TOP
subtop1.jpg(12361 byte)
ゼミナール紹介

広田ゼミでは、勉強の面白さを知り、そこで身につけた知識・感性を使って実際の経済を見る眼を養うことを目指しています。

ゼミでは、英語のコーポレートファイナンスの教科書を読み、班ごとのプレゼンテーションや、ケーススタディなどの実践的な学習に取り組みます。 また秋からは、数名のグループに分かれ論文を執筆します!そして、その成果をインターゼミや海外合宿を通して日本語・英語の両方の側面からアウトプット!ただ知識をつけるだけではなく、勉強した知識を伝えることで様々な能力を磨きます。

学年間の隔てがなく、グループワークが多いので、ゼミ生同士の仲がとてもいいのが特徴だと思います。その仲の良さが、「ゼミ」をもっと良くしていこう!という気持ちを生み、常に進化を続けていく。そんなゼミです。

自分の可能性を勉強面でも広げてみたいと思っている学生にとっても、とてもおいしいゼミだと思います。ぜひ広田ゼミに興味を持ってもらえたらと思います。