お知らせ

> お知らせ



授業・卒業論文関連


2018/05/10更新


授業・卒業論文関連

聖書販売のお知らせ 【直原先生ご担当 「聖書入門」】

直原先生の「聖書入門」の教科書を英語英文学科室にて販売します。販売日が限られておりますので、ご注意ください。
販売日:4月17日 12時から13時
場所:英語英文学科室
価格:2700円(税込)
*学科室での春学期販売は終了致しました。
必要な場合、教文館にてご購入下さい。
https://www.kyobunkwan.co.jp


2019/07/22更新


授業・卒業論文関連

卒業論文に関するお知らせ

2019年度卒業予定(2020年3月卒業予定)の学生の皆様へ

2019年度卒論提出日:2019年12月16日(月)・17日(火)
両日とも 10:00~17:00    16号館2階 教育学部事務所にて提出受付
*各学科によって提出日が異なるので気をつけて下さい。

2019年度 卒業論文指導記録票】
本年度に卒論を提出し、卒業する予定の者は以下のリンクから記録票を入手してください。
https://www.waseda.jp/fedu/edu/students/graduate-exercises/
こちらの指導記録票に少なくとも3回以上の指導記録がない場合には卒論の提出が認められません。
指導記録票がない場合、本年度の卒論提出資格を失います。

卒論に関する各種注意事項等は以下の卒業論文の手引きを参照してください。
卒業論文の手引き(英語英文学科専用)


次の要領で中間報告を必ず提出すること。提出しないと本年度の卒論提出資格を失います
(1)締め切り:2019年10月1日 23時59分厳守
(2)提出場所:[email protected]上の所属ゼミの提出ボックス
(3)内容:卒論に関する(ア)テーマ、(イ)現段階での成果、(ウ)参考文献
(4)構成:全体の構成と、参考文献の扱い方については実際の卒論と同程度の完成度を要求する
(5)長さ:英語(1000words以上)、日本語(4000文字以上)
(6)フォーマット:Wordを使用し、A4縦書きに横書き。その他についてはゼミ指導教員の指示に従うこと
(7)表紙:学籍番号、氏名、卒論指導教員名、題目を明記
(8)注意:中間報告前に少なくとも1回は論文指導を受け、指導教員による日付記入、捺印のある「卒業論文指導記録票」を各自厳重に保管しておくこと

詳しくは上記の「卒業論文の手引き」を参照

卒業論文のテンプレートは以下から入手してください。
 日本文用テンプレート
 英文用テンプレート


*詳しい体裁・書式は卒論指導の教員の指示に従ってください。

2019/06/11更新


授業・卒業論文関連

2020年度英語教育専攻(修士課程)への推薦入学について

現段階では確定情報ではありませんが、大学院進学をご検討中の方は下記PDFファイルをご参照ください。
PDF
*2020年度入学の推薦入試は終了致しました。


2019/6/11更新


授業・卒業論文関連

「英米文学語学演習I(通称「ゼミ」)」履修対象者のための予備登録説明会のお知らせ

下記のとおり実施します。説明会に出席しない学生は希望のクラスを登録できないことがあるので、必ず全員出席してください。



 対象者:英語英文学科 現2年生および3年生以上の未履修者
 日 時:11月7日(木)1時限 「英文学史」の授業中(*予定)
 場 所:14-101教室


 登録希望調査 提出期限:11月28日 17:00【厳守】
 


2016/07/21更新


授業・卒業論文関連

PsycINFOの利用について

PsycINFOの利用申請をした方は以下のリンク先からログインしてください。「学外アクセスID」は以下の通りご入力ください。

 教員:canna_epsy教職員番号6桁 (全16桁)
 学生:bandura_epsy学籍番号9桁 (全21桁)
PsycINFOのログインページへ

※PsycINFOの利用は事前に利用登録した大学院生、学部生に限ります。また、利用者IDは毎年4月に更新となりますので、ご注意ください


 △ お知らせTOPへ 

 

TOEFL 受験・スコアの提出について


2019/3/1更新


TOEFL 受験・スコアの提出について

2019年度 春学期 TOEFL ITP (R)受験のご案内

早稲田大学教育学部英語英文学科では、英語力向上のためのカリキュラム改革の一環として、英語英文学科に在籍する全学生を対象に、TOEFL ITP(Test of English as a Foreign Languageの団体受験用テスト)を下記の通り実施します。2013年度からゼミ登録やゼミ単位取得の必須要件となっています。全員に受験が義務づけられますが、万一受験できない場合は、早大生対象TOEFL ITP(早大生協実施)、あるいは通常のTOEFL iBT(CIEE TOEFL事業部実施)の受験を自分で申し込んで、結果を学科に提出することが求められます。



