早稲田大学 東日本大震災復興研究拠点 インフラ・防災系復興研究プロジェクト 複合巨大クライシスの原因・影響・対策・復興に関する研究

お知らせ

2019/2/22
第8回原子力安全規制・福島復興シンポジウムが2019年3月7日に早稲田大学で開催される予定です。その開催案内ポスターを更新いたしました。詳細は原子力政策・福島復興ページをご参照ください。皆様のご参加をお待ちしております。
2019/1/31
2018年12月に開催された第12回バックエンド問題研究会および第10・11・12回社会的受容性分析モデル開発タスクフォースの関係資料を更新いたしました。詳細は、原子力政策・福島復興ページをご覧下さい。
2019/01/31
2019年1月27日(日)に開催したの早稲田大学ふくしま広野未来創造リサーチセンターの「第3回ふくしま学(楽)会」の資料集を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/12/22
2018年11月16日に開催したテーマ2「福島県における農業復興のあり方」ワークショップと第10回運営会議の資料を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/12/22
日本生命プロジェクトの成果である松岡俊二(編)(2018), 『社会イノベーションと地域の持続性:場の形成と社会的受容性の醸成』有斐閣 が発売されました( 本のカバー )。ご関心のある方は、是非ご一読ください。
2018/11/20
2018年10月19日に開催した第9回運営会議と2018年11月5日のテーマ3「再生可能エネルギーとスマートタウン」ワークショップの資料を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/11/1
2018年8月4日に開催した第2回ふくしま学(楽)会の寄稿を更新いたしました。詳細は、遠藤 瞭(福島県立ふたば未来学園高校3年)「私達は廃炉にどう向き合っていくべきか」をご覧下さい。
2018/9/29
2018年7月から9月までふくしま広野未来創造リサーチセンターが開催・実質した専門家会合、運営会議、第2回ふくしま学(楽)会、小高地区・浜通り地域視察などの資料を更新いたしました。詳細は、ふくしま広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/9/29
2018年7月25日(水)に開催される第11回バックエンド問題研究会および2018年9月8日(土)に行われた2018年環境経済・政策学会全国大会企画セッションの資料を更新いたしました。詳細は、原子力政策・福島復興ページをご覧下さい。
2018/7/18
2018年8月4日(土)に開催されるふくしま広野未来創造リサーチセンターの「第2回ふくしま学(楽)会」のチラシアクセスマップを更新いたしました。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。
2018/7/5
2018年7月25日(水)に開催される第11回バックエンド問題研究会(JAEA・幌延深地層研究センター・副所長の大澤英昭氏の講演)の開催案内を更新いたしました。また、社会的受容性分析モデル開発TF研究会の資料も更新いたしました。詳細は、原子力政策・福島復興ページをご覧下さい。
2018/7/5
ふくしま広野未来創造リサーチセンターのメンバーリストおよび運営会議資料を更新いたしました。詳細は、広野未来創造リサーチセンターページをご覧下さい。
2018/4/26
2018年3月7日(水)に開催した第7回原子力政策・福島復興シンポジウムの開催報告書が更新されました。また、2018年2月に実施したフィンランド・フランス調査報告書も更新されました。
2018/4/26
2018年3月21日に開催した、福島イノベーション・コースト構想「福島復興学ワークショップ」の松岡報告およびポスターを更新いたしました。
2018/3/3
2018年2月27日に行なわれた第6回科研バックエンド問題タスクフォース(TF)研究会の更新いたしました。この研究会では、主に2018年2月5日〜2月17日に実施した欧州調査(フィンランドとフランスのバックエンド問題に関する調査)の結果について議論を行ないました。詳細については、を第7回原子力政策・福島復興シンポジウムを開催いたします。詳細は、調査メモおよび調査結果報告資料(調査報告書の速報版)をご参照ください。
2018/3/3
2018年1月28日に開催した第1回ふくしま学(楽)会報告書を更新いたしました。
2018/3/3
2018年2月4日(日)に開催した第32回ニッセイ財団 環境問題助成研究ワークショップ「地域から創る社会イノベーションと持続可能な社会(SDGs)」の報告資料(6. ワークショップを参照)および報告書を更新いたしました。また、2018年1月20日に行われた(日生PJ)第11回研究会の資料も更新いたしました。
2018/2/21
2018年3月7日(水)に第7回原子力政策・福島復興シンポジウムを開催いたします。詳細は、開催案内およびポスターをご参照ください。また、「フクシマ」という表記については、こちらをご参照下さい。
2018/2/3
2018年1月28日に開催された第1回ふくしま学(楽)会の資料を更新いたしました。

ブックレット紹介

「フクシマ」という表記について
2015年3月2日  松岡俊二  詳細

ブックレット紹介

当プロジェクトで新しい図書が刊行されました。
是非ご覧ください。

社会イノベーションと地域の持続性:場の形成と社会される的受容性の醸成言
社会イノベーションと地域の持続性:場の形成と社会的受容性の醸成
詳細
震災後に考える: 東日本大震災と向きあう92の分析と提言
震災後に考える: 東日本大震災と向きあう92の分析と提言
詳細
フクシマから日本の未来を創る 復興のための新しい発想
フクシマから日本の未来を創る 復興のための新しい発想
詳細
原子力規制委員会の社会的評価 3つの基準と3つの要件
原子力規制委員会の社会的評価 3つの基準と3つの要件
詳細
フクシマ原発の失敗 事故対応過程の検証とこれからの安全規制
フクシマ原発の失敗 事故対応過程の検証とこれからの安全規制
詳細

アクセス・リンク

団体名
早稲田大学 東日本大震災復興研究拠点インフラ・防災復興研究プロジェクト 複合巨大クライシスの原因・影響・対策・復興に関する研究
所在地
〒162-0051
新宿区西早稲田1丁目21-1早稲田大学西早稲田ビル7階
アクセスマップ
研究所長
松岡俊二
http://www.waseda.jp/prj-matsuoka311/
E-mail
smatsu@waseda.jp(@を半角英数字に直してご送付ください)
リンク
早稲田大学
早稲田大学重点領域研究機構
早稲田大学総合研究機構
早稲田大学環境総合研究センター
松岡俊二研究室
師岡愼一研究室
勝田正文研究室
▲PAGETOP

Copyright (c) 早稲田大学 レジリエンス研究所 All Rights Reserved.