パスワードリマインダ情報設定

Click here for the English version.

TOPへ戻る

概要

「パスワードリマインダ」とは、パスワードを忘れた場合に、ご自身でパスワードの再設定を行える機能です。
利用対象は、教職員、関係職員、校友です(学生の方はご利用いただけません)。

パスワードを忘れらたときに、リマインダ機能でパスワード再設定を行うには、本ページで示す設定を事前に行っておく必要があります。

TOPへ戻る

パスワードリマインダ情報設定手順

※午前2:00~4:00は日次メンテナンスのため本機能は利用できません。

1 ブラウザを起動します。
2 アドレス欄に以下のURLアドレスを入力し、MyWasedaログインページを表示します。

https://my.waseda.jp

3

[ログイン]を押すと、Login画面が表示されます。

 [Login D]欄:Waseda ID
 [Password]欄:パスワード

を入力し、[Login]ボタンを押します。

4

MyWasedaが表示されます。

右のサービスメニューの [パスワードリマインダ情報登録] を押します。


5

「パスワードリマインダ情報設定」画面が表示されます。

画面に記載された注意事項を確認してください。

[秘密の質問] のプルダウンから任意のものを選択します。

[秘密の質問の回答] にその回答を入力します。

[連絡先メールアドレス] に、パスワードを忘れた場合にパスワード再設定方法の連絡を受け取ることができるメールアドレスを入力します。

[確認画面へ] ボタンをクリックします。

「Wasedaメールアドレスおよびセカンドメールアドレスは設定できません。」と表示される場合
Wasedaメール、セカンドメールを連絡先メールアドレスに設定することはできません。別のメールアドレスを設定してください。
すでに各欄に値が入力されている場合
過去にパスワードリマインダ登録を登録をおこなったことがある場合はその設定が表示されますので、設定を確認することができます。
変更する場合は、表示されている文字列を削除して入力しなおしてください。

6

確認画面で、自分で選択、入力した情報に間違いがなければ、右下の [決定] ボタンを押します。
やり直す場合は左上の [戻る] ボタンを押します。

7 パスワードリマインダ情報設定が完了しました。
[閉じる]ボタンを押します。

TOPへ戻る

こんなときは・・・

パスワードを再設定するときはどうすればよいか

事前にパスワードリマインダ情報設定(本ページの案内手順)をしておくと、パスワードを忘れた場合にご自身でパスワードの再設定手続きを行えますので、窓口等でのパスワード再発行を受ける必要がありません。
パスワードの再設定手続きは次のページを参照してください。

パスワード再設定用URL発行手順

画面が表示されない
午前2時から午前4時の間はメンテナンスのため本機能は利用できません。

TOPへ戻る