2004年度 植田研究室の研究発表論文

Calender on Published Scientific papers of Ueda Laboratory in 2004 Fiscal

(1st April 2004 〜31th March 2005)



研究業績

@学術論文

A研究会・学会発表論文

1.M. Wakamatsu, T. Ueda; H. Hayashi ; Particle Elements and Size Measurement Using LIBS, Asia-Pacific Conference of Transducers and Micro-Nano Technology 2004, Vol.3-2, pp823-826, July (2004)

2. H. Hayashi, T. Ueda ; Simulation of Anisotropic Etching of Alpha-quartz for 3D CAD system, 4th Workshop Physical Chemistry of Wet Etching of Silicon, PCEES 2004, May (2004), Montreal Canada
3. 杉山直, 植田敏嗣;波長可変レーザーを用いた近赤外域での気体の分光計測,第1回赤外放射の応用関連学会等年会

4.若松宗明、 植田 敏嗣 ; レーザーブレイクダウン(LIBS)による微粒子計測、SICE第四回制御部門大会、(2004)

5. 花俣秀幸、林尚典、植田敏嗣 ; α水晶のエッチング異方性に関する基礎研究、電気関係学会九州支部第57回連合大会、(2004)

6.郭玉芳、植田敏嗣 ; 高周波水晶発振器(VCXO)の加工技術に関する基礎的研究、電気関係学会九州支部第57回連合大会、(2004)

7.播磨幸一、岩崎登、植田敏嗣 ; 蛍光X線膜厚計で使用するCr標準薄膜の開発、電気関係学会九州支部第57回連合大会、(2004)

8. 幸坂 扶佐夫,梁 金星,植田 敏嗣,"水晶を用いた高感度傾斜角センサの検討",
平成17年電気学会全国大会講演論文集,3月 p222(2005)

9. 松尾 高博,梁 金星,國友 健,植田 敏嗣,"ダイオードブリッジ型差動容量検出回路",
平成17年電気学会全国大会,3月 (2005)

10. 播磨 幸一,岩崎 登,植田 敏嗣,"蛍光X線膜厚計で使用するCr標準薄膜の開発 (2) ",
平成17年電気学会全国大会,3月 (2005)


招待講演

11. 植田敏嗣 ; 使ってもらいたいセンサ技術、早稲田大学 平成16年 第一回ひびきのシンポジウム 6月 (2004)

12. Toshitsugu Ueda, Hisanori Hayashi, "Theory to Predict Etching Shapes in Quartz Crystal and Its Application to Design Micro-mechanical Devices", 2004 International Symposium on Nano Science and Technology, November 20-21, Taiwan, Tainan, pp35-41 (2004)

13. 植田 敏嗣,"水晶のマイクロ・ナノ加工とデバイス応用",ナノテク研究・ビジネス最前線,福岡ナノテク推進会議,(財)福岡県産業・科学技術振興財団,平成16年12月24日