早稲田大学自動車・部品産業研究所ホームページへようこそ!                    
      Welcome to the Research Institute of Automobile and Parts Industries, WASEDA University!  
 

新興国の自動車・部品産業の現状と課題(2016年)

※講演中の録音、写真撮影・録画、当研究所の許諾なしのマスコミへの投稿等は固くお断りします


【講座の目的・趣旨】
 本講座は、TPPの大筋合意を受け世界の自動車・部品産業にどのような影響を与え、日本の自動車・部品企業がどのような対応をすべきかを考える講座です。従来あまり脚光を浴びなかったにも拘らず、今後の鍵となる新興国の自動車・部品産業と取り上げ、現状と課題を中心に討論を含め進める講座です。

☆ 研究会日程
 
毎月第2水曜日 1時限 13:30〜15:00
         2時限 15:30〜17:00
 毎月開催日の2週間前に当研究所事務局より講座開催の詳細をメールにてご案内致します。

☆ 会場

 早稲田大学西早稲田ビル(19号館)3階 309(予定)
  〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1−21−1 

☆ 講師
 早稲田大学自動車部品産業研究所講師陣(その都度ご連絡します)

☆ 講演会開催日・テーマ

4月13日(水)
1 [開講式] テーマ:「新興国の自動車・部品産業」
2 テーマ: 「アセアンの中のタイ自動車・部品産業」

5月11日(水)
1 テーマ: 「アセアンの中のベトナム自動車・部品産業」
2 テーマ: 「アセアンの中のマレーシア自動車・部品産業」

6月 8日(水)
1 テーマ: 「アセアンの中のCLM自動車・部品産業」
2 テーマ: 「メキシコ自動車・部品産業とアメリカ市場」

7月13日(水)
1 テーマ: 「南米の自動車産業(ブラジル、アルゼンチン、その他)」
2 テーマ: 「カナダ自動車・部品産業とアメリカ市場」

9月14日(水)
1 テーマ: 「イランの自動車・部品産業」
2 テーマ: 「新興国市場のまとめ」 [閉講式]


尚、開催日時、テーマ、講師は一部変更になる場合がございます。
※代理出席は可
  尚、一度お振込頂いた参加費は、開講中止の場合を除き、ご本人の都合による受講取り消し、欠席による参加費の払戻はできませんのでご了承下さい。
※参加ご希望の方は部品研事務局(Buhinken@list.waseda.jp)までお問い合わせください。

 



早稲田大学自動車・部品産業研究所 

〒169-0051
東京都新宿区西早稲田1-21-1
早稲田大学西早稲田ビル19号館
3F 306号室

TEL 03-5286-1992
 内線 78-8605
Email Buhinken@list.waseda.jp
http://www.waseda.jp/prj-japiri