MyWaseda初期設定(学生向け)

Click here for the English version.

TOPへ戻る

概要

MyWasedaの利用開始手続きで、次の3つを行います。

  • Wasedaメールアドレスの取得
  • Waseda IDの取得
  • 初期パスワードの変更

TOPへ戻る

用意するもの

  1. インターネットに接続されたPC(コンピュータルームでも可能)
  2. 初期Waseda ID、初期パスワード
初期Waseda ID、初期パスワードについて

初期Waseda ID、初期パスワードは「WEB入学手続システム(Online Entrance Registration System )」の画面で通知されます。
次のリンクから WEB入学手続きシステムにログインし、「初期Waseda ID確認」タブをクリックして確認してください。

手続きシステムログイン → 手続きシステムログイン
  • ※WEB入学手続きシステムのログインには合格者に交付される書類に記載された「ユーザーID」「パスワード」「合格証明キー」が必要です。
  • ※WEB入学手続きシステムを利用していない場合は、入学する学部・大学院事務所より「Waseda ID利用者控」が配付されます。受け取っていない場合は事務所にお問い合わせください。
  • ※WEB入学手続きシステムの利用期間を過ぎてしまった場合は、事務所にご相談ください。

TOPへ戻る

MyWaseda初期設定

※午前2:00~4:00は日次メンテナンスのため本機能は利用できません。

初期設定手順

1

初期Waseda ID、初期パスワードの通知に記載された「ID利用開始日」を迎えていることを確認します。

【!】「ID利用開始日」以前にMyWasedaにログインすることはできません。
2

Webブラウザを起動します。
アドレス欄に以下のURLアドレスを入力し、MyWaseda ログインページを表示します。

https://my.waseda.jp

ログインページ
3 [ログイン] を押します。
4

認証画面が表示されます。

[Login ID] [Password] に初期Waseda IDと初期パスワードを入力します。

 Login ID : 初期Waseda ID
 Password : 初期パスワード

【!】初期Waseda ID、初期パスワードがわからない場合

[Login] ボタンを押します。

ログインページ
5

ログインに成功すると「Waseda ID取得継続」が表示されます。

6

[初期設定画面へ] ボタンを押します。

すでにWasedaメールアドレスを持っている場合
すでにWaseda ID・Wasedaメールアドレスをお持ちの方が入学する場合は、ID継続手続きを行うことで学生としてサービスを利用することができようになります。
ID継続手続きを行う場合は、右の画面で [初期設定画面へ] ボタンをクリックせず、その下の「すでにWaseda IDをお持ちの方はこちら」に、お持ちのWaseda IDを入力のうえ、[継続手続画面へ] ボタンを押してください。
7

