img_3.jpg

教授 小西秀樹

ambience_arrow01_RE.png主な研究分野

①公共経済学,②政治経済学,③財政学

ambience_arrow01_RE.png主な研究業績

The Political Economy of Social Security Funding: Why Social VAT Reform?, Ihori and Terai, The Political Economy of Fiscal Consolidation in Japan, Springer, 2014.

Spending Cuts or Tax Increases? The Composition of Fiscal Adjustments as a Signal, European Economic Review, vol. 50, 2006, pp.1441-1469.

Intergovernmental versus Intersource Emissions Trading When Firms Are Noncompliant, Journal of Environmental Economics and Management, vol. 49, 2005, pp.235--261.

Final and Intermediate Goods Taxation in an Oligopolistic Economy with Free Entry, Journal of Public Economics, vol.42, 1990, pp.371--386.

ambience_arrow01_RE.png略歴

1986年 東京大学経済学部卒業
1990年 同大学院経済学研究科中退
1994年 東京大学より学位[博士(経済学)]取得(5月25日)
成蹊大学経済学部(1990年から1998年),東京都立大学経済学部(1998年から2001年),学習院大学経済学部(2001年から2004年),東京工業大学大学院社会理工学研究科(2004年から2009年)を経て,2009年4月より早稲田大学政治経済学術院教授

ambience_arrow01_RE.png最近の研究関心

①財政政策と金融政策の意思決定における戦略的な相互依存関係とそれがもたらす経済的帰結についての研究
②消費税による財源調達の決定要因についての理論的分析と実証的解明
③政治経済学のフレイムワークにもとづく中央地方間の役割分担

ambience_arrow01_RE.png学生に一言

学問はアタマより,こころ.

ambience_arrow01_RE.png個人のホームページ

Website

IMG_0109.JPG