早稲田大学 研究力強化本部 【文部科学省 研究大学強化促進事業】

イベント・活動報告等

【申込終了しました】IEEE 著者向け講習会(5/16)開催案内

2015-4-23

この度、早稲田大学において、IEEE主催の著者向け講習会を開催します。
IEEE(Institute of Electrical and Electronics Engineers:米国電気電子工学会)は
現在160ヶ国、40万人以上の会員を擁しており、IEEEのジャーナルは常にそれぞれ
の分野においてトップランキングに入っています。会員の1/4以上は学生です。

IEEEをはじめ論文投稿にご興味のある方は、日本ではじめて 開催される本講習会に是非ご参加ください。

※セミナー申込締切日は下部にあります

【セミナー概要】

◆テーマ内容
IEEEを通じて技術論文を出版するには?
論文を発表するメリットって?
編集者はここをみる!-何故査読で却下されるのか-
最適なタイトルのつけ方

◆日時・場所 

2015年5月16日(土)11:00~15:00(昼食をご用意します)
(受付 10:30~)
早稲田大学西早稲田キャンパス 55号館N棟大会議室 キャンパスの案内図はこちら

◆対象者
本学の専任教員、学生、一般
※参加費無料、事前申込が必要です

◆定員
200名程度

◆講師 

 ◆杉山昭彦  (NEC主席研究員)
 IEEEフェロー、著者、共同編集者及びカンファレンス開催者、IEEEジャパンカ
 ウンシル常設委員会委員長。2011年にはIEEEフェローを受賞


 ◆George Plosker(IEEE Client Service Manager)
 出版・メディア業界での役職を歴任後、コンテンツ産業のベテランとしてIEEEの
 クライアントサービスマネージャーに就任。プラットフォームのエキスパートとし
 て世界各国で講演


◆使用言語
杉山氏の講演は日本語、Plosker氏の講演は英語で行います。


【申込みについて】

◆申込締切期限 2015年5月12日(火)まで※セミナー申込締め切りとなります。

◆申込方法

以下の申込みフォームをクリックし、必要事項(①メールアドレス、②氏名、③所属、
参加したいイベント等) をすべて記入の上申請してください。(既にIEEE参加登録済の方は不要です)

※【申込みフォーム】←こちらをクリック

■本講習会の前後に、若手技術者・研究者向けのセッションが
同じ会場で行われます。

※著者向け講習会参加希望の方は、E-mail、氏名、所属を記載してください。
著者向け講習会に加え、若手研究者・研究者著者向けセッション他を、ご希望の方は
チェックボックスにクリックし申し込みください。
IEEE Tokyo Section MAW (Metro Area Workshop) ご案内(PDF版)

5月16日(土)
◇9:30-11:00 若手技術者・研究者向けセッション

◇15:00- SYW (Student / Young Professionals /
Women in Engineering)ワークショップ

【主催・お問合せ先】
 早稲田大学 研究推進部
 E-mail :ieee@list.waseda.jp
 


« 一覧へ戻る