【注意】早稲田大学図書館を騙る不審なメールにご注意ください

Click here for the English version.

早稲田大学図書館の名を騙った以下のメールが出回っています。 以下のメールを受け取った場合は返信やリンクのクリックをせず、すぐに破棄してください。
リンクをクリックした場合は、IDやパスワードを入力しないでください。

早稲田大学図書館の公式なURLは以下の通りです。これ以外のURLは不審なウェブサイトの可能性がありますので、ご注意ください。

  • https://www.waseda.jp/library/ *日本語
  • https://www.waseda.jp/library/en/ *英語

万が一、URLをクリックしたり、Waseda IDやパスワードを入力してしまった場合は、直ちにWaseda IDとパスワードを変更してください。
また、操作に不安があるようであれば、早稲田ポータルオフィス、または ITヘルプデスクにご相談ください。

不審なメールの例

From: Waseda University Library
---------------------------------------------------------
Dear Student "XXXXXXX",

According to our records, the password which you use to access Waseda University Library system is about to expire.
Due to security precautions established to protect Waseda University Library system,
library users are required to renew their library access on a regular basis. To renew your access, please use the following One-time link

xxxxxxxx(URL)

After your successful authentication, your access will be restored automatically and you will be redirected to the library homepage.
If you are unable to log in, please contact the Library Service Desk for immediate assistance. We apologize for any inconveniences this may have caused.


Sincerely,

Waseda University Library
1 Chome-6-1 Nishiwaseda, Shinjuku, Tokyo 169-8050
+81 X-XXXX-XXXX | xxxxxwaseda.jp

*This email and any attachment may contain information that is confidential, privileged or exempt from disclosure under applicable law.
It is intended for the sole use of the legitimate addressee only. Thank you.*

---------------------------------------------------------

Waseda ID、パスワードの変更方法

次のリンクを参照してください。

問い合わせ方法

本件に関する相談や、その他の不審なメールに関する情報をお持ちの場合は、早稲田ポータルオフィス、または、MyWasedaのヘルプデスク(※)からお問い合わせください。
(※)MyWasedaログイン後、グローバルメニュー [ITサービス] → 左のサービスメニュー [システムに関する問い合わせ、申請(ヘルプデスク)] の順にクリック

TOPへ戻る