この画面で、次の3つを入力します。
注意事項をよく読み、それぞれの項目を入力してください。

  • Wasedaメールアドレス
  • Waseda ID
  • パスワード

各項目の入力時の注意事項については次の項目「入力時の注意事項とエラー事例」を参照してください。

各項目に入力したら、最下部の [確認画面へ] ボタンを押します。

[確認画面へ] ボタンを押した後に次のようなエラーメッセージが表示される場合
次のようなエラーメッセージが表示される場合は、入力する値に問題があります。
「当該入力欄へ」をクリックして、入力欄に移動し、 文字列などに注意のうえ再度入力してください。
各項目の入力時の注意事項とエラー事例は次の項目「入力時の注意事項とエラー事例」を参照してください。

~~~~~~~~~~~~~~~(中略)~~~~~~~~~~~~~~
8 Waseda ID、Wasedaメールアドレスの文字列に問題がなければ [決定] ボタンを押します。
※パスワードの文字列は表示されません。

やり直す場合は [戻る] ボタンを押します。
9 すべての設置が完了しました。
[閉じる] ボタンを押すと、設定画面が閉じます。

TOPへ戻る

入力時の注意事項とエラー事例

使用できる文字
Waseda IDとWasedaメールアドレスに使用できる文字
 半角英小文字: a-z
 半角数字: 0-9
 半角記号: -(ハイフン) _(アンダーバー) .(ピリオド)
 ※記号は先頭の文字、末尾の文字に使用できません。
 ※記号を2文字以上続けて使用できません。
パスワードに使用できる文字
 半角英小文字: a-z
 半角英大文字: A-Z
 半角数字: 0-9
 半角記号: ! # % * + - , : < = > ? [ ] ^ _ { }
 
Waseda ID取得
  • Wasda IDとパスワードは同じ文字列にしない
  • 半角小文字を1文字以上含めた3文字以上16文字以内とすること

 [確認画面へ] ボタンを押した後にのようなメッセージが表示される場合は、入力した文字列に問題がある、取得できない文字列である、すでに存在するWaseda IDである、といった可能性があります。別の文字列をお試しください。

  • 入力書式が正しくありません。
  • 3文字以上16文字以内で入力してください。
  • このIDは使用できません。
メールアドレス取得

メールアドレスは、

  xxx@yyy.waseda.jp

となります。
xxxは任意の文字列で、yyyはサブドメインといい日本の伝統色が入ります。
サブドメインは下表のように資格に応じて選択が可能です。

学生、校友 akane, asagi, fuji, moegi,ruri, suou, toki
のいずれか
専任教職員 [なし]
任期付教員/助手/非常勤教員 aoni

@の前の欄に希望するメールアカウント(xxxの部分)を入力し、@の後ろのプルダウンメニューから希望するサブドメイン(yyyの部分) を選択します。

  • メールアカウント(xxxの部分)は3文字以上16文字以内とすること
  • 記号は先頭の文字、末尾の文字に使用できません
  • 記号を2文字以上続けて使用できません

[確認画面へ] ボタンを押した後に次のようなメッセージが表示される場合は、入力した文字列に問題がある、取得できない文字列である、すでに存在するメールアドレスである、といった可能性があります。別の文字列をお試しください。

  • 入力書式が正しくありません。
  • 3文字以上16文字以内で入力してください。
  • このIDは使用できません。

パスワード変更
  • パスワードは8文字以上14文字以内とすること
  • 半角英小文字、半角英大文字、半角数字をそれぞれ1文字以上混在させること
  • Waseda IDと同じ文字列にしない

[確認画面へ] ボタンを押した後に次のようなメッセージが表示される場合は、入力した文字列に問題があるか、使用できない文字列である可能性があります。別の文字列をお試しください。

  • 「新しいパスワード」と「新しいパスワード(確認)」が一致していません。
  • 英大文字が含まれていません。
  • 数字が含まれていません。
  • 使用可能文字以外が含まれています。
  • 8文字以上14文字以内で入力してください。

TOPへ戻る

取得したWaseda ID、Wasedaメールアドレスを使う

取得したWaseda IDと新しいパスワードでログインできるか確認しましょう!

MyWasedaを利用する

1

Webブラウザのアドレス欄に以下のURLアドレスを入力し、MyWaseda ログインページを表示します。

https://my.waseda.jp

[ログイン] を押します。

ログインページ
2

認証画面が表示されます。

 Login ID : 取得したWaseda ID
 Password : 変更後のパスワード

[Login] ボタンを押します。

ログインページ
3 MyWasedaのログインが成功します。

初めてMyWasedaを利用すると、注意事項が記載された画面が表示されます(右上図)。
内容を確認したら、「早稲田大学情報システム利用内規を確認しました」の前のチェックボックスにチェックを入れ、[確認] ボタンを押します。

MyWasedaのホームが表示されます(右下図)。

初回ログイン

ログインページ
4 MyWasedaの利用に問題がないことを確認したらログアウトします。
ログアウトの手順はこちらを参照してください。
 

Wasedaメールを利用する

1 MyWasedaログイン後、 [ホーム] のサービスメニュー [メール] の下の [Wasedaメール] を押します。

Wasedaメールは、初期設定を完了してから最大3時間程度で利用可能となります。
次のような画面が表示される場合、時間をおいて再度お試しください。