対象学生:英語英文学科生全員(ただし、新2年生は除く)
受験日:2019年3月31日
集合時間:13時30分
終了時間:17時
場所:15号館(教室は当日掲示にて発表)
費用:試験料は徴収しない(実験実習費より拠出)
申込方法:不要(全員受験のため自動登録:当日は直接会場にお越しください)
※試験当日は必ず学生証を持参すること(新入生は自動登録結果通知書)。
※試験中は携帯、スマホ使用不可。腕時計をご持参ください。 

どうしても受験できない場合
1.やむを得ない理由(感染症、忌引、災害等)でどうしても受験できなかった方を対象に、2019年度春学期中に追試を一度だけ実施予定(自己負担なし)です。詳細は、後日英語英文学科ホームページやCourse [email protected]で連絡します。

2. 本試、追試のいずれも受験できない場合は、TOEFL ITPもしくはTOEFL iBTを自己負担で受験し、スコアの原本を必ず英語英文学科室(16号館928)に提出して下さい(こちらでコピーした上で、原本はお返しします)。
※ 自己提出の締切日は未定ですが、例年11月中旬頃となっています
※ スコア提出における不正行為に対しては厳重な処分が下ります。不正行為は決してしないで下さい。
※ TOEFLは締切が早い上に、結果が出るまでに時間がかかります。計画的に受験し、決して遅れることのないようにして下さい。

問い合わせ先
早稲田大学教育学部英語英文学科助手       eigoeibun-joshu#list.waseda.jp *replace# with @

以上


2019/06/11更新


TOEFL 受験・スコアの提出について

TOEFL ITP (R)受験(追試: 7月7日実施)のご案内


早稲田大学教育学部英語英文学科では、英語力向上のためのカリキュラム改革の一環として、英語英文学科に在籍する全学生を対象に、TOEFL ITP(Test of English as a Foreign Languageの団体受験用テスト)を2019年3月31日に実施しました。このテストを受験できなかった人のために、下記のように追試を実施しますので、必ず受験して下さい。万一受験できない場合は、自分で早大生対象TOEFL ITP(早大生協実施)か通常のTOEFL iBT(CIEE TOEFL事業部実施)を申し込んで、結果を学科に提出することが求められます。



対象学生: 2019年3月31日に受験できなかった学生(注意!3月31日にすでに受験している学生は、今回の追試は受験しないでください) 
受験日: 2019年7月7日(日) 
集合時間: 13時30分
終了時間: 17時
場所: 15号館(受験教室は当日掲示にてご案内いたします)
費用: 別途試験料は徴収しない(実験実習費より拠出)
申込方法: 申込は不要です(当日、直接会場にお越しください)
※試験当日は必ず学生証を持参すること。
※試験中は携帯、スマホ使用不可。腕時計をご持参ください。



3月試験も7月追試も受験できなかった場合
3月の試験も今回の追試も受験できなかった場合は、下の予定で実施される早大生対象TOEFL ITP(早大生協実施)か、通常のTOEFL iBT(CIEE TOEFL 事業部実施)のいずれかを受験してください。いずれも自己負担で申し込み、送付されるスコアの原本を、2019年11月中旬(詳細日程は後日通知する)までに英語英文学科助手室(16号館928)に必ず提出してください(スコアの原本はこちらでコピーをした上で返却します)。
※いずれの試験も実施日が限られており、結果が出るまでに時間がかかります。計画的に受験して、必ず期限内に提出して下さい。
※スコア提出における不正行為に対しては厳重な処分が下ります。不正行為は決してしないで下さい。

1.早大生協実施 早大生対象TOEFL ITP(受験料:税込3,900円)
*早稲田大学生協ブックセンターで申し込み可能
*申し込み期間でも定員に達した場合は締切となります。また、試験日程・申込期間は変更される場 合があります。申し込みの際には,必ず事前に生協からの情報を確認するようにしてください。
詳細情報:http://www.wcoop.ne.jp/sc-support/news_3/news_detail_403.html

