早稲田大学 東日本大震災復興研究拠点 インフラ・防災系復興研究プロジェクト 複合巨大クライシスの原因・影響・対策・復興に関する研究

お知らせ

2021/11/15
2021年11月5日、創造的復興研究会・第2回研究会がオンラインで開催されました。その議事録と資料(伊藤&中丸報告除本報告)をアップロードしました。ご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/11/15
2021年11月14日、早稲田大学ふくしま広野未来創造リサーチセンター主催で、福島復興の象徴として1F世界遺産(文化遺産)登録を行うための最初の取り組みとして、シンポジウム「広島原爆ドームの世界遺産登録と1F廃炉の将来像を考える」が開催されました。開催報告書は近日中にアップロードする予定です。
2021/11/12
「福島第一廃炉国際フォーラム」(第5回)が、2021年10月31日〜11月1日、福島県浜通り地域で開催されました。ふくしま広野未来創造リサーチセンターは、これまでのフォーラムに引き続き、今回も参加しました。今後の研究のために共有しておきたい点に焦点を当て、参加の感想をまとめましたので、ぜひご一読ただければ幸いです。
第5回福島第一廃炉国際フォーラム参加報告書
2021/11/02
9月26日に環境経済・政策学会(SEEPS)2021年大会企画セッション「ポスト・トランス・サイエンスの時代における専門知と地域知との協働のあり方を考える」はオンラインで開催しました。その報告書と報告資料はふくしま広野未来創造リサーチセンターページ(「9.2 学会発表」)にアップロードしましたので、ぜひご一読ください。
2021/10/21
ふくしま広野未来創造リサーチセンターは、2050年を目標としたSI構想の具体化のために調査研究を行ってきました。その研究をもとに、以下の論稿が公刊されましたので、ぜひご一読ください。
(1)松岡俊二(2021)「1F廃炉の将来像と「デブリ取り出し」を考える」『環境経済・政策研究』(環境経済・政策学会)14(2), pp.43-47.
(2)松岡俊二(2021)「原子力災害からの創造的復興を考える:ポスト・トランス・サイエンスの時代における福島復興と1F廃炉」『アジア太平洋討究』(早稲田大学アジア太平洋研究センター)42, pp. 1-20.
(3)松岡俊二・松本礼史・竹内真司・吉田英一(2021)「新たなステージに移行した日本の地層処分政策を考える:今, 我々は何を考え, 何を議論すべきなのか」『環境情報科学』(環境情報科学センター)50(3), pp.2-12.
詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/10/14
第16回1F廃炉の先研究会は2021年9月24日にオンラインで開催しました。その議事録と報告資料(資料1資料2)はアップロードしましたので、ご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/09/30
2021年9月24日、A&S研究会「地域社会と伝承館との『対話の場』の形成に関する検討グループの第2回打ち合わせ会合」を実施しました。議事録資料(永井報告)をアップロードしましたので、ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/09/21
2021年9月16日、創造的復興研究会・研究課題1「2050年の福島浜通りの産業・人口・地域像を考える」WG1第2会合を実施しました。議事録資料(島田報告)資料(除本報告)をアップロードしましたので、ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/09/11
2021年7月25日、第8回ふくしま学(楽)会をオンラインで開催しました。ふくしま学(楽)会の報告書資料集をアップロードしましたので、ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/09/11
2021年9月6日に実施しました1F廃炉の先研究会TMI-2勉強会の議事録報告資料をアップロードしました。ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/08/24
2021年8月3日に実施しました創造的復興研究会・研究課題2「2050年に原子力災害からの地域復興の象徴として1Fの世界遺産(文化遺産)登録を行う」WG2 第1会合の議事録をアップロードしました。ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/08/24
2021年8月2日に実施しました創造的復興研究会・研究課題1「2050年の福島浜通りの産業・人口・地域像を考える」WG1 第1会合の報告書をアップロードしました。ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/08/24
2021年7月14日に実施した、第15回1F廃炉の先研究会の議事録報告資料をアップロードしました。なお、第13回・第14回の議事録もアップロードしましたので、詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/07/31
2021年7月8日に実施した、第1回創造的復興研究会キックオフ会合の議事録をアップロードしました。是非ご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/07/28
2021年7月4日、ふくしま広野未来創造リサーチセンター・A&S研究会)主催で、シンポジウム「福島復興と国際教育研究拠点に関する地域対話」を開催しました。シンポジウムの報告書資料集をアップロードしましたので、ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/07/13
2021年6月19日、ふくしま広野未来創造リサーチセンター・1F廃炉の先研究会主催で、シンポジウム「福島第一原発事故調査と1F廃炉の将来像を考える:原子力規制委員会『中間取りまとめ』から視えてきたもの」を開催しました。シンポジウムの報告書資料集をアップロードしましたので、ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/04/01
3月6日、本研究所主催の第10回原子力政策・福島復興シンポジウム「東日本大震災と福島原発事故から10年~1F廃炉の将来像と『デブリ取り出し』を考える~」をオンラインにて開催されました。シンポジウムの報告書資料集はアップロードされましたので、ぜひご一読ください。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2021/03/11
