お知らせ

第2回データサイエンスシンポジウムを開催します。

早稲田大学 データサイエンス研究所 第2回シンポジウム:
    「データサイエンスの新展開」
日時: 2017年07月06日(木) 13:00-18:00(開場は12:30)
場所: 早稲田大学 国際会議場 井深大記念ホール
後援:早稲田大学 研究総合機構
     詳細な情報は【シンポジウムのページ】
          もしくは【開催パンフレット(PDF)】をご覧ください。

参加のお申込み:[こちら]からお申込みください
国際会議場へのアクセスは[こちら]をご覧ください。

研究所概要

  インターネットの普及とコンピュターの処理能力の向上により「データ」×「システム/分析モデル」×「人」が企業のマネジメント、マーケティングを支える重要な要素となっています。この時代の変化に対応するため、企業のマネジメント体系やマーケティング施策の ためのデータ分析をどのようにデザインするのか、あるいは、どのようなシステム、分析モデルであれば意思決定に活用できるのかといった点を明らかにすることが、ビジネスの世界では、差し迫った重要な課題と言えます。一方、企業経営の意思決定やマーケティング施 策に活用し得るデータは、ますます大規模化すると共に、様々な方向へ多様性を高めており、このような特性を踏まえた次世代のデータサイエンスの確立が急務となっています。
  本研究所では、このような課題に対応するため、合理的な意思決定を支援するためのシステム、分析モデル、管理手法についての研究を行い、今後の企業の意思決定、マネジメント・システムの提言を行うことを目的とし、研究活動を行います。また、企業のマーケティングに欠かせない、消費者の購買行動や意思決定などの基礎的な研究についても行っています。
  研究の特色としては、データは消費者調査データに留まらず、POSデータなどの購買データ、インターネットのログデータなど、企業が扱う実データを用いて実証的な研究を行うことにあります。 あわせて、研究結果の対外的な発表を積極的に行い、ビジネスに向けた提言を行っています。

連絡・問合せ先

dscience-sec@[アットマーク]list.waseda.jp
        (全角文字は半角記号に変更してください)

ビジネスデータの分析をリードします!

    当研究所とビジネスデータ分析で連携を希望される企業の方はご相談下さい。

  • 所長: 後藤正幸
  • 幹事: 上田雅夫
  • お問い合わせ先: 下記参照