2.TOEFL iBT(受験料:20,000円前後)
(1)公式サイトからの申し込み
詳細情報:必ず公式サイトで確認してください( http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/register.html
(2)早稲田大学で優先的に受験できる方法
My Wasedaから予約ができます。必ず、以下の詳細情報を確認してください
詳細情報:https://www.waseda.jp/inst/cie/from-waseda/plan/toefl


問い合わせ先
早稲田大学教育学部英語英文学科助手     eigoeibun-joshu#list.waseda.jp *replace# with @            

以上


2019/06/11更新


TOEFL 受験・スコアの提出について

【1年生向け】秋学期 TOEFL ITP(R)のご案内

※1年生対象のTOEFL ITP試験です

2019年度新入生を対象にTOEFL ITP(Test of English as a Foreign Languageの団体受験用テスト)を下記の通り実施します。この試験は、2年次必修科目「Academic Reading and Writing I、II」のクラス分けと、2年次の秋学期に行うゼミ登録に使用します。未受験の場合は、これらの科目の履修で支障をきたしますので、必ず受験してください。



対象学生: 1年生  
受験日: 2019年10月27日(日) 
集合時間: 午後1時30分
終了時間: 午後5時
場所:
22号館(受験教室は当日掲示にてご案内いたします)
費用: 別途試験料は徴収しない(実験実習費より拠出)
申込方法: 不要(全員受験のため自動登録)
なお、試験当日は必ず
学生証を持参すること。

どうしても受験できない場合
やむを得ない理由(感染症、忌引等)でどうしても受験できなかった方を対象に、
秋学期中に追試を一度だけ実施予定(自己負担なし)です。 詳細は、後日当ホームページやCourse [email protected]で連絡します。

本試、追試のいずれも受験できなかった場合は、TOEFL ITPもしくはTOEFL iBTを
自己負担で受験し、スコアの原本2020年1月17日(金)までに英語英文学科室(16号館928)に提出してください(スコアの原本はこちらでコピーをした上で返却します)。
※スコア提出における不正行為に対しては厳重な処分が下ります。不正行為は決してしないで下さい。

問い合わせ先
早稲田大学教育学部英語英文学科助手    eigoeibun-joshu#list.waseda.jp *replace# with @            

以上


2017/010/30更新


TOEFL 受験・スコアの提出について

TOEFL ITP (R)受験(追試)のご案内


2019年10月に、新入生を対象にTOEFL ITP(Test of English as a Foreign Languageの団体受験用テスト)を実施しました。このテストを受験できなかった人のために、下記のように追試を実施しますので、必ず受験して下さい。万一受験できない場合は、自分で早大生対象TOEFL ITP(早大生協実施)か通常のTOEFL iBT(CIEE TOEFL事業部実施)を申し込んで、結果を学科に提出することが求められます。

下記の試験は終了しました。


対象学生: 2017年10月22日に受験できなかった新入生(1年生)(
注意!10月22日にすでに受験している学生は、今回の追試は受験しないでください) 
受験日: 2017年12月17日(日) 
集合時間: 13時30分
終了時間: 17時
場所: 15号館(受験教室は当日掲示)
費用: なし(実験実習費より拠出)
申込方法: 不要(当日、直接会場にお越しください)
※試験当日は、必ず
学生証を持参すること。
※試験中は
携帯、スマホ使用不可。腕時計をご持参ください。
※スコア返却は2018年1月19日(金)より、生協ブックセンターにて学生証提示でお渡しします。


注意事項

1. この試験の結果は、2年次必修科目「Academic Reading and Writing I、II」のクラス分けと、2年次の秋学期に行う「ゼミ登録」に使用します。未受験の場合は、これらの科目の履修で支障をきたし、
卒業年度が延びるリスクが高まります

2. 本試、追試のいずれも受験できない場合には、TOEFL ITPもしくはTOEFL iBTを自己負担で受験し、スコアの原本を
2018年1月19日(金)までに英語英文学科室(16号館928)に提出して下さい(こちらでコピーした上で、スコアの原本はお返しします)。
※TOEFLはスコアが出るまでに時間がかかります。計画的に受験して、
決して期限から遅れることのないようにして下さい。
※スコア提出における不正行為に対しては厳重な処分が下ります。不正行為は決してしないで下さい。

TOEFLiBT(早稲田キャンパス実施)を優先的に申し込む
https://www.waseda.jp/inst/cie/from-waseda/plan/toefl