3.11東日本大震災10周年を迎えるにあたって、本研究所長、ふくしま広野未来創造リサーチセンター長の松岡俊二教授によるご挨拶「『3.11』から10年を迎えて」を掲載します。どうぞご一読ください。
2021/03/01
早稲田大学の東日本大震災10年特設WEBサイトが公開されました。福島復興研究・1F廃炉研究も紹介されていますので、ご覧ください。
■研究紹介記事
https://www.waseda.jp/inst/shinsai10sp/research_1/
■早稲田大学公式WEBサイトの紹介ページ
https://www.waseda.jp/top/news/71874
■WEBサイトTOP
https://www.waseda.jp/inst/shinsai10sp/
2021/02/25
2021年1月24日、第7回ふくしま学(楽)会がオンラインで開催されました。開催報告書資料集はアップロードされましたので、ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/02/09
2020年12月22日、本研究所のふくしま広野未来創造リサーチセンター/国際芸術・学術拠点構想研究会(A&S研究会)主催のシンポジウム「福島復興に必要な国際教育研究拠点とは何か?」がZoomウェビナーで開催されました。その議事録をぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2021/02/09
2020年12月12日、本研究所による、環境情報科学研究発表大会・企画セッション「新たなステージに移行した日本の地層処分政策を考える」がZoomウェビなーで開催されました。その議事録をぜひご一読ください。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2020/12/27
12月4日にふくしま広野未来創造リサーチセンター第18回運営会議が開催されました。詳細は議事録ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/11/22
11月12日、日本の高レベル放射性廃棄物(HLW)の地層処分をめぐる新しい動向を踏まえつつ、本研究所主催のバックエンド問題研究会シンポジウム「新たなステージに移行した日本の地層処分政策を考える」がオンラインで開催されました。シンポジウムの議事録がアップロードされましたので、ぜひご一読ください。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2020/11/18
10月31日、福島復興研究に取り組む5大学(早稲田大学、東京大学、近畿大学、東日本国際大学、福島高専)協働事業・福島復興知シンポジウム(第2回)がオンラインで開催されました。その議事録がアップロードされましたので、ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/10/19
環境経済・政策学会2020年会・企画セッション「1F廃炉の先を考える:福島における『復興と廃炉の両立』とは何か?」が9月27日にオンラインで開催されました。その開催報告書と報告資料がアップロードされましたので、ぜひご一読ください。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/10/15
環境科学会2020年会・企画シンポジウム「バックエンド問題の社会的合意はなぜ難しいのか:技術的安全性と社会的安全性から考える」が9月20日にオンラインで開催されました。その開催報告書と報告資料がアップロードされましたので、ぜひご一読ください。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2020/09/05
第6回ふくしま学(楽)学会(対話の場)が2020年8月2日にZoomで開催されました。その開催報告書がアップロードされましたので、ぜひご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/08/31
8月9日に開催された福島復興研究に取り組む5大学(早稲田大学、東京大学、近畿大学、東日本国際大学、福島高専)協働事業・福島復興知シンポジウム(第1回)の議事録がアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/08/18
第7回と第8回国際芸術・学術拠点構想研究会(A&S研究会)の関係資料、および「A&S研究会・中間報告書」 がアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/08/03
第5回と第6回1F廃炉の先研究会の関係資料、および「1F廃炉の先研究会・中間報告書」 がアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/08/03
新・SI構想の第3の柱「国際芸術&学術(Arts & Sciences)拠点構想」の取り組みとして、国際芸術&学術(Arts & Sciences)拠点構想研究会の関係資料がアップロードされました。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/04/06
3月7日に早稲田大学で開催された第9回原子力政策・福島復興シンポジウムの開催報告書がアップロードされました。今回のシンポジウムはCOVID-19の問題で関係者のみの少人数会合となりましたので、多くの出席されなかった方はぜひ開催報告書をご一読いただければ幸いです。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2020/03/16
第5回ふくしま学(楽)会が2020年1月26日に福島県楢葉町で開催されました。開催報告書がアップロードされましたので、ぜひご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/03/16
ふくしま浜通り文化育成と発信事業WGの2019年度活動報告書が完成しました。2019年度は大変有益な活動ができましたので、ぜひご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/03/04
今後ふくしま広野未来創造リサーチセンターの活動の軸として、第5回ふくしま学(楽)会で新・ふくしま浜通り社会イノベーション・イニシアティブ(新SI構想)が提案されました。新SI構想の考え方について、松岡センター長による説明文書をご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/02/19
