経営管理研究科
37/48

教員間のみならず、企業・団体・外部研究期間との活発な交流を通じて、様々な研究プロジェクトなどが推進されています。研究テーマ等研究代表者等感性商品研究部会長沢 伸也 教授技術経営研究部会長内 厚 教授エグゼクティブ教育方法論研究部会根来 龍之 教授科学技術とアントレプレナーシップ研究部会牧 兼充 准教授アントレプレヌール研究会東出 浩教 教授日中ビジネス推進フォーラム東出 浩教 教授ソーシャルアントレプレナー研究会東出 浩教 教授知的資本研究会西山 茂 教授債券レポ市場等の定量分析手法の研究 宇野 淳 教授コーポレートガバナンス・情報開示姿勢の株価への影響に関する研究蟻川 靖浩 准教授ほか金融取引の私法学的接近柴崎 暁 教授ほかQuantitative Easing and Financial(In)stability宇野 淳 教授ほか証券市場変革と資産運用へのインパクト宇野 淳 教授ほか人的資本の役割及びM&Aの研究宮島 英昭 教授日本企業の企業統治の変化に関する研究鈴木 一功 教授スター・サイエンティストと日本のイノベーション牧 兼充 准教授契約理論と組織の経済学研究伊藤 秀史 教授リスク管理戦略としてのCSRに関する研究竹原 均 教授当センターは、2010年より毎年「新たな日本の姿を模索する議論をすすめよう」をテーマに、日本を代表する経営者によって、企業が抱える問題点や改革すべき諸問題について議論し、「魅力ある日本社会の創出」について議論する場である早稲田会議を実施しています。10回目を迎えた2019年度は、5日間にわたり合計48人の論客がテーブルに着き、それぞれの経験と信念に基づき所定のテーマについて議論を戦わせ、日本が国際社会の中で存在感を放つための方策と、大きく変化する社会を成長につなげる未来像を描きました。これまでの参加企業・団体(企業名等は当時) アクセンチュア/旭硝子/アスクル/ANAホールディングス/伊藤忠商事/エイチ・アイ・エス/NKSJホールディングス/NTTデータ/オリエンタルランド/花王/ 亀田総合病院/カルビー/キッコーマン/キユーピー/コニカミノルタ/コーン・フェリー・ヘイグループ/産業革新機構/サントリーホールディングス/JSR/JFEホールディングス/J-オイルミルズ/塩野義製薬/静岡銀行/品川女学院/シマノ/清水建設/新生銀行/スター精密/ストライプインターナショナル/セイコーマート/西武ホールディングス/セコム/SOMPOホールディングスグループ/第一生命ホールディングス/大和証券グループ本社/武田薬品工業/テラモーターズ/テルモ/東京海上ホールディングス/東芝/豊田通商/中外製薬/ニコン/日清オイリオグループ/日本交通/日本総合研究所/日本電子/日本マイクロソフト/ネスレ日本/阪急阪神ホールディングス/Peach Aviation/東日本旅客鉄道/日立製作所/日華化学/フォスター電機/ブラザー工業/ベルリッツコーポレーション/ボストンコンサルティンググループ/マブチモーター/丸紅/みずほ銀行/三井住友銀行/三井倉庫/三井不動産/三越伊勢丹ホールディングス/三菱 鉛筆/三菱ケミカルホールディングス/三菱重工業/ヤフー/ヤマトホールディングス/ヤマハ発動機/ユニ・チャーム/ライオン/ライザップ/LIXIL/リクルートホールディングス/良品計画/ロイヤルホールディングス/ロート製薬/ワールド など早稲田会議 ―CEOラウンドテーブル―企業・団体・外部研究機関との共同研究や受託研究・寄附研究を積極的に推進し、様々な研究活動が行われています。研究所の最新・最先端の研究成果を、ビジネススクールの講義やエグゼクティブ教育に迅速に反映させることにより、学生や実務家に先端研究や応用研究の成果を還元する方針をとるなど、人材育成や社会貢献にも力を入れています。研究活動2019年度実績37WASEDA BUSINESS SCHOOLGraduate School of Business and Finance, Waseda University

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る