早稲田大学 研究力強化本部 【文部科学省 研究大学強化促進事業】

イベント・活動報告等

研究者のための論文投稿倫理セミナー (7/24)開催案内

2014-05-27

この度、早稲田大学研究力強化本部では、出版倫理委員会(COPE:Committee on
Publication Ethics)の元議長をお招きし、 研究発表・出版倫理ルールとマナー、
キャリアを守るために欠かせない倫理的な研究発表のポイントなどについてのセミナー
を 開催いたします。

是非、論文を執筆される教職員、若手研究者、大学院生のご参加をお待ちしております。



【セミナー概要】

◆日時 2014年7月24日(木)13:00~17:30
※途中休憩あり
◆場所 早稲田大学西早稲田キャンパス(理工キャンパス)  55号館S棟2階第4会議室
理工キャンパスの案内図はこちら

◆使用言語 英語(逐語通訳あり)
◆対象者  本学教職員、若手研究者、大学院生
※参加費無料、事前申込が必要です

◆当日セミナー内容(予定)
13:00~17:30(途中休憩あり)

・研究不正とは何か
・研究発表・出版倫理ルールとマナー
・論文投稿でして良いことと悪いこと
・引用の方法とデータ・画像使用のルール
・共著者に誰を含めるべきか
など


 ◆講師 リズ・ウェージャー氏  出版倫理委員会(COPE:Committee On Publication Ethics)元議長
 
世界医学雑誌編集者協会(WAME:World Association of Medical Editors)倫理委員会委員
オックスフォード大学で動物学を修めた後、ブラックウェル・サイエンティフィック・
パブリッシング(Blackwell Scientific Publishing)にて医学書の編集に携わり、メディカル
ライターとしても活躍。2001年にサイドビュー(Scideview)を起ち上げ、世界中の研究者、医師、
編集者を対象 に科学コミュニケーション、研究と出版の倫理などについて教育プログラムを提供。
※COPEは出版管倫理に関する諸問題を検討することを目的とした、査読付きジャーナル
編集者・出版社のためのフォーラムです。世界9,000名以上の編集者や出版倫理に関心を
持つ者から構成され、出版倫理に関して編集者・出版社へアドバイスを提供しています。




【申込みについて】

◆申込対象者 本学教職員、若手研究者、大学院生

◆申込期限  2014年7月15日(火)17:00まで 


◆申込方法 Waseda-netポータル申し込みフォームかメールにて事前にお申し込みください。

Waseda-netポータルの場合: Waseda-netポータルにログインし、
左側メニューツールバーの〔システム・サービス〕→〔申請フォーム入力〕→
「研究者のための論文投稿倫理セミナー 申込フォーム」より申し込み
ください。
メールの場合: 氏名・所属・教職員番号または学籍番号の 
出欠をご記載のうえ、研究力強化本部事務局(kenki-s@list.waseda.jp)までご連絡ください。


◆ 主催
 早稲田大学 研究力強化本部

◆ 共催

 早稲田大学 学術研究倫理委員会

【問い合わせ】
 TEL  :03-5272-4637
  E-mail :kenki-s@list.waseda.jp

【セミナー内容に関するお問い合わせ】

 担当:屋宮(カクタス社)

 TEL :03-5542-1950

 メール:okumiya@cactus.co.jp



« 一覧へ戻る