img_3.jpg

経済学研究科博士後期課程 松井 潤(Matsui Jun)

ambience_arrow01_RE.png主な研究分野

公共経済学、厚生経済学、マーケットデザイン

ambience_arrow01_RE.png主な業績

・第19回DCコンファレンス(横浜国立大学)、2013年
・日本経済学会春季大会(同志社大学)、2014年
・The 12th Meeting of the Society for Social Choice and Welfare (Boston College)、2014年

ambience_arrow01_RE.png略歴

2009年 早稲田大学政治経済学部経済学科卒業
2011年 早稲田大学経済学研究科修士課程修了、民間シンクタンク勤務を経て、
2013年4月より、早稲田大学経済学研究科博士後期課程
2014年4月より、早稲田大学本庄高等学院非常勤講師

ambience_arrow01_RE.png最近の研究関心

①租税・再分配制度に関する基礎理論の構築およびシミュレーションによる分析
②マッチング市場における、インセンティブ(補助金、奨学金など)の役割の研究