Ring 砂岩

Click here for English version
英語版は ここ をクリックしてください


Copyright (C) Institute of Egyptology, Waseda Univeristy
All rights reserved.

(First drafted: 15 February 2000)
(Last revised: 26 May 2001)


Sandstone

砂岩は主として新王国時代以降の建造物に用いられました。これは良質の石灰岩の入手が困難になったためだと考えられています。砂岩は上エジプトから南の地域から採取されました。テーベ西岸に残る各王の記念神殿のほとんどが砂岩で造られています。


古代エジプトの石材のページへ戻る

古代エジプトの石切り場のページへ戻る


制作:西本真一(早稲田大学理工学部建築学科 助教授)・河崎昌之(和歌山大学システム工学部環境システム学科 助手)

ご意見・ご質問は、このページの保守管理者である西本真一 (nishimot@mn.waseda.ac.jp)宛にお寄せください。


早稲田大学エジプト学研究所ホームページへ戻る


「古代エジプト建築研究への招待」ホームページへ戻る


Made with Mac Logo