Working Paper(調査レポート)


2018年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB18-001 ■Experimental Study on the Effects of Cap Rate Reduction on Excessive Lending (Analysis of the 2001 Questionnaire Survey of Consumer Finance Companies)
(Hiroshi Domoto, Professor, Tokyo University of Information Science)
PDFダウンロード
(1284K)

2016年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB16-001 ■Conditions and Possibilities to Promote FinTech in Japan - An Incovenient Truth caused by the Cap Interest Rate Reduction -
(Hiroshi Domoto, Professor, Tokyo University of Information Science)
PDFダウンロード
(602K)

2014年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB14-001 ■Adverse Effects of the Money Lending Business Law on Owners of Micro-Entities
(Hiroshi Domoto, Professor, Tokyo University of Information Science)
PDFダウンロード
(476K)

2013年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB13-002 ■大阪府の取り組みが示唆する庶民金融市場の健全化への処方箋
(前・大阪府議会議員 西村晴天)
PDFダウンロード
(910K)

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB13-001 ■Adverse effects caused by the revised Money Lending Business Law
(Hiroshi Domoto, Professor, TokyoUniversity of Information Sciences)
PDFダウンロード
(807K)

2012年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB12-003 ■The risk of Yamikin (illegal lenders) market, which is spreading quietly in Japan
(Hiroshi Domoto, Professor, Tokyo University of Information Science)
PDFダウンロード
(460K)
FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB12-002 ■ヤミ金融の被害についての簡潔な報告
-全ての人間は、自分とやり方がちがえば、これを野蛮という-
(東京情報大学教授 堂下 浩)
PDFダウンロード
(2350K)
掲載内容
本稿では、2007年から継続的に行ってきた資金需用者へのアンケート調査から資金需要者の窮状が年々悪化の一途を辿り、ヤミ金融市場に流入する実情を報告する。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB12-001 ■2010年 消費者金融の利用に関する調査報告書【改訂版】
(東京情報大学教授 堂下 浩)
(東京情報大学准教授 内田 治)
PDFダウンロード
(1002K)
掲載内容
本稿は2011年3月に発表したインターネットによるアンケート調査報告書の改訂版である。

2011年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB11-003 ■初期プロスパーにおけるビジネスモデルとその限界
(千葉商科大学商経学部准教授 藤原 七重)
PDFダウンロード
(685K)
掲載内容
かつて、ソーシャルレンディングという新しいビジネスモデルが注目を集めたのは、インターネットをベースとした新たな仮想コミュニティを通じて個人同士がつながり、信頼や共感を媒介として、既存の金融サービスから排除された者に手が差し伸べられるという情緒的な側面であった。しかし、現在は当初の情緒的な絆に基づくクレジットの民主化的なサービスから金融産業へと姿を変える過渡期にある。
本稿では、2005年秋に創業したアメリカのソーシャルレンディング・サービスの第一人者であるプロスパーの初期のビジネスモデルとその問題点を浮き彫りにすることで、かつてのソーシャルレンディングの理想を追求することの難しさを検討したい。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB11-002 ■2010年 消費者金融の利用に関する調査報告書
(東京情報大学准教授 堂下 浩)
(東京情報大学准教授 内田 治)
PDFダウンロード
(980K)
掲載内容
本稿はインターネットによるアンケート調査の結果をまとめたものである。調査は、市場が収縮する変容を資金需用者側から定点調査として観測すること、総量規制導入直後の貸金市場や資金需要者の行動を把握することを目的に実施。始めに「消費者金融の申込み状況」と「消費者金融成約状況と総量規制」で消費者金融の現状について調査結果を報告。次に総量規制の導入による影響をみるため「資金需要者や総量規制対象者の資金調達状況」の傾向を報告し、最後に「ヤミ金等違法金融の状況」についてまとめている。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCB11-001 ■Brief Report on Displacement of Consumer Finance Market from Nonbank to Yamikin
(Hiroshi Domoto, Associate Professor, Tokyo University of Information Sciences)
PDFダウンロード
(292K)
掲載内容
本稿では、これまで筆者が行ってきたアンケート調査から、正規業者から借りられなくなった資金需要者がソフトヤミ金にシフトしている事実を紹介し、お金が借りられ取立もかつてのヤミ金ほど厳しくないソフトヤミ金に対して、利用者は自分が被害者であることをほとんど認識できていない事実を明らかにしている。

2010年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS10-001 借金ブログから見た改正貸金業法が資金需要者に及ぼす影響
(早稲田大学消費者金融サービス研究所)
PDFダウンロード
(559K)
掲載内容
2006年12月の改正貸金業法の公布に伴い、貸金業者は段階的に貸出金利の引き下げを開始した。本稿ではインターネット上から借金ブログを検索・収集し資金需要者の声を拾い上げ、資金需要者の利便性が損なわれている状況を検証。

2009年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS09-004 ■違法金融の実態 -ヤミ金相談サイトのテキスト分析-
(早稲田大学消費者金融サービス研究所)
PDFダウンロード
(2888K)
掲載内容
違法金融に関しては当然のことながらしっかりとした統計は存在しないが、ある程度の実態を示すいくつかのデータや調査がある。本論文では、これらのデータや調査に加えて、今回新たに実施したネット上でのヤミ金相談サイトのテキスト分析に基づいて、違法金融の実態について明らかにし、その上で資金需要者が違法金融に走らないようにするにはどのような方法が有効であるかについて議論をしていく。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS09-003 ■Survey of the Consumer Loan Market and Illegal Lending after the Revision of the Three Principal Statutes on Money Lending 【Preliminary data】
(Hiroshi Domoto, Associate Professor Tokyo University of Information Sciences)
PDFダウンロード
(349K)
掲載内容
貸金3法改正後の消費者ローンと違法金融の実態に関して2009年に行ったアンケート調査をもとに検証


FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS09-002 ■P2P Lending サービスのビジネスモデルとその特徴
(敬愛大学経済学部 准教授 藤原七重)
PDFダウンロード
(496K)
掲載内容
新しい金融サービスとして注目されているP2P Lending。本稿では先行事例であるProsperのビジネスモデルの分析にとどまらず、同社のサービスをベースとした実証研究のレビューを行うことで、P2PLendingというサービスの特性を明らかにする。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS09-001 ■New Challenges after the Amendment of 3 Money Lending Related Laws -Close monitoring needed on loan sharks and impact on very small businesses-
[ Fixed Analysis Version ]
(Hiroshi Domoto Associate Professor Tokyo University of Information Sciences)
PDFダウンロード
(362K)
掲載内容
2008年10月に発表したワーキングペーパーIRCFS08-001の確定値版。

2008年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS08-001 ■New Challenges after the Amendment of 3 Money Lending Related Laws -Close monitoring needed on loan sharks and impact on very small businesses-
(Hiroshi Domoto Associate Professor Tokyo University of Information Sciences)
PDFダウンロード
(560K)
掲載内容
多重債務救済を目的とする貸金3法改正後の課題について、2008年5月と2007年5月に実施した利用者アンケート調査の結果をもとに検証。両年度の調査を比較分析し、消費者金融利用者の属性や債務行動に関する速報値を報告。

2007年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS07-002 ■消費者金融の利用に関する調査報告書
(東京情報大学総合情報学部 准教授 堂下 浩)
(東京情報大学総合情報学部 准教授 内田 治)
PDFダウンロード
(585K)
掲載内容
多くの消費者金融利用者実態調査では、債務整理に陥った利用者など特定利用者に焦点を当てていて、真の利用者像が見えない。本調査報告書ではできるだけ多くの利用者サンプルを集め、統計学に基づく調査を行い、消費者金融利用者の実態を浮き彫りにする。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS07-001 ■中国消費者金融市場の民間金融
 -キーワード:三農/中小企業-
劉 鋭
早稲田大学商学研究科プロフェショナルコース
クレジットビジネスモジュール2年
PDFダウンロード
(430K)
掲載内容
本論文は発展著しい中国の消費者金融市場、中でも民間金融に焦点をあて、その意義と必要性、現状と課題さらには民間金融を正規の消費者金融産業の軌道に乗せるために必要な施策について論じている。

2006年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS06-002 ■上限金利規制が消費者金融市場と日本経済に与える影響
早稲田大学消費者金融サービス研究所
PDFダウンロード
(144K)
掲載内容
本論文では、上限金利が消費者金融市場に与える影響を、具体的に、消費者金融市場における金利の決定要因を実証的に検証し、さまざまな状況・政策の変化が消費者金融市場に与える影響を分析する。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS06-001 ■拡大する中国消費者金融サービス市場の現状と課題
(UFJニコス(株)佐伯 隆博)
(グローリー・システム・クリエイト(株)劉 鋭)
PDFダウンロード
(438K)
掲載内容
これまで余り紹介されることのなかった中国の消費者金融サービス市場の現状と課題を明らかにすることによって、この分野において中国進出を検討している企業の進出の手がかりと戦略立案のための示唆を与える。

2005年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS05-001 ■リース産業における競合力分析アンケート
-金融市場への参入パターンと知識移転に関する調査 -
(テンプル大学経営大学院ワシュバーン・チェアー教授 小田部正明)
(東京情報大学総合情報学部助教授 堂下浩)
PDFダウンロード
(139K)
掲載内容
米国の成功事例を参考にし、「日本のリース市場にも新たな競合状況が生まれ、リース会社は従来と異なる戦略が必要になる」という仮説をたて、アンケート調査をもとに検証する。

2004年発表分

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。

FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS04-003 ■Consumer Credit, Impulse Buying and Bankruptcy Law -Time Pressure and Cognitive Dissonance Model-
(Fumihiko Hiruma School of Commerce, Waseda University)
PDFダウンロード
(139K)
掲載内容

「プロスペクト理論」による衝動買い効用関数と、認知的不協和と将来の破綻確率に関する返済余裕時間の双曲割引関数を取り入れた効用費用関数からなる最大化問題をもとに比較静学分析を行い、破産厳罰主義が逆に破産の可能性を高めることを論じている。


FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS04-002 ■消費者金融顧客の自己破産
-その特徴と原因-
(早稲田大学大学院商学研究科 樋口大輔)
(早稲田大学商学部 坂野友昭)
PDFダウンロード
(186K)
掲載内容

消費者金融会社の顧客をサンプルとし、日本における自己破産者の特徴と自己破産の主要な原因を中心に分析を行い、その結果をもとに自己破産の特徴と原因の実証的資料を提供する。


FILE No. ダウンロードファイル PDFデータ
IRCFS04-001 ■ロシアの銀行セクターと個人向けローンビジネス
(高崎経済大学経済学部助教授 今井雅和)
PDFダウンロード
(493K)
掲載内容

ロシアの銀行セクターの現状と課題を整理し、個人向けローンビジネスの進展について議論することにより、ロシアのビジネス環境の進化を占う。



>>2003年以前発表分はこちら

PDFデータ  ダウンロード

資料はPDFデータ形式になっております。
(PDFデータを開くには、Adobe Reader(フリーウェア)が必要です)

ADOBE READER ダウンロード