情報化推進レター

早稲田大学の学生・教職員の皆様に情報化推進計画のお知らせを配信させていただきます 。

特集

緊急通知訓練 実施報告

早稲田大学では、緊急時の学生・教職員への連絡方法として、メールや複数のWebサイトを用意しています。災害発生時にこれらの手段を確実に使えるよう、大学からの緊急連絡を想定した「学生・教職員向け通知訓練」を年数回実施しています。

今回は、2013 年5月9日より実施しました。概要は以下のとおりです。

【概 要】
実施期間:
2013年5月9日(木) 18:00 ~ 5月15日(水) 18:00
対象者:
全学生、教職員(約70,000名)
実施方法:
2013年5月9日(木) 18:00より、Waseda-netポータルから対象者に一斉メールを送信。メール受信者は、メールに記載された緊急時お知らせサイトにアクセスし、掲載された情報を確認。
  • Waseda-netポータルの申請フォーム機能を利用した「安否確認フォーム」を用意し、安否を連絡するテストも行った。
  • 早稲田大学公式アプリケーション『WASEDA Mobile』を案内。
【結 果】

各お知らせページのアクセス数は以下のとおりでした。

  1. 早稲田大学携帯向けお知らせページ:今回4,246ページ 前回3,328ページ
  2. Yahoo!ブログ緊急お知らせページ:今回6,848ページ 前回5,602ページ
  3. Waseda-netポータルログイン前ページ:今回789ページ 前回807ページ
  4. 早稲田大学トップページ:今回111,200ページ 前回73,545ページ
【早稲田大学携帯向けお知らせページのアクセス内訳】(件数)
キャリア 2013年5月 2012年10月 2012年5月
iPhone
895
430
870
Android
638
562
1,368
IE
1,550
968
2,703
Firefox
262
265
431
Safari(iPhone除く)
188
103
228
Chrome
410
248
538
docomo(Android除く)
100
249
652
au(iPhone、Android除く)
119
379
680
SoftBank(iPhone、Android除く)
30
56
158
その他
54
68
103
合計
4,246
3,328
7,731
【安否確認フォームについて】

本訓練実施期間における、安否確認フォームへの入力件数は以下のとおりでした。

日本語版:
1,046件
(内 学生726件、教職員320件)
英語版 :
42件
(内 学生 35件、教職員 7件)
合計  :1,088件
前回合計 :
554件
(内 学生361件、教職員193件)

また、本訓練で使用した安否確認フォームの記述欄に、本フォームに関する意見が数件寄せられました。「安否確認フォームだけでなく、非常時の連絡網を作った方がいい」、「安否確認フォームを各種フォームのトップに表示する、タブで分類する、等の工夫が必要」、「システムが重い」といった意見がありました。

【考 察】

今回の実施期間は前回同様の7日間でしたが、ページビューの合計は前回より約4万件増加しました。今年度1回目の訓練のため、初めて通知を受け取った人等によるアクセスがページビュー増加につながったと考えられます。

携帯向けお知らせページについて、ブラウザ別のアクセス数をみると、スマートフォンでのアクセスが、前回29.8%、今回36.1%と増加しました。一方、スマートフォン以外の携帯電話からのアクセスは前回20.6%から5.9%と大幅に減少しました。携帯電話からスマートフォンへ移行しつつあることが分かります。

今回の訓練結果をもとに連絡方法に改善を加え、より確実に学生・教職員に情報を伝え、安全を確保できるよう取り組みを続けていきます。

Copyright(C)Media Network Center, Waseda University. All rights reserved.