2020年2月17日に開催した第19回バックエンド問題研究会の開催案内議事録がアップロードされました。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2020/02/14
2020年1月16日に早稲田大学で開催された第4回ふくしま浜通り文化育成と発信事業WG会合の議事録はアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/02/10
2020年1月23日に開催した第18回バックエンド問題研究会の開催案内議事録がアップロードされました。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2020/02/10
第5回ふくしま学(楽)会は2020年1月26日に福島県楢葉町で開催されました。詳細はチラシ(確定版)ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2020/01/17
社会イノベーション・イノシアティブ(SI構想)の取り組みとして、第3回と第4回の1F廃炉の先研究会の関連情報が掲載されました。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページの「5. SI構想第1柱:記憶遺産と教訓の継承:1F廃炉の先」をご覧ください。
2019/12/25
2019年11月29日に開催した第3回ふくしま浜通り文化育成と発信事業WG会合の議事録はアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2019/11/28
社会イノベーション・イノシアティブ(SI構想)の第1の柱「記憶遺産と教訓の継承」のための取り組みとして、「1F廃炉の先研究会」の関連情報が掲載されました。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2019/11/14
2019年11月11日に開催した第17回バックエンド問題研究会の開催案内議事録がアップロードされました。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2019/11/08
三菱総合研究所(MRI)研究プロジェクト「平成30・31年度地層処分に係る社会的側面に関する研究」が終了しました。その研究成果は成果報告書成果報告発表資料にまとめましたので、ご一読いただければ幸いです。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2019/11/01
2019年10月18日(金)に開催した早稲田大学ふくしま広野未来創造リサーチセンター第15回運営会議の議事次第議事録がアップロードされました。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2019/10/31
2019年10月15日、本研究所のバックエンド問題研究会が岐阜県瑞浪市にある東濃科学センター瑞浪超深地層研究所の地下施設の視察調査を実施しました。その調査報告書がアップロードされましたのでご一読ください。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2019/10/26
2019年10月7日(月)に早稲田大学で開催した第2回ふくしま浜通り文化育成と発信事業WG会合の議事録がアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2019/10/14
2019年9月29日(日)に福島大学で開催した環境経済・政策学会2019大会・福島復興知・企画セッションの報告書と当日の報告資料がアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2019/10/14
2019年9月29日(日)に福島大学で開催した環境経済・政策学会2019大会・バックエンド問題・企画セッションの報告書と当日の報告資料がアップロードされました。ご一読いただければ幸いです。詳細はバックエンド問題ページをご参照ください。
2019/09/26
第4回ふくしま学(楽)会が2019年8月3日(土)に福島県広野町で開催されました。その開催報告書が更新されましたので、ぜひご一読いただければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2019/09/10
2019年9月9日に早稲田大学で開催した第16回バックエンド問題研究会の開催案内議事録は更新されました。詳細はバックエンド問題ページをご参照ください。
2019/09/09
2019年7月19日に早稲田大学で開催した第13回バックエンド問題研究会ワークショップの報告資料議事録がアップロードされました。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2019/07/12
早稲田大学レジリエンス研究所所長松岡俊二教授による文章
「サスティナビリティとレジリエンスが統合された社会を形成することはできるのか。新しい社会制度のあり方を多面から考究する」が『大学院・通信制大学2020』(朝日新聞出版社)で掲載されました。早稲田大学アジア太平洋研究科(GSAPS)の紹介も同書で載られています。ぜひご一読ください。
2019/07/08
早稲田大学ふくしま広野未来創造リサーチセンターが2019年6月14日に主催した「第1回ふくしま浜通り文化育成と発信事業ワーキンググループ会合」の議事録はアップロードしました。ご一読頂ければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。
2019/07/01
2019年6月28日に早稲田大学で開催した第15回バックエンド問題研究会の開催案内議事録は更新されました。ご一読頂ければ幸いです。詳細はバックエンド問題ページをご参照ください。
2019/06/10
早稲田大学ふくしま広野未来創造リサーチセンターが2019年5月24日に主催した「ふくしま浜通り芸術祭準備・懇談会」の議事録はアップロードしました。ご一読頂ければ幸いです。
なお、この懇談会の結果をベースに、「第1回ふくしま浜通り文化育成と発信事業ワーキンググループ会合」は6月14日早稲田大学で開催します(開催案内)。皆様のご応募をお待ちしております!(詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧ください。)
2019/6/5
