早稲田大学 スポーツMBA Essence

menu

カリキュラム

スポーツビジネスに必要な知識を集中的に習得するために、3つの科目群で構成されています。

1つはスポーツを取り巻く環境(文化・社会)を理解する基礎的な科目群。
もう1つはビジネス・マネジメントに関する専門的な科目群。
この2つの要素を理解したうえで履修する応用的な科目群には多様な講義が設置されています。

9月 第1週/月(2日) 開講式/導入講義・スポーツビジネス概論
第2週/月(9日)
近代スポーツの歴史
第3週/火(24日) スポーツインテグリティ
第4週/月(30日) スポーツとメディア
10月 第2週/月(7日) スポーツマネジメント概論
第3週/火(15日) エグゼクティブパネル Ⅰ
第4週/月(21日) 人材・組織
第5週/月(28日) マーケティング
11月 第2週/火(5日) 新規事業戦略
第3週/月(11日) アカウンティング
第4週/月(18日) 経営戦略
第5週/月(25日) 事業創造とブルー・オーシャン・シフト
12月 第1週/月(2日) スポーツツーリズムと地方創生
第2週/月(9日) 国際サッカーの制度設計
第3週/月(16日) アジアのスポーツビジネス
第4週/月(23日) スポーツマーケティング理論と実践
1月 第2週/月(6日) グループプロジェクト・オリエンテーション
第3週/火(14日) スポーツ政策/スタジアム・アリーナビジネス
第4週/月(20日) スポーツビジネスと法Ⅰ
第5週/月(27日) スポーツビジネスと法Ⅱ
2月 第3週/月(10日) スポーツと経済 -メガスポーツイベントの波及効果-
第4週/月(17日) スポーツスポンサーシップ
第5週/火(25日) エグゼクティブパネル Ⅱ
3月 第1週/月(2日) グループプロジェクト・プレゼンテーションⅠ
第2週/月(9日) グループプロジェクト・プレゼンテーションⅡ/修了式
第3週/月(16日) 予備日
  • 1講義 75分×2コマ + 10分休憩
  • トップ対話は、国内外のスポーツ組織の代表者による講義および議論
  • スポーツビジネス実践論は、スポーツ組織及び関連企業の事例紹介
  • スケジュール及び内容は変更になることがあります
  • なお、スポーツMBA Essenceでは、2020年2月に米国における1週間前後のスポーツビジネス海外研修を計画しています
    (費用は別途、受講者の内希望者のみ)。


    2018年度スポーツビジネス海外研修 ジョージタウン大学にて
学費
1名/60万円(消費税込)
住所
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1(早稲田大学キャンパス26号館)
TEL 042-451-1011
交通案内
東京メトロ東西線「早稲田駅」下車徒歩10分
都営バス「西早稲田」「早大正門」下車徒歩5分
都電荒川線「早稲田駅」下車徒歩10分
JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」下車徒歩20分
JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」からの早稲田方面への交通手段
早稲田口下車 都営バス 「早大正門行」に乗車、終点「早大正門」下車
早稲田口下車 東京メトロ東西線 「西船橋方面行」に乗車、「早稲田駅」下車

詳しくはこちら⇒http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html

シェア
ツイート