文化構想学部シラバス2021
18/620

科目名必修EnglishforGeneralCommunicationイ・ロ曜日時限各クラスの曜日・時限は、開講科目一覧で確認してくださいコーディネーターライアンスティーブン安藤文人授業概要Thiscoursewillcoverfourskills--speaking,listening,reading,writing--inEnglish.Studentswillparticipateinclassdiscussion,inpairsandinsmallgroups,completereadingandwritingtasksinclass,andlistentoaudioandwatchvideomaterials.Theunitscoveredinthecoursetextbookdealwithavarietyofglobalsituationsandcurrentissues.Studentsarerequiredtobeactiveandresponsiveinclass,andtotakepartfullyinalltasksandactivities.この科目はすべてリアルタイム配信を含むオンライン授業として行われます。授業の到達目標GrammarandFunctionalEnglish:studentswilllearntouseanumberofstructuresandfunctionsinEnglishListeningandSpeaking:realisticaudioandvideomaterials;pairgroupdiscussiontodevelopfluencyincommunicativeskillsReading:studentswillimprovevocabularyandfluencybyreadingseveraltextsineachunitofthecourseWriting:smallwritingtaskswillbeincludedineachclass,andlongerwrittentasksforhomeworkwillbeundertakenfrequentlythroughoutthecourse.Criticalthinking:studentswilllearnskillsinavarietyofcriticalthinkingmethods.教科書LifeStudentʼsBook4,2ndEdition著者:HelenStephesnson,JohnHughes,andPaulDummet,NationalGeographicLearning,U.S.A.※テキストは必ず生協戸山店を通じて購入してください。海外に在住するなどして生協を通じての購入ができない方のみ、次のISBN(国際標準図書番号)によって、通販サイトなどで購入してください。978-1337905718成績評価方法試験20%Mid-term10pointsFinal10pointsレポート0%なし平常点60%Activeclassparticipationwillbeassessed.その他20%OnlineWorkbook(MyELT)※この授業では、教科書に付属するシステム(MyELT)によってOnlineWorkbookを平行して学習します。Moodleのアナウンスメントに添付されるOnlineWorkbook登録・学習マニュアルに従ってアカウントを作成し、設定されたAssignmentをスケジュールに沿って学習してください。備考・関連URL成績評価の目安として、A+を総履修者の10%以内、A30%以内とする。上記は自動登録科目(必修基礎演習、基礎外国語、必修英語)共通の評価基準である。自動登録科目―19―

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る