公開講演会

次回研究会開催予定

 2018年 調整中
パーソナルファイナンス学会 共催

過去に開催した講演会

 2018年3月17日(土)
パーソナルファイナンス学会 共催
  報告者: 吉元利行(オリエント総合研究所主席研究員)
  タイトル: 「中国の決済事情とイノベーション
 ―中国第三者決済機関の現地視察調査をもとに―」
時 間: 16:00~17:00
会 場: 早稲田大学国際会議場3F第3会議室
コメンテータ: 田中幸弘(新潟大学)

 2015年4月24日(金)
パーソナルファイナンス学会 共催
共同研究: 伊藤幸郎(東京情報大学 総合情報学研究科博士後期課程)
堂下 浩(東京情報大学 教授)
  報告者: 伊藤幸郎(東京情報大学 総合情報学研究科博士後期課程)
宗形祐基(東京情報大学 総合情報学研究科博士前期課程)
  タイトル: 「総量規制の制定経緯とその影響」
時 間: 18:00~18:50
会 場: 早稲田大学 18号館3階 国際会議場 第3会議室 【MAP上(18)】
司 会: 晝間文彦(早稲田大学)
コメンテータ: 岸紀子(元日本金融新聞編集長)

2011年12月22日(木)
テーマ 「資金需要者の置かれた状況と大阪府の取組み
~調査結果及び再チャレンジ支援プラザの活動~」
講 師: 藤原由美(大阪府商工労働部貸金業対策課 総括主査)
時 間: 16:30~18:00
会 場: 早稲田大学 18号館 国際会議場
      >>公開研究会報告書はこちら<<

 2006年6月3日(土)
テーマ 「消費者金融のクレジット市場における評価と今後の動向」
講 師: 大槻 奈那(UBS証券会社クレジット調査部ディレクター)
時 間: 10:40~12:10
会 場: 早稲田大学9号館5階大会議室
〔プロフィール〕
三井信託銀行(現中央三井信託銀行)、パリ国立銀行、HSBC証券会社で主に融資、審査業務等を担当したのち、2000年1月より米格付会社スタンダード&プアーズで金融機関等の格付けに従事、2003年より、同社金融機関格付チームヘッド。2005年12月UBS証券債券本部にクレジット・アナリストとして入社、金融機関、ノンバンク、証券会社等を担当。共著で「S&P日本の金融業界」シリーズ(2001年~2005年、東洋経済)、「消費者信用ビジネスの研究」(2001年、ビーケーシー出版)の出版に携った他、各種の経済誌に金融関連のリポートを寄稿。2005年1月から7月金融庁の銀行評定制度研究会の委員。東京大学文学部卒、ロンドン・ビジネス・スクールにてMBA取得。
MAP

 2006年6月24日(土)
テーマ 「投資ファンドにおける企業再生研究と今後の動向」
講 師: 佐藤雅典(㈱ジェイ・ウィル・パートナーズ 取締役社長)
時 間: 10:40~12:10
会 場: 早稲田大学9号館5階大会議室  【MAP上(9)】

〔プロフィール〕
一橋大学経済学部卒業。1986年(株)日本長期信用銀行に入行、NY支店にて不良債権等ローントレーディング業務に従事。98年ゴールドマン・サックス証券会社に入社し、日本の不良債権ビジネスの先駆者として国内金融機関および事業法人の不良債権処理を行なう。加えて企業再建案件も数多く担当。2003年(株)ジェイ・ウィル・パートナーズ取締役社長に就任。ジェイ・ウィル・パートナーズは、03年9月に日本政策投資銀行や国内機関投資家など国内資金のみで企業再生ファンドを組成。福岡銀行など地域金融機関と協力した地域再生ファンドの設立・運営で、中堅・中小企業の再生を積極的に手がけている。

  MAP

  ※外部講師の予定等により上記日程は変更されることがあります。