本文へスキップ

早稲田大学教師教育研究所は早稲田大学総合研究機構の認可を受けて設置したプロジェクト研究所です。

〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学教育学部 藤井千春研究室内



早稲田大学総合研究機構プロジェクト研究所
早稲田大学教師教育研究所
WASEDA
University  Institute of Teacher Education

早稲田大学教師教育研究所は、
現職教員・教員OB・研究者らによる教員養成を対象とした研究組織です。

2018.06.10更新

  • 戦後教育実践セミナー
    総合的な学習の時間がめざしたもの―その成果とこれからの課題―
    日 時:2018年7月14日(土)15:00〜18:00
    会 場:早稲田大学国際会議場 第三会議室

    講師:寺脇 研 氏 (京都造形芸術大学 教授)  

    終了後 懇親会4000円
    お問い合わせ 教師教育研究所運営 安達 昇
    n.adachi☆kurenai.waseda.jp(☆を@に変えてお送りください)

    主 催:早稲田大学教師教育研究所
    共 催:早稲田大学総合研究機構

NEWS

◯2018年06月10日◯  「トップページ」次回のお知らせを更新しました。
                              
「研究所の活動」第1回 学習会 構成員研究会の様子を掲載しました。
◯2018年05月28日◯  「トップページ」次回のお知らせを更新しました。
           「研究所の活動」2018年 第1回 教師教育研究フォーラムの様子を掲載しました。
◯2018年05月12日◯  「トップページ」総会のお知らせを更新しました。数点修正をしました。
◯2018年05月08日◯  「トップページ」、「研究所の概要」2018年度構成員、パンフレットを更新しました。
◯2017年07月06日◯  「トップページ」「研究所の概要」を更新しました。
◯2014年05月13日◯「研究所の概要」ページに2014年度パンフレットのデータ(PDF)を掲載しました。
◯2013年11月14日◯「研究所の活動」ページに各年度の活動内容報告を掲載しました。
◯2013年06月11日◯ サイトをリニューアル・オープンしました。

アクセスカウンタ 

バナースペース

早稲田大学教師教育研究所事務局

〒169-8050
東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学教育学部 藤井千春研究室


◆ 新刊紹介 ◆
『いじめによる子どもの
自死をなくしたい』

早稲田大学教師教育研究所 監修
近藤庄一/安達昇 編著 学文社
定価(本体1,800円+税)

いじめをなくすために、子どもを死に おいやらないために、教師はどうすれ ばよいのか。学校は、教育政策は、地 域は…。
記者、教育学者、弁護士、教師、それ ぞれがそれぞれの立場で実践してきた いじめへの取り組み、積み上げてきた 思考の道筋を明かします。
「いじめ」への応答はいかに可能か。 多面的な視点からの問題提起を試みて います。ぜひご一読ください。