レジリエンス研究が2019年2月に実施したフランス・イギリス調査の報告書はアップロードされました。両国のHLW政策における合意形成プロセスを考察しました。ご興味のある方は是非ご一読ください。詳細はバックエンド問題ページをご参照ください。
2019/5/22
2019年7月19日に第13回バックエンド問題研究会ワークショップが早稲田大学で開催されます。ご興味のある方は開催案内バックエンド問題ページをご参照ください。皆様のご参加をお待ちしております。
2019/5/10
2019年度から始まる新しい科研基盤研究(B)の研究概要、および2018~2019年度に実施する三菱総合研究所(MRI)の研究プロジェクトの研究概要はアップロードいたしました。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2019/4/26
2019年4月19日に開催した第14回科研バックエンド研究会(元 社会的受容性モデル開発タスクフォース)の次第議事録を更新いたしました。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2019/4/3
2019年3月7日に早稲田大学で開催した第8回原子力安全規制・福島復興シンポジウムの開催報告書及び当日の発表資料はアップロードされました。是非ご一読ください。詳細はバックエンド問題ページをご覧ください。
2019/03/27
早稲田大学ふくしま広野未来創造リサーチセンターが2019年1月27日に主催した第3回ふくしま学(楽)会の開催報告書はアップロードされました。ご一読頂ければ幸いです。詳細はふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2019/2/22
第8回原子力安全規制・福島復興シンポジウムが2019年3月7日に早稲田大学で開催される予定です。その開催案内ポスターを更新いたしました。詳細はバックエンド問題ページをご参照ください。
2019/1/31
2018年12月に開催された第12回バックエンド問題研究会および第10・11・12回社会的受容性分析モデル開発タスクフォースの関係資料を更新いたしました。詳細は、バックエンド問題ページをご覧ください。
2019/01/31
2019年1月27日(日)に開催した早稲田大学ふくしま広野未来創造リサーチセンターの「第3回ふくしま学(楽)会」の資料集を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/12/22
2018年11月16日に開催したテーマ2「福島県における農業復興のあり方」ワークショップと第10回運営会議の資料を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/12/22
日本生命プロジェクトの成果である松岡俊二(編)(2018), 『社会イノベーションと地域の持続性:場の形成と社会的受容性の醸成』有斐閣 が発売されました( 本のカバー )。ご関心のある方は、是非ご一読ください。
2018/11/20
2018年10月19日に開催した第9回運営会議と2018年11月5日のテーマ3「再生可能エネルギーとスマートタウン」ワークショップの資料を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/11/1
2018年8月4日に開催した第2回ふくしま学(楽)会の寄稿を更新いたしました。詳細は、遠藤 瞭(福島県立ふたば未来学園高校3年)「私達は廃炉にどう向き合っていくべきか」をご覧下さい。
2018/9/29
2018年7月から9月までふくしま広野未来創造リサーチセンターが開催・実質した専門家会合、運営会議、第2回ふくしま学(楽)会、小高地区・浜通り地域視察などの資料を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/9/29
2018年7月25日(水)に開催される第11回バックエンド問題研究会および2018年9月8日(土)に行われた2018年環境経済・政策学会全国大会企画セッションの資料を更新いたしました。詳細は、バックエンド問題ページをご覧下さい。
2018/7/18
2018年8月4日(土)に開催されるふくしま広野未来創造リサーチセンターの「第2回ふくしま学(楽)会」のチラシアクセスマップを更新いたしました。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。
2018/7/5
2018年7月25日(水)に開催される第11回バックエンド問題研究会(JAEA・幌延深地層研究センター・副所長の大澤英昭氏の講演)の開催案内を更新いたしました。また、社会的受容性分析モデル開発TF研究会の資料も更新いたしました。詳細は、バックエンド問題ページをご覧下さい。
2018/7/5
ふくしま広野未来創造リサーチセンターのメンバーリストおよび運営会議資料を更新いたしました。詳細は、広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/4/26
2018年3月7日(水)に開催した第7回原子力政策・福島復興シンポジウムの開催報告書が更新されました。また、2018年2月に実施したフィンランド・フランス調査報告書も更新されました。
2018/4/26
2018年3月21日に開催した、福島イノベーション・コースト構想「福島復興学ワークショップ」の松岡報告およびポスターを更新いたしました。
2018/3/3
2018年2月27日に行なわれた第6回科研バックエンド問題タスクフォース(TF)研究会の更新いたしました。この研究会では、主に2018年2月5日〜2月17日に実施した欧州調査(フィンランドとフランスのバックエンド問題に関する調査)の結果について議論を行ないました。詳細については、を第7回原子力政策・福島復興シンポジウムを開催いたします。詳細は、調査メモおよび調査結果報告資料(調査報告書の速報版)をご参照ください。
2018/3/3
2018年1月28日に開催した第1回ふくしま学(楽)会報告書を更新いたしました。
2018/3/3
2018年2月4日(日)に開催した第32回ニッセイ財団 環境問題助成研究ワークショップ「地域から創る社会イノベーションと持続可能な社会(SDGs)」の報告資料(6. ワークショップを参照)および報告書を更新いたしました。また、2018年1月20日に行われた(日生PJ)第11回研究会の資料も更新いたしました。
2018/2/21
2018年3月7日(水)に第7回原子力政策・福島復興シンポジウムを開催いたします。詳細は、開催案内およびポスターをご参照ください。また、「フクシマ」という表記については、こちらをご参照下さい。
2018/2/3
2018年1月28日に開催された第1回ふくしま学(楽)会の資料を更新いたしました。