TOEFLiBTを公式サイトから申し込む
http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/register.html


問い合わせ先
早稲田大学教育学部英語英文学科助手 eigoeibun-joshu#list.waseda.jp *replace# with @            

以上


 △ お知らせTOPへ 

 

WeTEC


2015/06/19更新


WeTEC

WeTEC受験のご案内

◎4月から教育学部に入学する皆様へ◎
必修の英語の授業を正しく登録して4年間で卒業するために、3/18 (水) 23:59までに必ず自宅などのWindows PCで受験できる英語力診断試験(WeTEC)を受けてください。
WeTECの詳しい情報を知る場合、及び、受験する場合には、
ここをクリック


 △ お知らせTOPへ 

 

留学生向け


2016/09/06更新


留学生向け

上田稔奨学金募集要項

◎在学生の皆様へ◎ (2016/9/06更新) NEW!!
2017上田稔奨学金
この奨学金は、故上田稔名誉教授令夫人の明子氏からの寄付により設立された奨学金です。

教育学部英語英文学科に在籍し、本大学の正規海外留学プログラムで、1年以上留学をする学生について、標記奨学生を募集します。

応募資格に該当し、本奨学金を希望する場合は、提出期間内に教育学部事務所に応募書類を提出してください。
1.応募資格:以下の条件にすべて該当すること
(1) 2017年4月以降、教育学部英語英文学科に在籍する者で、標準修業年限で卒業可能な者(留学期間は除く)
(2) 2017年度、本大学の正規海外留学プログラムで、1年以上英語で教育を行う大学へ留学することが決定している者
2.奨学金額:1人あたり20万円 (給付時期は12月下旬の予定)
3.募集人数:5名(予定)
4.応募書類
選考シートを教育学部ホームページ 在学生の方へ > 学費・奨学金
(http://www.waseda.jp/fedu/edu/students/tuition/)
からダウンロードして記入してください。
5.書類の提出先:教育学部事務所(16号館2階)
※窓口提出<持参>
※選考シートを提出してください。
6.提出期間:2016年10月11日(火)~10月24日(月)17時《厳守》
2017上田稔奨学金募集要項pdfファイル 
2017上田稔奨学金選考シートpdfファイル


2015/06/19更新


留学生向け

留学中のゼミ登録について

※2016年度の情報を準備中です。


2016/07/12更新


留学生向け

帰国後のTOEFLスコア提出について

※2016年度の情報です。
現在留学中の方へ:交換留学中の方は、留学年度のスコアと復学年度のスコアの両方を英語英文学科室(16号館928号室)へ提出する必要があります(1)2016年度春学期に復学予定の方:2016年4月9日までに留学開始年度(2015年度)のスコアを提出してください。さらに、復学年度(2016年度)のスコアを11月22日(火)までに提出してください。(2)2016年度秋学期に復学予定の方:2016年9月30日までに留学開始年度(2015年度)のスコアを提出してください。さらに、復学年度(2016年度)のスコアを11月22日(火)までに提出してください。※尚、有効期限内のTOEFLスコア(スコアは2年間有効)をお持ちの方は、それを提出してくださって結構です。お持ちでない方は、各自TOEFL iBT受験をお願いします。また、2015年3月末に実施された春学期実施TOEFL-ITPをご受験された場合は、留学年度分(2015年度)のスコア提出の必要はございません。


 △ お知らせTOPへ 

 

受験生の皆様へ


2019/06/11更新


受験生の皆様へ

オープンキャンパス2019のお知らせ(Open Day for New Students)

下記の日程でオープンキャンパスが行なわれます。

◆8月3日(土)、4日(日)
開催時間などは詳細は後日アップデートいたします。
・天候にかかわりなく開催いたします。
・当日はまず各キャンパス受付にお越しください。
・予約の必要はありません。
・ご自由に入退場が可能です。
・当日は模擬講義や個別相談会などが実施される予定です。
・詳細はこちらをご覧下さい。


2015/06/19更新


受験生の皆様へ

当学科の特色・カリキュラムなど

◆ご参考:当学科の特色 当学科では、言語学・文学・英語教育の3つの分野をバランスよく配置しております。また、教職科目を履修することによって教員免許を取得することができます(ただし、教員免許の取得は必修ではありません)。実際に教員となるのは卒業生の1割程度で、幅広い分野に就職しております。 なお、文学部英文学コースや国際教養学部との違いはそれぞれのHPをご参照下さい。


