無線LAN接続

Click here for the English version.

無線LAN接続とは

LANケーブルを使わずに、無線で学内ネットワークに接続することができます。
学内ネットワークへの無線LAN接続は、無線アクセスポイントが設置されているところでのみ利用可能です。1つのアクセスポイントで、複数の無線LAN対応PCと通信ができます。
無線アクセスポイントとの接続は、距離、物理的障害物、同一周波数帯の電波などに影響を受け、その利用範囲は制限されます。また、距離がとおくなるほど無線電波の質は悪くなり、通信が困難になります。

なお、早稲田大学が提供する無線LAN環境はセキュリティ対策がなされています。学外との接続を行う際に、マルウェアなどに関連した危険な接続が行われているとシステムが判断した場合には自動的にその接続のみを遮断します。

TOPへ戻る

利用方法

動作環境

OS

Windows :Vista/7/8/8.1/10
Mac   :MacOS X以降
その他  :スマートフォン、タブレット [*]

[*]販売メーカーによって仕様が異なるため、必ずしも動作を保証するものではありません。

利用条件

無線LANを利用する際には、Waseda IDまたはWasedaメールアドレス、およびMyWasedaのパスワードでの認証が必要になります。
校友(卒業生) は、利用できません。

設定、利用方法

設定方法

利用環境(OS)に応じたマニュアルを参照してください。

無線LAN利用マニュアル(PDF)   *English version is here
Windows Windows 10 Windows 8 Windows 7 Windows Vista
Mac Mac OSX 10.7~10.12 Mac OSX 10.5~10.6    
その他 iPad、iPhone Android    

*iPhoneやAndroidなどスマートフォンは販売メーカーによって仕様が異なるため、マニュアルに従って設定ができない場合があります。
また、マニュアルに従い設定することで学内ネットワークに接続できる可能性がありますが、必ずしも動作を保証するものではありません。
【ご参考】2011年12月当時のスマートフォン対応についてはこちらをご参照ください。

利用方法

まず、無線LANネットワークが利用可能な場所にいるか確認してください。 →「利用可能な場所(アクセスポイント)

無線LAN接続時には、毎回Waseda IDまたはWasedaメールアドレスおよびパスワードでの認証が必要です。
利用方法の詳細は、「無線LAN利用マニュアル(PDF)」の「II. 次回以降の利用法」を参照してください。

設定の削除方法

設定の削除方法は、「無線LAN利用マニュアル(PDF)」の「III. ネットワークの削除」を参照してください。
Windows8.1では、マニュアルの記載どおりに操作ができない場合は次の方法をお試しください。

■Windows 8.1でネットワーク設定(プロファイル)を削除する方法
Windows 8.1にてネットワーク設定を削除する場合は、「コマンド プロンプト」で実行する必要があります。実行するコマンドや実行方法の詳細は、次のWebページを参照してください。

ワイヤレス ネットワーク プロファイルを管理する(Microsoft社のサイト)

※「タスク」の「プロファイルを削除する」を参照してください。実行するコマンドの profile name="ProfileName" の部分は、profile name="waseda-wpa2"と指定してください。

TOPへ戻る

利用可能な場所(アクセスポイント)

利用可能な場所は、「無線LAN接続が利用可能な場所(アクセスポイント)」を参照してください。

TOPへ戻る

よくある質問と回答

無線LAN接続に関するよくある質問と回答はこちらを参照してください。

TOPへ戻る