術祭