早稲田大学整数論シンポジウム プログラム
早稲田大学 数理科学研究所の研究事業の一環として
下記のように研究集会を開催しますのでご案内いたします。
お忙しい時期かと思いますが皆様の多数の御参加をお願い
いたします。

日時:2002年 3月18日(月),19日(火),20日(水)

会場:早稲田大学 理工学部 (大久保キャンパス) 
   55号館 S棟2階 第3会議室

プログラム 3月18日(月) 10:00〜10:45 橋本 喜一朗(早大理工), 星 明考(早大理工) ガウス周期の既約方程式をモデルとする巡回多項式族の構成 11:00〜11:45 水野 義紀(阪大理) An explicit formula of Koecher-Maass series for Hermitian Eisenstein series of degree two 13:30〜14:15 太田 香(津田塾学芸) 局所体上のsaturated distinguished chainについて 14:30〜15:15 荒川 恒男(立教大学理), 金子 昌信(九大数理) 多重L-値について 15:30〜16:15 軍司 圭一(東大数理) 次数2,レベル3のSiegel保型形式のなす次数環について 3月19日(火) 10:00〜10:45 斎藤 毅(東大数理) Hasse-Weil L関数のbad factorとweightスペクトル系列 11:00〜11:45 小林 真一(東大数理) Supersingular reductionをもつ楕円曲線の岩澤理論 3:30〜14:15 T. Geisser(南カリフォルニア大) Motivic cohomology and p-adic regulators 14:30〜15:15 清水 健一, 西来路 文朗(賢明女子学院中高等学校) 虚2次体に付随する類数と小野数についてのある不等式 15:30〜16:15 野村 明人(金沢大工) ある種のp-群をガロア群にもつ不分岐拡大の存在について (道具としての埋め込み問題) 16:30〜17:15 坂内 健一(名大多元数理) CM楕円曲線のp進ポリログとpL-関数 3月20日(水) 10:00〜10:45 福田 隆(日大生産工), 小松 啓一(早大理工) CM楕円曲線に付随したZ_p-拡大について 11:00〜11:45 水沢 靖(早大理工) ある実2次体の円分Z_2-拡大と2-類体塔について 13:30〜14:15 久保寺 範和(早大理工) レオポルト予想をみたすあるnon-Galois拡大体について 14:30〜15:15 青木 美穂(都立大理) Local units and Gauss sums 15:30〜16:15 岸 康弘(都立大理) On imaginary cyclic fields of degree p-1 which have p-ranks of the ideal class groups greater than one 連絡先:169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1 早稲田大学理工学部 研究代表者:橋本 喜一朗, 小松 啓一