mainimage1

早大生の家庭教師紹介について

早稲田大学学生生活課では学生の教育的支援を目的とし、また教育的配慮のもとに早大生の家庭教師を紹介しています。
家庭教師は、登録者のみに紹介します(登録は、春・秋の年2回)。
また、家庭教師の登録は、毎学期更新が必要です。

■2019年度の登録期間

(春期)2019年 4月8日(月)~5月7日(火)
(秋期)2019年 9月24日(火)~10月18日(金)

■登録方法

※登録期間中の登録が必要です。
MyWasedaの申請フォーム(登録期間以外はアクセスできません)よりご登録ください。
※My Wasedaへのログインが必要です。

※上メニューより <学生生活> ⇒ <お知らせ(学生参画・Student Job)>
(登録開始日より登録できます。)

■求人閲覧方法

(1)MyWasedaでID・パスワードを入力し、ログインしてください。
(2)画面上側にある 「学生生活」をクリックしてください。
(3)画面右側より<学生生活> ⇒ <学生生活支援> ⇒ <アルバイト>をクリックしてください。
(4)アルバイト情報のページの「家庭教師募集(登録者限定)」から、希望のアルバイトを探してください。

希望する求人に応募し、選考の結果紹介者を決定します。複数の希望者があった場合は、選外になることもあります。また採用にあたっては、学生生活課から紹介状を受け取り求人側(保護者・子供)と面接してから採用となります。

賃金は、時給で2,500円ぐらいが多くなっています。授業の開始が夕方からの希望が多いため、終了時間が多少遅くなっても、無理なく自宅へ着けるような範囲の距離で探すことが必要です。

■悪質家庭教師派遣業者に注意!!

大学が教室等で氏名、住所、電話番号等を登録させることはありません。大学に不法に入りこんだ悪質な業者に自分の個人情報を安易に提供することのないよう、十分注意しましょう。

また最近、学内や学校周辺で家庭教師派遣会社による「家庭教師」の勧誘やチラシを見かけますが、悪質な家庭教師派遣会社に引っかかると、高額な教材を販売させられたり、受け持ちをたくさん持たされたりします。テレフォンアポインターを用いたセールスを中心とした家庭教師派遣は社会問題にもされています。むやみに誘いにのらないよう、十分注意してください。

■個別指導塾のアルバイトも紹介しています

学生参画・ジョブセンター(SJC)では個別指導塾のアルバイトもご紹介しております。こちらは随時応募可能です。詳しくはMyWasedaの求人情報(上記参照)にて確認してください。


トップページに戻る