ブックレット紹介

「フクシマ」という表記について
2015年3月2日  松岡俊二  詳細

3.11から10年のご挨拶

「3.11」から10年を迎えて
2021年3月11日  松岡俊二 

ブックレット紹介

松岡俊二センター長のご挨拶:
  平成から令和に変わるに際して

ブックレット紹介

当プロジェクトで新しい図書が刊行されました。
是非ご覧ください。

社会イノベーションと地域の持続性:場の形成と社会される的受容性の醸成言
社会イノベーションと地域の持続性:場の形成と社会的受容性の醸成
詳細
震災後に考える: 東日本大震災と向きあう92の分析と提言
震災後に考える: 東日本大震災と向きあう92の分析と提言
詳細
フクシマから日本の未来を創る 復興のための新しい発想
フクシマから日本の未来を創る 復興のための新しい発想
詳細
原子力規制委員会の社会的評価 3つの基準と3つの要件
原子力規制委員会の社会的評価 3つの基準と3つの要件
詳細
フクシマ原発の失敗 事故対応過程の検証とこれからの安全規制
フクシマ原発の失敗 事故対応過程の検証とこれからの安全規制
詳細

アクセス・リンク

団体名
早稲田大学 東日本大震災復興研究拠点インフラ・防災復興研究プロジェクト 複合巨大クライシスの原因・影響・対策・復興に関する研究
所在地
〒162-0051
新宿区西早稲田1丁目21-1早稲田大学西早稲田ビル7階
アクセスマップ
研究所長
松岡俊二
http://www.waseda.jp/prj-matsuoka311/
E-mail
smatsu@waseda.jp(@を半角英数字に直してご送付ください)
リンク
早稲田大学
早稲田大学重点領域研究機構
早稲田大学総合研究機構
早稲田大学環境総合研究センター
松岡俊二研究室
小野田弘士研究室
友成真一研究室
▲PAGETOP

Copyright (c) 早稲田大学 レジリエンス研究所 All Rights Reserved.