本文へスキップ

早稲田大学ビジネススクール・MOT長内厚ゼミは、製造業で働くビジネス・パーソンのための経営戦略と価値創造戦略を学ぶ夜間MBAプログラムです。

〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1

電話(研究科代表) 03-3202-4369

入試に関する最新情報は必ず早稲田大学ビジネススクール(商学研究科)の公式情報を参照してください。

担当教員ご紹介

  • 早稲田大学商学学術院准教授・長内厚がこのゼミの担当教員です。
    詳しくは、こちらをご覧ください。また、長内厚研究室ホームページに長内個人の研究活動等の情報を掲載しています。

エンジニアこそ、経営学ベースのMOTを学んでください。

  • 日本の製造業に求められるのはさらなる技術力ではなく、技術とビジネスを結びつける戦略構築能力です。
    詳しくは、「長内厚ゼミ概要」をご覧ください。

【夜間主プロフェッショナル】2年間かけて、高度なMOTとイノベーションの戦略を学ぶ

  • 早稲田大学ビジネススクールでMOTを学ぶという明確な目的を持っている人には、2年間イノベーション・マネジメントのゼミで専門職学位論文研究を行う夜間主プロフェッショナルモジュールが最適です。
    プロフェッショナル・モジュールは夜間主総合プログラムより専門性が高いプログラムですが、MBAとして幅広いビジネスの知識を身につけることは夜間主総合プログラム同様に必須要件です。夜間主総合プログラムと比較して相対的にMOTの専門科目の授業や研究のウエイトが重く置かれると考えてください。講義やゼミは平日夜(19:00〜)と土曜日に行われるので、仕事と学業の両立が可能です。
    「夜間主プロフェッショナル:イノベーション・マネジメント・モジュール」について詳しくはこちらをご覧ください。

【夜間主総合ゼミ】幅広いビジネスの知識とともにMOTの専門知識を身につける

  • 入学後にゼミを選びたい、MOTだけでなく幅広くビジネスの知識を身につけたいという場合には夜間主総合プログラムに入学後、2年次進学時に長内ゼミを選択することができます。ただし、WBSのゼミは少人数制で行われるため、志望者が多い場合、選抜が行われる場合があります。2014年度の実績では、長内ゼミ進学予定者は定員上限の6名で締め切っています。
    夜間主総合プログラムの長内ゼミについて詳しくはこちらをご覧ください。

現在のゼミ活動情報を更新していきます

  • ゼミ活動の情報を順次更新していきます。
    詳しくは、こちらをご覧ください。


NEWS新着情報

バナースペース

早稲田大学ビジネススクール
MOT長内厚ゼミ

〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1

電話 03-3202-4369
(研究科代表)