メールニュース 【RIIM-news登録のご案内】

RIIM-newsは、IT戦略研究所の活動紹介、研究会案内のためのメールニュースです。
2-3ヶ月間隔で不定期に配信されます。
ご登録希望の方は、以下の様式でメールでお申し込みください。
(匿名でのお申込はできません。)

*************** RIIM-news登録お申込み *******************

  email :
 
  ご氏名 :
  ご勤務先・部門・役職:
  e-mail ID :

*******************************************************
 

 メールニュース 【サンプル】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 IT戦略研究所ニュース★RIIM-News
                             2003年10月15日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=============================================================
1)RIIMサイト更新情報
2)講演会等のご案内
3)研究所の活動
4)研究所メンバーの活動
5)大学院商学研究科<経営戦略とIT>モジュールのご紹介
=============================================================

=============================================================
【RIIMサイト更新情報】 http://www.waseda.ac.jp/projects/riim/
=============================================================

RIIMのHPでは、以下の論文・記事を随時掲載していきます。
○ワーキングペーパー:
   http://www.waseda.ac.jp/projects/riim/paper.htm
○IT経営ゼミナール(ITセレクト誌連載記事)
   http://www.waseda.ac.jp/projects/riim/magazine.htm
○不況に勝ち抜く中小企業事例(「Enjoy it」連載記事)
   http://www.waseda.ac.jp/projects/riim/kanshu.htm

今後、新しい記事の掲載について随時ニュースとして今後お知らせしていく予定です。


=============================================================
【講演会等のご案内】*詳細は、www.waseda.ac.jp/projects/riim/symp.htm
=============================================================

1)11/05(水)RIIM主催 ワークショップ

「挑戦する製造業のためのネットワーク(仮題)」
日時:11月5日(水)19:00〜21:00
講師:内原康雄(株式会社エヌシーネットワーク代表取締役)
参考:http://www.nc-net.or.jp
場所:早稲田大学9号館2階352教室
    http://www.waseda.ac.jp/gradcom/soc-mba/general_info/location.html
参加資格:RIIM-News受信者に限定。事前申込制
定員:30名  
聴講料:無料


2)11/08(土)経営情報学会主催Peter Checkland 来日記念シンポジウム

「新しい<新しいシステムアプローチ>:SSMと知識創造」

○日 時: 2003年11月8日(土曜日) 13:00〜17:45
○場 所: 東京工業大学大岡山キャンパス・西9号館2階ディジタル多目的ホール
          http://www.valdes.titech.ac.jp/new/image/campusO.gif

○参加費: 3,000円(会員:協賛・後援団体含む)、1,000円(学生会員)
      4,000円(一般)、2,000円(学生)
○参加申し込み(当日受付:事前申込不要)

<主なプログラム>

13:05〜 「知識創造理論の新地平(仮題)」 
野中 郁次郎 (一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授)

14:15〜 「A 30-years Retrospection of Soft Systems Methodology(仮題)」
Peter Checkland (Lancaster大学名誉教授)
<含む:日本語サマリー(Wales大学教授キャロライン・ベントン)20分と質疑10分>

16:20〜 パネルディスカッション「SSMから学んだこと:発展と継承」
司会:木嶋 恭一(東京工業大学社会理工学研究科教授)
パネラー(五十音順):
            内山 研一(大東文化大学経営学部助教授)
      神沼 靖子(情報処理学会情報システムと社会環境研究会主査
                             元前橋工科大学教授)
      根来 龍之(早稲田大学IT戦略研究所所長、商学部教授)


=============================================================
【研究所の活動】
=============================================================

1)ELForum(上場企業の部長相当以上の方を対象とするコミュニティ)の企画・運営
   http://www.elforum.org/

2)富士通総研との共同研究
 「ISガバナンスの戦略」 (03年4月〜
   http://www.waseda.ac.jp/projects/riim/kenkyu.htm


=============================================================
【研究所メンバーの活動】
=============================================================

1)根来龍之(RIIM所長)
○最近の執筆:
・根来龍之・門脇俊仁「B2Cネットビジネス差別化におけるネット特徴要因の影響力」
  経営情報学会誌, Vol.12 No.1, 2003
・日経ネット時評
  http://it.nikkei.co.jp/it/njh/prof.cfm?i=negoro
・e-ビジネス・オンデマンドを目指して: 第4回ネット・ビジネスからネット戦略へ
  http://www-6.ibm.com/jp/e-business/industries/2003/4/1.html

○今後の予定:
・10日28日(火)16:00〜17:30:国連ITU研究センター開設記念国際会議で講演予定
  http://www.obi.giti.waseda.ac.jp/wse-gov/index_j.html
・11月3日(月)11:00〜13:00:一橋大学祭にパネラーとして参加
  「検索サイトから眺めるインターネット社会」
  http://www.mercury.ne.jp/ikkyosai/indexpc.shtml

2)小池良次(RIIM 客員研究員)
○最近の執筆:
・日経ネット時評「上昇気流に乗れずに苦しむ米国オンライン広告の行方」
  http://it.nikkei.co.jp/it/njh/njh.cfm?i=20030930s2002s2
・コラボレーションをめぐる企業アプリケーションの攻防:インターネット・マガジン10月号
・新たな市場を狙うルーター/スイッチベンダーの戦略:インターネット・マガジン11月号
・米国ハイテク企業主要40社、最新決算に見る明暗:ダイヤモンド[ループ]10月号
・IP電話の本質とその課題:ダイヤモンド[ループ]11月号

○今後の予定:
・11月12日(水)18:30〜20:30:アジアITビジネス研究会セミナーにて講演予定
 「在米ITジャーナリストが語るアメリカ最新ITビジネス事情とアジア」
 場所:文京シビックホール3F 会議室1
 定員:50名(申込先着順)
 参加料:1000円(当日払い)
 問い合わせ:事前申込必須。氏名・勤務先を明記の上、
 アジアITビジネス研究会事務局まで。http://www.asia-itbiz.com/
・11月13日(木)「日経産業新聞30周年セミナー」の一部にパネリストとして参加
  https://crm.adnet.ne.jp/ss/031016/


=============================================================
【大学院商学研究科<経営戦略とIT>モジュールのご紹介】
=============================================================

早稲田大学大学院商学研究科では、
2004年度より、MBA(Master of Business Administration)学位を取得することの
できるプロフェショナルコース(夜間・土曜日開講)を設置することになりました。

このコースでは、MBAとして必須の科目をコア科目として配置すると同時に、
特定テーマに関わる選択専門科目(モジュール科目)を
各テーマ別に5科目程度グループ化して設置することにより、
「専門性を持ったMBA教育」を行います。

2004年度は、以下のモジュールへの入学者を募集します。
(募集モジュールは年度によって部分的置き換えがあります。)
  クレジット・ビジネス戦略
  経営戦略とIT
  マーケティング戦略
  企業価値経営と評価
  リスクマネジメント

IT戦略研究所は、<経営戦略とIT>モジュールと連携した活動を行います。

詳細情報:http://www.waseda.ac.jp/gradcom/soc-mba/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
早稲田大学IT戦略研究所 メールニュース事務局(鍛地)
Web: www.waseda.ac.jp/projects/riim/
メール:
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1−6−1
早稲田大学大学院商学研究科 気付
FAX 03-3203-7067
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━