経営管理研究科
30/48

グローバルに活躍するファイナンスのプロフェッショナルを養成英語2年MSc in Finance(全日制)ファイナンス理論をコアとして、企業活動等において必要となる知識・技能を備えたグローバル人材を育成します。ファイナンスに関する基礎的な知識から高度な専門知識、先端的な理論までを体系的に修得できるカリキュラム編成となっています。また、選択科目では全日制グローバルプログラムの科目の一部を履修できるなど、ビジネスについての知識を併せ持ったファイナンスのプロフェッショナルとなることを目指します。2020年度開講演習科目(予定)入学後に選択し、第2セメスターから履修します。 ● 蟻川 靖浩 准教授 Economics● 池田 昌幸 教授 Financing of Innovation● 宇野 淳 教授 Market Microstructure● 川口 有一郎 教授 Real Estate/Finance/ Data Science● 川本 裕子 教授 Corporate Governance● 鈴木 一功 教授 Empirical Analysis of Corporate Finance● 竹原 均 教授 Portfolio Management● 張 明恩 准教授 Risk Management● 中里 大輔 教授 Credit Modeling and Incomplete Markets● 根本 直子 教授 The Role and Challenges of Financial Services● 四塚 利樹 教授 Fixed Income Strategies● LAU, David 准教授 Accounting Information and Capital Markets* 開講演習科目は変更となる可能性があります。基礎から最先端までファイナンスを体系的に学びファイナンスに関する基礎的な知識から高度な専門知識、先端的な理論までを体系的に修得する英語プログラムです。世界に通用するファイナンスのプロフェッショナルを養成します。修了者にはファイナンス修士(Master of Science in Finance)が授与されます。世界に通用する金融人材に必修コア科目Statistics, Mathematics for Finance, Microeconomics, Equity Investments,Corporate Finance, Statistics, Financial Econometrics, Mathematics for Finance,Fixed Income Investments, Corporate Finance選択必修コア科目Risk Management, Advanced Risk Management, Asset Pricing, Advanced Microeconomics, Venture Capital Financing, Comparing Financial Systems, Market Microstructure, Derivatives Modeling, Asset Allocation, Derivatives, Exotic Options and Insurance, Management of Financial Institutions, Corporate Governance, Mathematical Finance, Contemporary Accounting Issues, Real Estate Finance, Risk Analysis ※ 全ての科目は2単位です。科目紹介 (2020年度予定)ProgramMSc in Finance Programは、ファイナンスにおいて必要不可欠な分析ツールを学ぶことを通じて、世界のファイナンス業界で活躍できる人材の育成を目標としています。ファイナンスの研究や実務のフロンティア領域では、最新情報の大部分が英語で流通しています。英語で書かれた良質の論文、書籍を読みこなし、自らも英語で発信することが日本人のファイナンス・プロフェッショナルにも強く求めらています。本プログラムにおいては、外国人留学生と共に英語で学び議論することを通じて、そうしたスキル獲得のための訓練を受けることができます。またCFAやCIIA(オルタナティブ投資アナリスト)のようなグローバルな資格を目指す人にとっても、このプログラムは最適な学びの環境となるでしょう。蟻川 靖浩 准教授プログラムコーディネーター30

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る