学部入学案内
65/198

その他 4.2%非営利 1.0%エネルギー 0.9%旅行・運輸 4.8%教育 5.0%不動産・建設 3.6%公務員 6.4%マスコミ 6.1%教員 5.0%時限MONTUEWEDTHUFRISAT1日本教育史Ⅰ英語中級コンプリヘンション(時事)教育学研究法スペイン語の基礎2教育学Ⅰ (チャレンジ教育学)経済学Ⅰ (教育の経済学)スペイン語の基礎日本文化の現在 (少女漫画を読む)英語中級(TOEIC)3教育学概論知るということ (心理学)複合文化学の建築物Ⅱ宗教研究Ⅱ4日本教育史Ⅱ憲法5671年生の時間割時限MONTUEWEDTHUFRISAT12教育課程論教育学演習Ⅰ教育哲学研究23学校開放論教育行政学経済学原論英語中級コンプリヘンション(サイエンス)4学校教育 活動論発達障害者の心理・生理・病理(障害者・障害児心理学)教育法法学5比較教育学比較・国際 教育研究教育哲学673年生の時間割主な就職先 ※2021年4月14日現在、キャリアセンター調べ日本電気(NEC)(8)、三井住友銀行(7)、楽天(7)、特別区(東京23区)職員(7)、富士通(6)、りそなグループ(6)、明治安田生命保険(6)、ソフトバンク(6)、神奈川県教員(6)、日本放送協会(NHK)(6)、JR東日本(5)、NTTデータ(5)、国家公務員一般職(5)、東京都職員Ⅰ類(5)、みずほフィナンシャルグループ(4)、第一生命保険(4)、三井住友海上火災保険(4)、東京海上日動火災保険(4)、日本通運(4)、NTT東日本(4)、埼玉県教員(4)、東京都教員(4)、アクセンチュア(4)、毎日新聞社(3)、大日本印刷(3)、大塚製薬(3)、日本IBM(3)、三菱電機(3)、住友商事(3)、ファーストリテイリンググループ(3)、ゆうちょ銀行(3)、三井住友信託銀行(3)、大和証券(3)、NTTコミュニケーションズ(3)、日本入試センター(SAPIX)(3)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(3)、みずほリサーチ&テクノロジーズ(3)、ベイカレント・コンサルティング(3)、パーソルプロセス&テクノロジー(3)、SCSK(3)、メンバーズ(3)、埼玉県職員(3)※掲載されている情報には2021年4月時点で名称変更があったものや開講されていないものが含まれます。1時限 9:00-10:30 2時限 10:40-12:10 3時限 13:00-14:30 4時限 14:45-16:15 5時限 16:30-18:00 6時限 18:15-19:45 7時限 19:55-21:25「アンサンブルギタール」に所属。定期演奏会はホールを借りて行い、独奏や重奏、バンド演奏など自由に音楽を発表します。統計について学ぶ授業です。統計は世の中のさまざまな分野で使われているので、深く知ることができる良い機会となっています。授業の進め方を学びます。実際の授業を想定して、教科書1ページ分を教えるための指導案を作成、発表しました。6:009:0012:0015:0018:0021:0024:00[ 教育学科 教育学専攻 教育学専修1年、3年生の例 ]時間割モデル 卒業後の進路情報通信19.1%金融14.1%メーカー13.2%専門サービス9.2%山本 果奈 Yamamoto Kana教育学部 数学科 4年 広島県・ノートルダム清心高校出身幅広く世の中で役立てるために数学科での学びを活かしていきたい高校時代の数学の先生が、数学について目を輝かせ楽しそうに語る姿がとても印象的でした。その様子に心を奪われ、もっと深く数学を学んでみたいと数学科を選びました。実際に学んでみると、公式ありきの高校までの数学とは違い、「ゼロとはなにか」といった概念を探るなど経験したことのない数学の奥深さに触れ、すぐに夢中になりました。ゼミの授業では、学生がそれぞれテーマを決め、コンピュータシミュレーションで世の中の現象を数値化していきます。私が研究しているのは、土砂災害についてです。土砂災害が多い地域で暮らしていたので、被害を食い止めるにはどうしたら良いのか、生活と数学を結びつけることでより多くの人の助けになれるのではないかとの思いから、このテーマを選びました。将来は、数学を通して幅広く世の中の役に立ちたいと考えています。早稲田の魅力は、学べる学問やサークルなど、あらゆる面で選択肢が多いことです。さまざまな考え方、個性を持った人がいるので視野も広がり、有意義な学生生活を送ることができています。Time ScheduleMessage from  Student[ 2年次 ]起床・朝食2時限目教育方法研究(中・高)友人と夕食4時限目数学科教育法友人と昼食3時限目統計数学帰宅サークル練習就寝登校授業の予習・復習自由時間商業7.4%6161教育学部

元のページ  ../index.html#65

このブックを見る