 △ お知らせTOPへ 

 

英語英文学会関連


「英語英文学会」は、1964年に創設にされた教育学部英語英文学科を母体とする学会です。 英語英文学科の学生、大学院生、教員、卒業生を中心として構成されており、創設以来さまざまな活動を行ってきました。 年次の活動として、「留学ガイダンス」や「英語で仕事してみないか!セミナー」をはじめ、11月の年次大会では学会員による研究発表会やゲスト・スピーカーの講演が行われます。 また、毎年、本学会の機関誌である『英語英文学叢誌』と会報『ニューズレター』を発行しています。
学部学生の皆様には3年次より入会していただいておりますが、1年次から入会することも可能です。 学生会費は年500円です。英語英文学科室(16号館928)までお気軽にご相談ください。

英語英文学会会則はこちら


2019/06/11更新


英語英文学会関連

「英語で仕事をしてみないか!セミナー2019」

講演者:坂川 雄一さん (2007年度 英語英文学科卒業)
現職:株式会社アドウェイズ 現Adways Philippines INC. President (代表取締役)https://www.adways.net/philippines/
題目:『海外で会社を経営するということ
司会:佐久間 由梨 先生
日時:7月12日(金) 16:30~18:00  
場所:16-405     入場無料!!
セミナーのチラシはこちら

インターネット広告代理店 フィリピン法人社長による
海外での会社経営における最高なことや最低なこと
その全てをお話しして頂きます!
・フィリピン現地法人の経営エピソード(失敗が90%)
・海外で生きる(赤ちゃんも育てています)とはどういうことか
・海外で活躍できる人材の特徴とは
etc.

講演者 プロフィール
坂川 雄一(さかがわ ゆういち)、1982年、福井県生まれ。
大豪邸で生まれ育つがバブル崩壊によりプレハブで暮らす程の貧乏に。
25歳で大学卒業後、大手広告代理店グループを経て株式会社アドウェイズに入社。アドウェイズ入社後は、新規顧客開拓などを担当し、フィリピン赴任後の入社4年目に現地法人の社長に就任。 アドウェイズグループの「人儲け」の精神をフィリピンでも実践中。


2019/06/11更新


英語英文学会関連

留学説明会2019

留学説明会2019

英語英文学科の1年生向けに留学に関する説明会を開催致します。
「留学費用は?」「試験準備はどうするの?」「留学行っても4年で卒業できるの?でもどうすれば?」など、留学前に知っておくべき実際的な情報を提供致します。基本的には留学を検討中の1年生向けですが、2年生のご参加も歓迎致します。留学センターや事務所、「Overseas Internship」担当者から留学についての様々な観点から留学の情報をお伝えいたします。

<1年生対象>
開催日:2019年10月1日(火)
時間:12:20~12:50
場所:16号館106教室


主催:早稲田大学英語英文学会・早稲田大学英語英文学科
協力:早稲田大学留学センター・早稲田大学教育学部事務


2019/06/11更新


英語英文学会関連

早稲田大学英文学会(文学学術院)・英語英文学会(教育・総合科学学術院)2019年度合同大会発表者募集

日時:2019年11月30日(土)(予定)13時00分より
会場:早稲田大学早稲田キャンパス14号館・16号館
発表申込締切:一次募集締め切り 7月11日  二次募集締切 10月10日
発表資格:当学会会員であること
*学生会員の方が発表申し込みをする場合は、事前に指導教員から了承を得ることとする。

【発表申込方法(以下2通りの申し込みが可能)】

①一次募集で申し込みをする方

7月11日までに発表者情報と発表タイトル(仮)を下記のGoogleフォームで申告し、10月10日までに発表タイトル(変更なしの場合も)、発表要旨及び発表機材の有無について、7月11日以降に送られるWordファイルで回答すること。

②二次募集から申し込みをする方※

10月10日までに発表者情報、発表タイトル、発表要旨及び発表機材の有無について、7月11日以降に送られるWordファイルで申告すること。
※二次募集から申し込みをする場合、一次募集締切時の申込状況を踏まえ、審査を行うこともありますので、予めご了承ください。

