校友かつ進学する方の各サービス利用

Click here for the English version.

概要

卒業後は「校友」としてWaseda ID、Wasedaメールアドレスを利用することができますが、早稲田大学に進学する場合は、ID継続手続きを行うことで、進学前の学籍で利用していたWaseda ID、Wasedaメールアドレスを引き続き「学生」として利用できます。

TOPへ戻る

Waseda ID、Wasedaメールアドレスの継続利用

Waseda ID、Wasedaメールアドレスをすでに利用している場合でも、入学時に「初期Waseda ID」と「初期パスワード」 が発行されます。
通知された「初期Waseda ID」と「初期パスワード」を用いてMyWasedaにログインし、すでにお持ちのWaseda ID、Wasedaメールアドレスを学生として利用するための「ID継続手続き」を行います。

ID継続手続き方法
ID継続手続きは入学時に行います。
手続き方法は、こちらを参照してください。

TOPへ戻る