整数論研究集会のお知らせ

早稲田大学数理科学研究所の研究事業の一環として、下記のように
研究集会を催しますので、ご案内申し上げます.なお、この研究集会は
橋本喜一朗、小松啓一(早稲田大学)の科研費より援助を受けています.

日時: 2006 年 3 月 13 日(月)〜 15 日(水)
会場: 早稲田大学 理工学部(大久保キャンパス) 55 号館 S 棟 2 階 第 3 会議室

アクセスにつきましては
アクセスマップ&キャンパスマップ(理工学部web page内)
をご参照下さい.


3 月 13 日(月)

10:00--10:45 高妻 倫太郎 ( 九州大・数理 )
Selmer groups of elliptic curves related to cyclic cubic extensions

11:00--11:45 松野 一夫 ( 首都大・都市教養 )
大きな Tate-Shafarevich 群を持つ代数体上の楕円曲線の構成

13:45--14:30 Wei-Chen Yao ( Taipei municipal university of education )
The support problem: from multiplicative group to Drinfeld modules

14:45--15:30 栗原 章 ( 日本女子大・理 )
p進 Poincar\'e series と 志村曲線の定義方程式 -- Wronskian を用いて

15:45--16:30 小松 啓一 ( 早稲田大・理工 ), 福田 隆 ( 日本大・生産工 ), 山形 周二 ( 東京電機大・理工 )
Iwasawa λ-invariants and Mordell-Weil ranks of Jacobian varieties with complex multiplication


3 月 14 日(火)

10:00--10:45 尾崎 永児 ( 中央大・理工 ), 三上 修平 ( 中央大・理工 )
有限体の上の代数曲線 y^n=x^m+a の有理点の勘定

11:00--11:45 村林 直樹 ( 山形大・理 )
Modularity of CM elliptic curves over division fields

13:45--14:30 Jing Yu ( National Tsing Hua University )
Class number relations in char. two

14:45--15:30 中川 仁 ( 上越教育大・学校教育 )
3元2次形式のペアと4次体の整環について

15:45--16:30 市村 文男 ( 茨城大・理 ), 隅田 浩樹 ( 徳島大・工 )
Stickelberger ideals of conductor p and their application


3 月 15 日(水)

10:00--10:45 伊藤 剛司 ( 立命館大・理工 )
虚アーベル体のイデアル類群に関する問題とその考察

11:00--11:45 太田 雅巳 ( 東海大・理 )
Companion form と p-進 Hecke 環の構造について I

13:45--14:30 太田 雅巳 ( 東海大・理 )
Companion form と p-進 Hecke 環の構造について II

14:45--15:30 栗原 将人 ( 慶応大・理工 )
超特異還元を持つ楕円曲線の p 進 L 関数と有理点

15:45--16:30 水澤 靖 ( 上智大・理工 )
虚 2 次体の円分 Z_2 拡大体の最大不分岐 pro-2 拡大について (II)



連絡先:169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1 早稲田大学理工学部

研究代表者:橋本喜一朗, 小松啓一


戻る