社会科学部
6/20

5School of Social Sciences ◆ Waseda University政治学分野経済学分野法学分野商学分野社会科学総合分野人文科学分野自然科学分野政治学・政治理論研究経済学リーガルマインドビジネス・アドミニストレーショングローバル社会と文化理解法と経済学サスティナビリティ学社会デザイン日本の社会と公共政策平和研究日本の歴史と文化アメリカ研究『学際』的に学ぶ学習の指針 各自の履修計画をサポートするための指針として、「アカデミックカテゴリー」と呼ばれる科目グループを用意しています。「Academic Approaches」と「Themes & Subjects」の2つの視点から構成されるもので、各カテゴリーには、入門レベルと応用レベルに対応した科目が設定されています。少なくともひとつ、可能な限り複数の領域に挑戦することを推奨しています。アカデミックカテゴリー(特定テーマ研究)〈アカデミックカテゴリーのイメージ〉伝統的な学問領域をより深く学ぶための科目群です。逆説的のように見えますが、「学際」的なアプローチを行うには、伝統的な学問領域をしっかり学ぶことが重要です。これらを体系的に学ぶことで、はじめて「学際」を理解することが可能になるからです。今日の社会が抱える問題に対して、特定のテーマをベースにアプローチを行う科目群です。伝統的な学問分野の枠を超えて取り組むことが求められる問題に、多面的にアプローチします。Academic ApproachesThemes & Subjects

元のページ 

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です