活動の概要

当研究所は,政治コンサルティングを研究開発し,その成果を社会に還元することを目的として各種の活動を行っております。

政治家は社会に対してどのようにメッセージを発信して行くべきか,とくに選挙において有権者の心を捉えて支持を獲得するために,候補者は選挙運動をどのように組織化し,有権者に自分の思いをどのように伝えるべきかなど,効果的な選挙活動に関する一定の原理・法則(パターン)を導き出し,その学問レベルの情報を政治を志す人に対して提供するために次のような活動を行っております。

セミナー・シンポジウム

当研究所は,内外の政治家・政治コンサルティング専門家,研究者を招き,セミナー・シンポジウムを開催しております。2010年以降のセミナー・シンポジウムについては,以下をご覧ください。

開催日時 場所 テーマ
2010年4月27日
14:30−17:00
大隈講堂(大講堂) 公共政策シンポジウム「日米安保条約改定50年 普天間移設問題をどうするのか」(早稲田大学大隈記念大学院公共経営研究科との共催)

国会インターンシップ

当研究所は,早稲田大学公共経営研究科との協力の下,国会インターンシップ事業を実施しております。2012年度の実施概要については, 2012年度シラバス インターンシップ(国会稲門会)<大学院政治学研究科> または 2012年度シラバス インターンシップ(国会稲門会)<大学院公共経営研究科> をご覧ください。