学部入学案内
173/198

2022年度入試の主な変更点■ 社会科学部「全国自己推薦入学試験」について、選考方式および募集人員を変更します。1. 選考方式1) 日本全国を7つの地域ブロックに分け、ブロック単位で合格者を出す方式とします。2) 地域ブロックの構成は以下の通りとします。(1) 北海道・東北ブロック(北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島)(2) 北関東・甲信越ブロック(茨城・栃木・群馬・新潟・山梨・長野)(3) 南関東ブロック(埼玉・千葉・東京・神奈川)(4) 東海・北陸ブロック(岐阜・静岡・愛知・三重・富山・石川・福井)(5) 関西ブロック(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)(6) 中国・四国ブロック(鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知)(7) 九州・沖縄ブロック(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)※ 地域ブロックは、原則として出身高校所在地による区別となります。ただし、通信制高校の場合は出願者本人の現住所による区別とします。2. 募集人員35名とし、各ブロックから5名程度の合格者を出すこととします。※出願資格については変更を予定していません。※日程や提出資料等の詳細は、当該年度の入試要項を確認してください。■ 国際教養学部「AO入学試験(4月入学・国内選考)」について、利用可能な英語4技能テストを 変更します。2021年度まで2022年度以降英検従来型、CBT、S-CBT、S-Interview英検従来型、CBT、S-CBT、S-InterviewTOEFL iBT※ 2021年度にかぎりSpecial Home Editionでの出願を認めるTOEFL iBT※ 2022年度入試において、Home Editionの使用を認め、2023年度入試での利用可否は別途、国際教養学部ウェブサイト等で周知するTOEFL ITP認めないTOEIC(IP含む)認めないIELTS(Academic)※ 2021年度にかぎりIELTS Indicatorでの出願を認めるIELTS(Academic)※ IELTS Indicatorでの出願を認めないGTEC(CBT/検定版)※ 2021年度にかぎりGTEC(CBT/検定版)での出願を認める認めない「AO入学試験(4月入学・国外選考)」「AO入学試験(9月入学)」については、 別途、国際教養学部ウェブサイトおよび入試要項を確認してください。■ 文化構想学部 ■ 文学部「一般選抜」および「Global Studies in Japanese Cultures Program(JCulP: 国際日本文化論プログラム)」について、募集人員を変更します。1. 一般選抜 2021年度まで2022年度以降文化構想学部430名370名文学部390名340名※ 一般選抜(英語4技能テスト利用方式)および一般選抜(共通テスト利用方式)については募集人員の変更はありません。2. Global Studies in Japanese Cultures Program (JCulP:国際日本文化論プログラム)         ※ 文化構想学部のみ。 2021年度まで2022年度以降日本学生若干名(最大15名)15名海外学生若干名(最大15名)15名■ 人間科学部「一般選抜(共通テスト+数学選抜方式)」について、2次試験(人間科学部による 独自試験:数学)の配点を変更します。 2021年度まで2022年度以降1次試験140点140点2次試験560点360点「公募制学校推薦入学試験(FACT選抜)」について、出願資格A(国内者向け)の出願要件の一部を変更します。詳細はP.187をご参照ください。■ スポーツ科学部「総合型選抜Ⅲ群(スポーツ自己推薦入学試験)」について、募集人員および 出願資格の一部を変更します。1. 募集人員2021年度まで2022年度以降40名60名2. 出願資格出願資格(1)の一部を変更します。詳細はP.183をご参照ください。2023年度入試の主な変更点■ 教育学部教育学科教育学専攻教育学専修および理学科生物学専修において、「外国学生のための学部入学試験」の実施内容を変更します。1.教育学科教育学専攻教育学専修新たに第1次選考(全学共通試験)で「小論文B」を課します。その他の試験内容及び出願要件に変更はありません。変更後の試験科目は以下の通りです。〈第1次選考〉 小論文B [全学共通試験]〈第2次選考〉 面接2.理学科生物学専修第1次選考(全学共通試験)で課す科目のうち、2時限目の選択科目に「物理・化学」を加えます。また、日本留学試験の必須受験科目を「日本語」のみとし、日本語能力試験の認定結果及び成績に関する証明書の提出も認めます。その他の試験内容及び出願要件に変更はありません。変更後の試験科目は以下の通りです。〈第1次選考〉 数学(理系)、物理・化学または物理・生物または化学・生物〈第2次選考〉 面接※日本留学試験「日本語」、または日本語能力試験の受験を要件とする■ 社会科学部「グローバル入学試験」について、募集を停止します。また、「英語学位プログラムAO入学試験(TAISI Admission)」の入学時期と募集人員を再編します。 2022年度まで2023年度以降4月入学9月入学4月入学9月入学グローバル 入学試験一般プログラム入学若干名-募集停止-英語学位プログラム入学(ソーシャルイノベーション プログラム)15名-募集停止-英語学位プログラムAO入学試験 (TAISI Admission)5名40名募集停止60名※2023年度以降、社会科学部英語学位プログラムの入学時期は9月入学のみとなります。その他の変更点や最新の情報および詳細については、 入学センターウェブサイトでご確認ください。169入学データ編W

元のページ  ../index.html#173

このブックを見る