スポーツ科学部
15/20

中條 綾美さん Ayami Nakajo株式会社 西武ライオンズ 事業部 兼 広報部 リーダー樋口 貴登さん Takato Higuchi映像事業部 映像戦略室 キャラクター事業グループ卒業生の活躍ALUMNI 入学前からスポーツに関わることに興味はありましたが、特にスポーツビジネスに興味を持ったきっかけは、第二文学部※2在籍中に受講した「トップスポーツビジネスの最前線」というオープン科目※3。サッカーの国際大会を日本に招致した方や、世界で活躍した元アスリートの方から、プロチームのマーケティング戦略などを教えていただいたことで、湧き上がるスポーツビジネスへの興味を抑えきれず、スポーツ科学部への転部を決意しました。 大学卒業後はエンターテイメント業界を志し、出版社や広告代理店で書籍の営業や編集、企業の販売促進などの仕事に携わりましたが、私の原点であるスポーツ業界で人を楽しませたいという想いが強くなり、西武ライオンズに入社しました。スポーツビジネスの世界へ進むきっかけをくれたのは、ゼミで共に学んだ仲間たち。スポーツビジネスを学びたい、知りたいと思うなら、迷わずスポーツ科学部に入学したほうがいい!ここには4年先もつながる仲間、先生との強い絆があると思います。「スポーツビジネスに携わる」という想いを実現できる環境に感謝しながら、自分の成長を通して球団の成長に貢献していきたいです。第二文学部からスポーツ科学部への転部を経験。スポーツビジネスの世界へ後押ししてくれたゼミの仲間に感謝しながら、自分の成長を通じて球団の成長に貢献したい。永見 智行さん Tomoyuki Nagami北里大学一般教育部人間科学教育センター健康科学単位 講師高校時代は野球部に所属していましたが、怪我をしてしまい思うようにプレイできなくなりました。それがきっかけとなり「トレーナー」の勉強がしたいと思い、スポーツ科学部へ進学しました。学部生時代はトレーナーとして野球部に所属しピッチャーのトレーニングのサポートを行っていました。トレーナーの仕事を担当する中で、今やっているトレーニングが本当に有効なものなのか、そもそもピッチャーの発揮するパフォーマンスとは何なのか疑問がわき、これを解決するために大学院へ進学しました。大学院ではプロ野球選手のデータを計測したり、トレーニングメニューを考案したりと幅広くトップアスリートに関わることができました。研究を進めるうち、選手に指導を直接するのではなく、研究を重ねて正しい情報、正しいデータを取得し、有効なトレーニング方法や科学的知見を広く多くの指導者、トレーナーへ伝えることが自分の役割ではないかと思い、卒業後も研究者として研究を続けています。スポーツ科学部は切り口は「スポーツ」ですが、とても幅広い研究領域をもっています。高校生の時には考えられなかった学びや職種がスポーツ分野にはあります。スポーツが好きだったら、スポーツ科学部にくればかならず興味があるものが見つかると思います。学部生時代には野球部でトレーナーとして活動。ピッチャーパフォーマンスを研究し、修士学位・博士学位を取得。卒業後、北里大学にて体育の講師を担当しながら、引き続き研究活動を行う。2007年スポーツ医科学科※4卒業後、同大学院に進学 大学で挑戦したいことを思い浮かべた時、「スポーツを起爆剤に社会を盛り上げたい」と考える自分がいました。スポーツビジネスコースを選択し、3年次にスポーツ政策論を研究テーマとする間野ゼミへの所属を希望した理由もここにあります。 そんな間野先生から教わった教訓、それが「やる気こそ、人生の宝なり」です。実際、私は早稲田大学三大学生行事の1つである「本庄~早稲田100キロハイク」の実行委員長をはじめ、雑誌制作やラジオ放送など、様々なことに挑戦しました。中でも私の進路を決定づけたのが大隈講堂での上映に成功した映画制作。このゼロからのモノづくりに惹かれ、「映画×スポーツ」で社会貢献したいと考えるようになったのです。 私は2018年4月から本社勤務となり、キャラクター事業に携わります。出向先で得た現場の声を強みに、“後悔”が入り込む余地がない程エネルギーを注ぐつもりですので、受験生の皆さんも自身を奮い立たせて下さい。早稲田大学は、打てば響く、やる気を満たしてくれる大学です。受験生の時から入学後、やりたいことリストを作っておくことをオススメします。入社して間もなくTOHOシネマズ株式会社に出向し、現場経験を積む。本社勤務となり、キャラクタービジネス事業に参画する。2007年スポーツ文化学科※1卒業後、大手企業を経て西武ライオンズに就職 2015年スポーツビジネスコース卒業後、東宝株式会社に就職※1 2007年当時は2学科制※2 2007年「文化構想学部」「文学部」に改組※3 オープン科目…学部・学年問わず 全学生が履修できる科目14※4 2007年当時は2学科制

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る