早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所 研究所の概要 研究の内容 活動状況 スタッフ 関連事業
関連事業
Research Institute for Elderly Health
関連事業
介護コラボレーション

関連事業

■早稲田エルダリーヘルス事業団の概略

早稲田エルダリーヘルス事業団は、早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所で開発された介護予防プログラムを広く社会に還元する役割を果たすことを目的として設立されました。
具体的には、自治体や介護現場での介護予防プログラムの導入に関するコンサルテーション、実施後のデータの予防効果・経済効果の解析、各自治体・施設での取り組み結果のベンチマークに基づくプログラムの改善のコンサルテーション等を通じて、早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所の成果を広く社会に還元することを目的とした団体です。

介護コラボレーション

高齢者に関するさまざまなデータを集積した後、早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所は、これらを社会へ還元すべく、自治体や医療機関とのコラボレーションをはかり、効率性の高い介護予防プログラムの普及に努めたいと考えています。

このページの一番上に戻る
研究所の概要研究の内容活動状況スタッフ関連事業連絡先・所在地関連サイトリンクこのサイトについて
Copyright (C) 2005 Waseda University Research Institute for Elderly Health All Rights Reserved.