FSCI
50/64

 英語学位プログラムは20人ほどの少人数の授業が多く、グループワークで進むものもあり、海外大学の授業を受けているかのようです。日本語学位の学生との交流も深めたいと思い、サークル活動にも積極的に取り組んでいます。大学生は自由時間が多いのでその時間を有効に使い、充実した学生生活を送りたいと思っています。先進理工学部 Major in Bioscience 3年太田 青葉さん神奈川県・洗足学園高校出身授業やサークル活動で多様な仲間と交流を川添さんのONとOFF太田さんのONとOFF2年生からは、Chemistry and Bioscience Laboratoryというさらに専門的な実験を行っています。留学生と英語で協力して実験を行い、レポートを毎週書いています。応用化学の実験もあり、学際的な実験を行えて、とても刺激を受けています。テニスサークルの幹部を務めています。理工生のみのサークルなので勉強と両立がしやすいです。普段接することが少ない日本語学位の学生と交流できるので視野も広がり楽しいです。放課後や試験前に、よく63号館3階のコンピュータ室で課題や自習をしています。全席に電源が完備され、夜9時過ぎまで静かに開放されているので、長時間快適に集中できます。音楽サークルに所属し、友達とバンドを組みギターや歌を担当しました。3年次の早稲田祭を最後に引退しましたが、今や将来について一生語り合える仲間ができました。 3年次での授業は、2年次で学習し始めた専門分野をより深く掘り下げるものが多く、コンピュータによるロボットの制御実験など、4年次での研究室配属を見据えた充実した学習ができます。またサークルからの引退や、進学、就職の判断の時期でもあり、1、2年の時に比べ、より将来を見つめた学生生活を送っています。基幹理工学部 情報理工学科 4年川添 宏介さん千葉県・渋谷教育学園幕張高校出身学業・課外活動ともに将来を見つめる時期J-15

元のページ  ../index.html#50

このブックを見る