Gmailエラー
Wasedaメール
2

初めてWasedaメール(Gmail)を利用する際は、「新しいアカウントへようこそ」が表示されます(右上図)。内容を確認したら、 [同意する] をクリックします。

Wasedaメール画面が開きます(右下図)。
画面右上のアルファベットのボタンをクリックすると、取得したメールアドレスが表示されます。

Wasedaメール
Wasedaメール
Wasedaメールの利用に問題がないことを確認したらログアウトします。
画面右上のアルファベットのボタンをクリックし、[ログアウト] ボタンを押します。
 
4 MyWasedaをログアウトします。
ログアウトの手順はこちらを参照してください。
 

その他のサービスを利用する

一部のサービスは利用開始までに一定時間かかります。

MyWaseda取得したWaseda IDと変更後のパスワードで利用できます。
Wasedaメール初期設定を完了してから、数時間後に利用可能となります。半日程度待ってから利用してください。
学内ネットワーク 初期設定をおこなった当日は、ユーザIDは初期Waseda ID、パスワードは変更後のパスワード、の組み合わせとなります。
翌日以降のユーザIDは、取得したWaseda IDまたはWasedaメールアドレスです。
コンピュータルーム初期設定をおこなった当日は、ユーザIDは初期Waseda ID、パスワードは変更後のパスワード、の組み合わせとなります。
翌日以降のユーザIDは、取得したWaseda IDまたはWasedaメールアドレスです。
Course N@vi 初期設定をおこなった当日は利用できません。翌日以降利用可能です。
MyPortfolio 入学日当日、および初期設定をおこなった当日は利用できません。翌日以降利用可能です。
Box初期設定を完了してから、数時間後に利用可能となります。半日程度待ってから利用してください。
Office365初期設定を完了してから、数時間後に利用可能となります。半日程度待ってから利用してください。
自動証明書発行機初期設定を行った当日は利用できません。翌日以降利用可能です。
図書館サービスID継続手続きを完了してから、数日後に利用可能となります。2~3日程度待ってから利用してください。

TOPへ戻る

こんなときは・・・

初期Waseda ID、初期パスワードがわからない
入学手続きで「WEB入学手続きシステム」を利用した場合

MyWasedaにログインするための初期Waseda ID、初期パスワードは、「WEB入学手続システム(Online Entrance Registration System )」の画面で通知されます。

  1. 次のリンクからWEB入学手続きシステムにログインします。
    WEB入学手続システム( Online Entrance Registration System )
  2. 画面上部の「初期Waseda ID確認」タブをクリックします。
  3. 初期Waseda ID、初期パスワード、および、ID利用開始日が表示されます。

※WEB入学手続きシステムのログインには合格者に交付される書類に記載された「ユーザーID」「パスワード」「合格証明キー」が必要です。
※WEB入学手続きシステムにログインするためのユーザID等が不明な場合は、入学する学部・大学院事務所にお問い合わせください。
※WEB入学手続きシステム内に初期Waseda IDと初期パスワードが表示されていない場合は、掲載開始日までお待ちください。
※WEB入学手続きシステムの利用期間を過ぎてしまった場合は、入学した学部・大学院事務所にご相談ください。

入学手続きで「WEB入学手続きシステム」を利用していない場合
入学する学部・大学院事務所より、用紙などで「Waseda ID利用者控」が配付されます。
受け取っていない場合は事務所にお問い合わせください。

TOPへ戻る

初期Waseda IDでMyWasedaにログインできない

初期Waseda ID、初期パスワードの通知内に記載された「ID利用開始日」より前には、MyWaseda にログインできません。
ログイン可能日時以降に再度お試しください。

入力文字列に間違いがないか確認してください。

  •  全角で入力していませんか。Waseda ID、パスワードはすべて半角入力です。
  •  大文字と小文字は正しく入力していますか。
    「Shift」キーを押しながら入力すると、大文字の入力ができます。
  •  誤りやすい文字は正しく入力されていますか。
     数字の "1"(イチ)、大文字の"I"(アイ)、小文字の"l"(エル)
     数字の "0"(ゼロ)、大文字の "O"(オー)、小文字の"o"(オー)
これらを試しても問題が解決しない場合は、よくある質問と回答:新入生用を参照してください。

TOPへ戻る

初期設定を途中で終わらせてしまった!
ブラウザを「閉じる」ボタンで閉じてしまったり、「Back Space」キーを押してしまった、など、初期設定を途中で終わらせてしまった場合は、最初からやり直してください。
どうしてもログインできない場合は、操作内容や状況を詳しく記載のうえITヘルプデスクに問い合わせてください。

TOPへ戻る

Waseda ID 取得画面が表示されない

直近まで別の学籍で在学していた場合は、利用中のWaseda ID・Wasedaメールアドレスを進学後も継続して利用するための手続き画面が表示されます。
画面の案内に沿ってID継続手続き手順を行って下さい。詳細は次のページを参考にしてください。

TOPへ戻る

Wasedaメールで「無効なメール」と表示される

初期設定完了後、Wasedaメールが利用できるようになるまでに最大で3時間程度かかります。
次のように表示される場合は、 十分に時間をおいてから再度試してください。
Gmailエラー

TOPへ戻る