日本語教育研究科
22/32

2018年度大学院生奨学金新規採用状況(早稲田大学全体)※専門職学位課程は修士課程に含む※留学生を除く海外の日本語教育現場と「つながり」を紡いだ学びの場門井 美奈子 (2016年9月入学)入学前から奨学金の受給を希望していましたが、尚友倶楽部奨学金を頂けたことで在学中の財政基盤が安定し、自分の研究テーマである「海外の日本語教育現場における多読実践」に挑戦することができました。在学3学期目でいったん休学してロシアの大学に滞在し、約3か月間現地で研究に取り組みました。この活動を詳しく報告したことがきっかけで、尚友倶楽部からロシアに日本語教材をご寄贈いただくこととなり、多読実践で使用する本が整い始めました。学生たちが出会える日本語の本がより充実したことは、日本語教師として大変うれしいことでした。 現在も現地の先生方とやり取りをしながら研究を続けていますが、修了後も引き続きロシアの日本語教育の発展に少しでも貢献できたらと思い、日研での研究生活を送っています。修士課程在学者数 4,345名希 望 者 1,234名採用者 967名採 用 率78.4%希望者数1,234名採 用78.4%不採用21.6%博士後期課程在学者数 763名希 望 者 455名採 用 者 437名採 用 率   96.0%採 用 96.0%採 用 希望者数455名不採用4.0%修士課程在学生・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2222奨学金

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る