News 1998

(Drafted 30 May 1999)


Shin-ichi Nishimoto and Takaharu Endo: Catalogue of the Library. Ancient Egyptian Architecture Seminar Group Publications Number 1 (Laboratory of the Architectural History, Department of Architecture, Waseda University. Tokyo 1998)を刊行致しました。当研究室の蔵書リストです。残部僅少ですが、必要な方はお申し込みください。(1998.10.23)

古代エジプトに関する百科事典と言えば、Wolfgang Helck und Eberhard Otto eds.: Lexikon der Aegyptologie, 7 vols. (Wiesbaden 1975-1992)が最も権威あるものとなっていますが、英国のRoutledge社から新しく英語版の事典も刊行されました。Kathryn Bard ed.: Encyclopedia of the Archaeology of Ancient Egypt (London 1998) がそれですが、900ページ以上もあります。上記のLexikonはとうてい携行は無理だったので、分厚くても1冊なら無理して持ち歩けそうです。(1998.9.23)
石片や陶片、あるいはパピルスなどに描かれた古代エジプトの建築図面と言えば、Dieter Arnold: Building in Egypt; Pharaonic Stone Masonry (Oxford 1991), 8, table 1.1に16例がまとめられているものが知られており、またJoachim P. Heisel: Antike Bauzeichnungen (Darmstadt 1993)が近年、古代の建築図面を包括的に扱っていますが、新しくまたひとつ報告がなされています。Daniel Polz: "An Architect's Sketch from the Theban Necropolis", in Mitteilungen des Deutschen Archaeologischen Instituts Abteilung Kairo 53 (1997), 233-240を御覧ください。(1998.9.20)
12月3〜5日にわたり、フランス北東の都市ストラスブールにて「古代の建築模型」という専門家会議が開かれました。発表論題などについては http://fiorano.u-strasbg.fr/vaillancourt/までどうぞ。(1998.7.11)
フランス研究所の刊行書のうち、Fouilles de l'Institut Francais d'Archeologie Orientale du Caireのシリーズの中のRapport sur les fouilles de Deir el-Medinehについては全巻揃えることができました。(1998.6.9)
Aufrere, SydneyとGolvin, Jean-ClaudeによるL'Egypte restitueeの第3巻目がこのほど刊行され、シリーズが完結しました。 Golvinによる奇麗な水彩画によって、復原されたエジプトの遺跡の数々が紹介されています。シリーズの構成は以下の通りです。(1998.6.5)

Aufrere, Sydney; Golvin, Jean-Claude; Goyon, Jean-Claude: L'Egypte restituee:
Tome 1: Sites et temples de haute Egypte (1650 av J.-C. -300 ap. J.-C.) (Paris 1991)
Tome 2: Sites et temples des deserts (Paris 1994)
Tome 3: Sites, temples et pyramids de Moyenne et Basse Egypte de la naissance de la civilisation pharaonique a l'epoque greco-romaine (Paris 1997)

ペンシルヴェニア大学博物館収蔵品の巡回展のカタログ、Searching for Ancient Egypt: Art, Architecture, and Artifacts from the University of Pennsylvania Museum of Archaeology and Anthropology (Dallas Museum of Art 1997. ISBN 0-8014-3482-3)が刊行されましたが、D. O'Connorが「建築」の項を執筆しており、短い解説ですが、示唆に富む指摘をしています。(1998.6.1)
ごく最近、出版されたMark LehnerによるThe Complete Pyramids (London 1997. ISBN 0-500-05084-8)は評判を呼んでいますが、Miroslav Verner: Die Pyramiden (Reinbek. ISBN 3-498-07062-2)も近刊予定とのことです。Otto Harrassowitz(詳細は下記の「海外文献の入手方法」を御参照ください)のカタログ注文番号は+220-007-842+です。同じカタログにはWright, G. R. H.: Ancient Building Technology (Leiden. ISBN 90-04-09969-7)も近刊図書として載っていました。Otto Harrassowitzへの注文番号は+300-009-327+です。(1998.4.27)
Jacke PhillipsがLanny BellやBruce Williams、James Hoch、Ronald Leprohonとともに編集したAncient Egypt, the Agean, and the Near East: Studies in Honor of Martha Rhodes Bell (San Antonio 1998. ISBN 0-933175-44-2) がVan Siclen Booksより刊行されました。Peter Lacovara: Gurob and the New Kingdom "Harim" Palace、 David O'Connor: The Elite Houses of Kahunなど、注目すべき論文が収められています。御注文はVan Siclen Books (111 Winnetka Road, San Antonio, Texas 78229-3613, U.S.A. TEL: 001-1-210-439-7913, FAX: 001-1-210-349-6450)までどうぞ。河合望君からの情報でした。(1998.4.26)
Peter Der Manuelianの編集によるStudies in Honor of William Kelly Simpson (Boston 1996. ISBN 0-87846-390-9)は2巻本で、D. Arnold: Hypostyle Halls of the Old and Middle Kingdom?、F. D. Friedman: Notions of Cosmos in the Step Pyramid Complex、Z. Hawass: The Discovery of the Satellite Pyramid of Khufu (GI-d) 、J. Osing: Zur Funktion einiger Raueme des Ramesseums、R. Stadelmann: Origins and Development of the Funerary Complex of Djoserなどといった論文が掲載されており、注目されます。(1998.4.25)
Byron E. Shaferの編集によるTemples of Ancient Egypt (Cornell University Press, Ithaca and New York 1997), ISBN 0-8014-3399-1が刊行されました。D. Arnold, D. O'Connor, G. Haenyなどの執筆陣による著作でお薦めです。榊原里佳さん、情報ありがとう!(1998.1.26)


 このページは早稲田大学理工学部建築学科建築史研究室助教授・西本真一が作成し、保守管理をおこなっております。
 御意見・御質問は西本真一 (nishimot@mn.waseda.ac.jp) 宛にお寄せください。

メインページへ戻る