早稲田米をつくろう!

かつてB地区の湿地には約170枚の水田がありました。自然環境調査室では2002年より水田の畦を復元し、湿地の乾燥化に対する水田的管理の効果について調査研究を続けています。

また2010年からは、循環する里山の恵みを実感してもらうための活動として、実際に稲作を開始しました。学生有志の力と市民の方々の力で、毎年多くのお米の収穫を目指しています。

学生の方や市民の方どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

今年度の活動案内

日時 稲刈り
2016年10月1日(土)9:30~13:00
内容
稲刈り(少雨決行・荒天中止となります)
集合場所
所沢キャンパス101号館205教室(教室は変更になる場合があります。当日、正門バス停及び守衛室付近に案内の者がおります)
服装
長袖、長ズボン(動きやすく泥で汚れてもよい服装)
持ち物
タオル、軍手 、帽子、着替え(胴長をお貸し致しますので長靴等は必要ありません)
アクセス
西武池袋線小手指駅北口から学バスが出ています。学内でのイベント参加の場合一般の方でも無料で利用可能です。
申込み
初めての方や体力に自信のない方でもご参加いただけます(小さいお子様をお連れの方でも大丈夫です)。参加ご希望の方は、下記の問合せ先までEメール、電話またはFAXにてお申し込み下さい。
問い合せ先
早稲田大学自然環境調査室 竹内大悟
E-mail : d.takeuchi◎waseda.jp(◎を@に変えてください)
TEL : 04-2949-5431
FAX : 04-2949-5463