早稲田大学持続型食・農・バイオ研究所

ニュース
早稲田大学の「食と農」に関わる研究 : 課題・研究計画・現況
農学・バイオ・社会科学の融合研究で持続型食料供給体系の追求
●早稲田大学では、創立150周年を迎える2032年の大学像形成へ向けた改革指針ビジョン150のもと、総合大学としての強みを生かした新たな分野連携研究と して、「農学(バイオ・食)」「環境・エネルギー」「超高齢社会」「安心安全社会」を主とする戦略研究拠点創出を目標に掲げている。なかでも、 早稲田大学にこれまでなかった、農学分野を主とする教育・研究拠点創成に取り組む活動が、2014年度から本格的に立ち上がった。
●早稲田大学重点領域研究機構内に持続型食・農・バイオ研究所が 設立され、「持続型の食料供給体系−農学・バイオ・社会科学の学際・融合研究体制を基礎として−」共同研究プロジェクトが始動した。農学部を持たなかった早稲田だからこそ可能な新領域「食と農」を生み出すためのプラットフォーム創出であり、同研究所はその母体となる拠点と位置づけられている。
食と農の総合研究の構築
当研究所の「食と農」に対するアプローチについて、以下に示す。
早稲田大学に農学部は無いが食と農に関わる研究者が各学術院に広く分布する。「食と農」をキーワードに、その周辺の様々な分野の学外研究者とも連携することで新しい研究領域を生み出すことを目的としている。
持続的かつ環境調和型農業生産システム制度・政策の確立
持続的かつ環境調和型の農業生産システム制度・政策の確立に向けた研究開発を行う中で、生産サイド認証、サプライチェーン認証を活用するとともに、生産・サプライチェーン双方の研究開発を通じて、科学的な安全基準と消費者視点の安心基準を統合的に評価する農林水産業ガバナンスを確立する。
当研究所の研究実施体制は3つのワーキンググループによる研究開発に加え、地域での実証・フィールドワークを通じて、研究展開を行っていく。
新たな農業・資源管理
の担い手システム

ITを活用した生産者情報の高度化

担い手システムの再編

農業の6次産業化

農福連携

医食同源の暮らし革命

機能性食品の開発

消費者団体と協力し安心・安全な食糧供給

科学的知見に基づいた機能性食品の製造・管理システム

農林水産業システムとガバナンス

生産者と消費者、流通事業者の情報共有と連携

自然生態系と調和した食料生産体系ガバナンスの創設

地域展開

本庄地域で展開している農と食の活動

東北・中山間地域におけるバイオマス等の再生可能エネルギー活用

有機農業転換地域における生態系サービスの調査・消費者調査

1.新たな農業・資源管理の担い手システム
2.医食同源の暮らし革命
3.農林水産業システムとガバナンス
4.地域展開
本庄地域で展開している農と食の活動
新しい商品加工技術:ソフトスチーム技術
(株)T.M.L:早大と埼玉県との共同研究技術
100度以下の水蒸気で食品を加工
野菜類:全国9か所で展開
玄米:秋田県大潟村産、本庄市児玉町にて製造
これまでの玄米と比べてブドウ糖が13倍、アミノ酸が3倍
本庄早稲田食の安心・安全「いちばの会」
組織:地元食品加工会社
・味輝:天然酵母パン
・高橋ソース:有機野菜ソース
・茂木豆腐:有機大豆製品
・ヤマキ:有機大豆醤油、味噌
・松田マヨネーズ:無添加マヨネーズ
サポーター組織(会員約60名)
活動: 「食の安全シンポジウム」、サポーター会議、食の研修会、「エコツアー」(地元食品企業訪問等)
有機農法生産者、自然農法、減農薬による農産物
神川町農業法人豆太郎、児玉町自然農法農家、PF研究会(精密農法)
地産地消
●本庄早稲田食・農フェスティバル
本庄地域の農業者・加工業者が一堂に会し、農業合唱団やミュージシャンのステージを楽しみながら、地域の食と加工体験を楽しむことが出来るフェスティバルを毎年10月頃開催。
●ウニクス上里ヤオコーショッピングセンター・ファーマーズマーケットの開催月1回
●農水省 平成25年度「都市農村共生・対流総合対策交付金」
(公財)本庄国際リサーチパーク、本庄早稲田「食の安心&安全・いちばの会」、NPO法人早稲田環境市民ネットワークによる健康アグリツーリズム協議会を設立、本庄地域でのグリーン・ツーリズム開発を実施。JTB関東との協働。
●グリーンツーリズムと健康
グリーン・ツーリズムと健康をテーマに農作業と健康づくり、農業から加工・食事まで一貫体験のモニター・ツアーを実施している。
●食の安全
本庄地域住民と首都圏住民との農作業や料理教室などの体験活動、食品加工所の見学等を通じて、交流を深め、健康な生活へと繋げる活動

準備中

早稲田大学持続型食・農・バイオ研究所事務局
早稲田大学アカデミックソリューション内
TEL:03-3208-0102
ページトップへ