発表要旨執筆要領】

要旨(タイトルを含む)は、発表の際に使用する言語で執筆すること。字数については、日本語で執筆する場合1200字以内、英語の場合300words以内とする。
提出された要旨は次年度『英語英文学叢誌』に掲載いたします。

【学生会員(早稲田大学)の発表申し込みに関して】

学生会員(早稲田大学)の方が発表申し込みをする場合は、事前に指導教員から了承を得る必要がございます。必ず指導教員の先生のご許可を得てからお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

【年会費納入のお願い】

学会員でない方、今年度の年会費がまだ納められていない方が発表を希望される場合、所定の年会費(一般・学生会員:3000円)を納めていただくことになります。英語英文学科室(16-928)までお越しいただければ、すぐに確認・処理できますので、その旨お願い申し上げます。


申込メール送付先】
発表を希望する方は、事務局 (eigoeibun-joshu#list.waseda.jp ※replace#[email protected])までメールにて申し込みください。
また、学生会員の方が発表申し込みをする場合は、事前に指導教員から了承を得る必要がございます。
つきましては、各学生がメールにて申し込みをする際、研究指導の先生にCCを入れて申し込みをするようご指導いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

【年会費納入のお願い】
学会員でない方、今年度の年会費がまだ納められていない方が発表を希望される場合、所定の年会費(学生会員:3000円)を納めていただくことになります。
英語英文学科室(16-928)までお越しいただければ、すぐに確認・処理できますので、その旨お願い申し上げます。


2019/06/11更新


英語英文学会関連

早稲田大学英語英文学会発行『英語英文学叢誌』49号 投稿論文募集

学会誌『英語英文学叢誌』への投稿論文を募集しております。奮ってご投稿ください。早稲田大学 英語英文学叢誌 第49号 投稿規定(一部抜粋)

執筆資格:当学会会員であること。論文・書評は未発表のものであること。
締切:20191010日(厳守)
内容:論文または書評。ともに英語教育、英語学、言語学、英米文学に関するものに限る。
審査:論文・書評ともに、原則として編集委員より委託された担当分野の教員2名が審査する(投稿原稿は返却しない)。

※投稿を希望される方は、英語英文学科助手ML (eigoeibun-joshu#list.waseda.jp※replace # with @)までメールにてご連絡ください。


詳しい投稿規程はこちら
和文テンプレート
英文テンプレート

投稿締め切り日は2019年10月10日


2018/11/22更新


英語英文学会関連

2018年度英文学会(文学学術院)・英語英文学会(教育・総合科学学術院)合同大会開催のお知らせ

(2019年度については少々お待ちください)


早稲田大学英文学会(文学学術院)・英語英文学会(教育・総合科学学術院)2018年度合同大会を以下の通り開催いたします。

日時: 2018年12月1日(土) 13:00~
場所: 早稲田大学 早稲田キャンパス 16号館、14号館

大会プログラム(PDFファイル)はこちら「プログラム」
発表の要旨はこちらをクリック

【研究発表】13:00~15:15
(発表1: 13:00~, 発表2: 13:35~, 発表3: 14:10~, 発表4: 14:45~15:15)
 ※学部生の部につきましては各発表の時間が異なります。詳しくは上記のプログラムよりご確認下さい。

  第一発表室 英語教育 (1) (16号館702教室)
  第二発表室 英語教育 (2)  (16号館705教室)
  第三発表室 英語教育 (3) (16号館706教室)
  第四発表室 英文学 (1)   (16号館606教室)
  第五発表室 英文学 (2)   (16号館607教室)
  第六発表室 米文学         (16号館608教室)
  第七発表室 学部生の部     (16号館703教室)
   

【総会】15:40~15:55 (14号館102教室)
   挨拶:英語英文学会会長 折井 麻美子 氏
   司会:英語英文学会幹事 オオガ・ボールドウィン 氏 
【講演会】16:00~17:30 (14号館101教室)
   講師:早稲田大学理工学術院英語教育センター 教授 酒井 弘 先生
   演目:「話者の視線が明らかにする文産出のタイムコース」
   司会:久野 正和 氏(早稲田大学教育学部 教授)
    

【閉会の辞】 17:30
   英文学会会長 折井 麻美子 氏

【懇親会】 18:10~20:10
   会場:森の風(早稲田大学 早稲田キャンパス26号館 15F)
   会費:専任教員 6000円,一般 3000円,院生 2000円,学部生 1000円,発表者 無料


 △ お知らせTOPへ