2018年度春学期情報Q&A学習サポートを4/13(金)より実施

情報Q&A学習サポートでは情報関連科目を履修する学生を主な対象として、講義内容に関連する情報技術の学習サポートを行います。
授業で理解できなかったこと、課題のプログラムを作成したがエラーの原因がわからないなど、情報関連科目でわからない点があれば 、積極的にご相談ください。情報を専門とする助手が授業理解のサポートをします。

開催時間

授業のある金曜の16:30~19:30(最終受付19:00)

開催場所

西早稲田キャンパス63号館3階コンピュータルームBルーム

対象科目

Cプログラミング
Javaプログラミング
Fortranプログラミング
コンピュータリテラシー
ハイパフォーマンスコンピューティング

※その他アプリケーション、UNIXの使い方など情報系科目に関することであればご相談ください。

スケジュール

授業期間中の金曜日(全13回)※春学期は金曜開催となります。
16:30~19:30(質問受付は、19:00まで)
詳細は以下でご確認ください。
情報Q&A内容詳細

理工UNIX アカウント申請について(大学院生)

理工UNIXのアカウント申請について、連絡します。
※理工UNIXとは、主にプログラミング言語やアルゴリズム、
 数値解析等を利用するためのLinux環境です。

大学院生で、初めて理工UNIXを利用される方は、
理工UNIXシステムを利用するためには「利用申請」が必要です。
下記URLより、申請をお願いします。
 https://secure.mse.waseda.ac.jp/auth/

※学部時代に理工UNIXアカウントを既に取得されていた方も
 新たに申請が必要となりますのでご注意ください。

ご不明点等ございましたら、理工メディアセンターまでお問い合わせください。

理工UNIX アカウント申請について(学部生)

理工UNIXのアカウント申請について、連絡します。
※理工UNIXとは、主にプログラミング言語やアルゴリズム、
 数値解析等を利用するためのLinux環境です。

<2017年度新入生/2018年度 学部新入生>
 2017年度学部新入生、および2018年度学部新入生については、
 理工メディアセンターで理工UNIXの自動登録を実施しているため、
 「申請は不要」です。

<上記以外の学部生>
 上記以外の学部生で、初めて理工UNIXを利用される方は、
 理工UNIXシステムを利用するためには「利用申請」が必要です。
 下記URLより、申請をお願いします。
 https://secure.mse.waseda.ac.jp/auth/

ご不明点等ございましたら、理工メディアセンターまでお問い合わせください。