経営管理研究科
36/48

早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センターは、早稲田大学 ビジネススクールと連携し、双方の教育・研究システムを一体化することで、ビジネス・ファイナンス分野の基礎的・応用的研究を通じて世界水準の研究成果を生産・発信し、教育の現場ならびに広く社会 に還元することを目的としています。ノンディグリーのエグゼクティブ 教育活動、企業・団体・外部研究機関との共同研究や受託研究などの研究活動、出版、講演、シンポジウムなどを多数展開しています。ビジネス・ファイナンス研究センターエグゼクティブ教育では、経営トップから若手までの階層別プログラム、個別企業のニーズに応えたカスタマイズ研修、個人が自己啓発を目的として参加できる講座など多数のプログラムを取り揃えています。コース名対 象トップマネジメント研修上場企業執行役員以上及びそれに準ずる企業の経営者EMBA Essence上級幹部候補生(部課長クラス)早稲田大学グローバルビジネスリーダー育成プログラム(WGBL Waseda Global Business Leader Program)次期社長・役員候補(事業部長クラス以上)エグゼクティブプログラム 企業革新戦略講座経営層を目指す中堅幹部以上の方エグゼクティブプログラム シニアマネジメント講座経営層を目指す中堅幹部以上の方ネクスト・リーダー・プログラム(Next Leader Program)企業・団体からの推薦者(ミドルリーダークラス)MBAエッセンシャルズ総合コース/管理職向け総合コース/ファイナンス総合コース/アドバンスコース/プロフェッショナルコースビジネスパーソン全般、またはMBA入学を考えている方インベストメントバンキング講座資産運用に関連の深いビジネスパーソンファンドマネジメント講座金融法人にお勤めの方、またはM&Aや資金調達等を担当されている方コーポレートファイナンスの基礎(OFF-JT研修プログラム)事業法人の財務担当の方、財務の知識を身につけたい方、金融機関にて事業法人の財務部門との取引やアドバイスを行う方カスタマイズ研修個別にお問い合わせください。※ 当センターが提供するノンディグリー教育プログラムの詳細は、以下のWEBサイトでご覧いただけます。 https://www.waseda.jp/fcom/wbfエグゼクティブ教育活動日本のビジネス界の将来を担う上級幹部候補生(部課長クラス)の人材を対象とした、高度で幅広い視点に立ったトップマネジメント向けのプログラムです。講師陣には実務経験豊富な早稲田大学ビジネススクール教授陣に加えて、実務界におけるトップ経営者をお迎えし、実践に即したリアリティのある内容となっています。右記の2つのコースに分かれており、いずれのプログラムも期間は1年間で、講師による講義のみならず、参加者の発表や、グループディスカッションを組み入れ、異業種の参加者間で刺激を与え合う、インタラクションを重視した構成となっているのが特色です。 EMBA-J 次世代経営幹部に必要な知見・知識の要点を押さえつつ、最先端の考えを含めて総合的に学び、個別指導を通じて自社の文脈に落とし込みます。 EMBA-G 日本語と英語の両言語で学ぶコースで、経営者に必要な知識のポイントを日本語で押さえつつ、国内外のトップレベルの講師の講義などを通じて国内に居ながらにし、次世代グローバル・リーダーに必要な知見・知識・考え方を総合的に学びます。EMBA Essence36

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る