2014.04.01
レギュラトリーサイエンス教育講座は2013年度で終了いたしました。LinkIcon過去の実施講座はこちら
2014.03.31
過去のお知らせはLinkIconこちら


早稲田大学 規範科学総合研究所はリスク統合管理科学に関する研究を推進しており、重点課題として下記の3研究分野に注力しています。

1)バイオサイエンス・エンジニアリング研究
シングルセルレベルでの微生物・動物細胞のゲノム情報解析に関する研究

2)ヘルスフード科学研究
機能性食品開発や食品の安全性の評価に関する研究

3)レギュラトリーサイエンス研究
化学物質や生物そして医療分野におけるリスクの総合管理に関する社会の認識の向上を目指した教育・研究

環境、医療、健康、食をキーワードとして上記の研究の発展を目指しています。

2014年
規範科学総合研究所連携講座

animal153_50.jpg