■特設ページに戻る

国語教育史と実践に学ぶ会 2020年度活動記録


※5月・7月の研究会は中止となりました。詳細はこちらからご確認ください。

  <緊急企画>「オンライン授業の実践交流会」
        日  時   6月6日
(土)16:00分開会(1時間30分程度を予定)
        開催方法  「Zoom」を利用したオンライン開催
        内  容   オンライン授業に関する報告と討議
        報 告 者   早稲田大学高等学院 榎本隆之
       *ご参加いただける方、ご興味のある方は、6月1日(月)までに、
       連絡責任者(美谷島 [email protected])までご連絡ください。
             →16名もの先生方との情報交流の場となりました。

    第215回研究会 10月17日(土)
     日  時  10月17日(土)16時00分〜17時45分(予定)
     開催方法  「Zoom」を利用したオンライン開催
     テ ー マ  新学習指導要領における「書くこと」の授業
              〜現行指導要領での実践をふまえて〜
     発 表 者  野村耕一郎氏(群馬県立太田女子高等学校)
     ※参加方法・詳細等はこちらからご確認ください。

       
    第216回研究会
     日  時  11月28日(土)16時00分〜17時45分(予定)
     開催方法  「Zoom」を利用したオンライン開催
     テ ー マ  「日中中学校三年生における感想の内容傾向分析に関する研究」(仮題)
     発 表 者  王培氏(早稲田大学大学院教育学研究科博士後期課程)
     ※参加方法・詳細等はこちらからご確認ください。c
    
     第217回研究会

     日  時 12月26日(土)16時00分〜18時00分
     開催方法 「Zoom」を利用したオンライン開催
     テ ー マ 「韻文/韻文指導の復権」
         @発表「短歌を用いた表現指導」
          荒井 洋樹 氏(早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程・早稲田大学高等学院講師)
         A講演「韻文の魅力〜三つ子の魂百まで〜」
          江畑 哲男 氏(全日本川柳協会副理事長・東葛川柳会代表)
    ※参加方法・詳細等はこちらからご確認ください。

     第218回研究会 
     日  時 3月6日(土) 16時00分〜17時45分
     開催方法  「Zoom」を利用したオンライン開催
     内  容   「教科書評論等を活用した中島敦「山月記」の解釈活動」
     発 表 者   市川中学校・高等学校 南信彦
     ※参加方法などの詳細はこちらからご確認ください。


■特設ページに戻る