オンデマンド授業用コンテンツ作成手順マニュアルについて

CCS(Contents Creation Studio)を用いてオンデマンド授業用コンテンツの作成が行えます。
資料の準備からWaseda Moodle公開までの手順を記載したマニュアルを公開しています。
以下よりご確認ください。

また、以下のサイトで早稲田大学での授業をオンライン化するための方法やその手順、オンライン授業に関するセミナーのアーカイブ動画などを公開しています。

※ Teach Anywhereでは、EverLecを紹介していますが、上記マニュアルではReadyStream Producerを紹介しています。

※ Teach Anywhere へのアクセスにはIDとパスワードが必要です。IDとパスワードは、MyWasedaにログインし、「お知らせ」の中の「個人宛・所属事務所から・重要なお知らせ」の枠中の4/11 0:00掲載の「【重要】Teach Anywhere / Learn Anywhereの参照について」をご覧ください。

マルチメディアスタジオ、簡易収録ブースの利用停止について

キャンパスの立ち入り禁止に伴い、以下の期間、マルチメディアスタジオ、簡易収録ブースの利用を停止します。
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

●利用停止期間
2020年4月8日(水)~2020年5月31日(日)
※期間は変更される場合があります。