情報化推進レター

早稲田大学の学生・教職員の皆様に情報化推進計画のお知らせを配信させていただきます 。

最新トピック

オンデマンド授業視聴における推奨環境の変更について

2012年4月より利用者の利便性向上およびコンテンツの品質向上を目指し、オンデマンド授業コンテンツの形式をSilverlightに変更します。今回はその動画視聴推奨環境の詳細と、新しい推奨環境で動画が視聴できない場合の対処方法についてご紹介します。

2012年度の変更内容の詳細

これまで、オンデマンドコンテンツは利用できるOSやブラウザ等に制限がありましたが、新しい形式では、主要なOS、ブラウザで視聴が可能となります(推奨環境の詳細は下表を参照ください)。

 詳しくはこちら
「2012年度 オンデマンド授業コンテンツの更新について」
新しいオンデマンド授業視聴推奨環境

オンデマンドコンテンツの新しい視聴環境の詳細は以下をご覧ください。以下の推奨環境を満たしていれば、自宅PCからの受講も可能です。

 【Windows】【Macintosh】
CPU1.6 GHz 以上のプロセッサIntel Core Duo 1.83 GHz 以上のプロセッサ
メモリ 512 MB 以上
解像度 1024x768ピクセル以上
OSWindows XP SP3/Vista/7Mac OS X 10.5.7 以上(Intelベース)
ブラウザInternet Explorer 7/8 , Firefox 3.6Firefox 3.6
※Google Chrome等その他ブラウザでの完全な動作は保証していません。
必要なソフトウェアMicrosoft Silverlight 4 以降
Windows Media Player 9 以降
※コンテンツによっては、特定のプラグイン等が必要な場合があります。
通信環境512Kbps以上のADSL、CATV、FTTH等のブロードバンド回線 (eスクールは実効速度1Mbps以上のADSL、CATV、FTTH等のブロードバンド回線)
※ Silverlight形式のコンテンツの視聴について
新しいSilverlight形式のコンテンツを視聴するにはMicrosoft Silverlightのインストールが必要です。詳しくは以下の「Microsoft Silverlightのインストール方法」をご参照ください。
Microsoft Silverlightのインストール方法

特に、動画の再生にはMicrosoft Silverlight(Ver4.0以降)がインストールされている必要があります。お持ちのPCにMicrosoft Silverlight(Ver4.0以降)がインストールされていない場合は以下の手順でインストールを行ってください。

下記URLから、ダウンロードサイトを表示します。
http://www.microsoft.com/japan/silverlight/download.aspx
画面中央の、「クリックしてダウンロード→」をクリックします。
「このファイルを実行または保存しますか?」で、実行を選択する。
画面の指示に従って最後までインストールを行ってください。

以上の作業でインストールが完了します。

動画が視聴できないときには

動作・推奨環境を満たし必要なソフトウェアもインストールしているにもかかわらず、動画が視聴できない場合は、Course [email protected]画面右上の「問合せ」よりITセンターヘルプデスクへお問合せください。電話または対面でのサポートは早稲田ポータルオフィスへお問合せください。

早稲田ポータルオフィス
http://www.waseda.jp/wpo/

または、以下の方法をお試しいただくと改善することもあります。

  • Silverlightの再インストール

    Silverlightが正しくインストールされていない可能性があります。Silverlightを一度削除してから、再度インストールし直してください。

    【Microsoft Silverlightのアンインストール】
    1.左下[スタートボタン]をクリック
    2.[コントロールパネル]をクリック
    3.[コントロールパネル]から[プログラムの追加と削除]を選択
    4.プログラムの一覧で、Microsoft Silverlight をクリックし、[削除]を選択し、画面に従ってアンインストールを実施

    アンインストールが完了しましたら、再度インストールをお試しください。

    【Microsoft Silverlight 4 のインストール】
    1.下記URLから、ダウンロードサイトを表示します。
     http://msdn.microsoft.com/ja-jp/silverlight/bb187452
    2.上から6番目の、「Silverlight 4 ランタイム Windows (exe 5.69 MB) 」を選択
    3.「このファイルを実行または保存しますか?」より「実行」を選択
    4.画面の指示に従って最後までインストールを行ってください
    5.PCを再起動し、再生をお試し下さい。

  • キャッシュとCookieのクリア

    ご使用の端末内に残っている古い情報の影響で不具合が生じている可能性があります。以下をご参照のうえ、キャッシュとCookieのクリアをお試しください。

    【キャッシュのクリアとCookieの削除方法(IE7/IE8の場合)】
    1.立ち上げているWebブラウザを全て閉じ、新たにInternet Explorerを起動
    2.表示された画面上部の「メニューバー」の「ツール」から「インターネットオプション」を選択
    ※ツールが表示されていない場合、キーボードの「Alt」キーを押下
    3.閲覧の履歴の欄にある「削除」ボタンをクリック
    4.「インターネット一時ファイル」および「Cookie」にチェックを入れる
    ※チェックが入っている場合はそのままでかまいません。
    5.「削除」ボタンをクリック
    6.インターネットオプションの「OK」ボタンをクリック
    7.Internet Explorerを閉じる
    8.再生をお試し下さい。

  • 常駐ソフトウェア等の停止
     Course [email protected]以外にwebページや何らかのソフトウェアを開いている場合、それらの画面を閉じる。又は常駐を一時的に停止する。
    →複数のソフトウェアやwebページを開くことでPCの処理能力が利用され、動作に影響することがあります。

     セキュリティソフトなどが起動している場合、一時的に停止してコンテンツ再生を試す。
    →セキュリティソフトの影響で処理能力が低下することもあります。ただし、本来は起動していることが望ましいソフトでもあるため、動作確認後は再び有効(動作した状態)にしてください。

    これらの点をお試しいただき正常に再生される場合、停止したソフトウェアの影響で処理能力が低下している事になります。ソフトウェアが特定できた場合はそのソフトウェアの設定を変更することで現象を回避できることが考えられます。セキュリティソフトなどの設定につきましては各ソフトウェアのメーカーへご確認いただきますようお願いいたします。


  • プロキシ設定の解除

    お使いのブラウザでプロキシ設定している場合、解除をしてください(学内での視聴を除きます)。

    【プロキシ設定の解除】
    1.ブラウザのメニューから
    「ツール」⇒「インターネットオプション」⇒「接続」⇒「LANの設定」⇒「プロキシサーバー」のチェックを外す。
    2.Internet Explorerを全て閉じる。
    3.再生をお試し下さい。

  • PlayReadyフォルダ内のファイル削除
    【1.フォルダオプションの設定を変更する】
    1.デスクトップ画面左下のWindowsボタンから「コンピュータ」をクリック
    2.上部メニュー「ツール」から「フォルダオプション」をクリック
     
    ※ツールが表示されていない場合、キーボードの「Alt」キーを押下してください。
    3.「表示」タブをクリック
    4.「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れる
    5.「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外す
    6.「適用」をクリック
    7.「OK」をクリック
    ※以下手順の2の終了後、フォルダオプションの設定は戻していただいて構いません。

    フォルダオプションの設定変更後、PlayReadyフォルダ内のファイル削除を行ってください。

    【2.PlayReadyフォルダ内のファイル削除(Windows Vista/7)】
    1.デスクトップ画面左下にあるWindowsボタンから「コンピュータ」を開く
    2.「ローカルディスク(C:)」→「ProgramData」→「Microsoft」を開く
    ※「ローカルディスク(C:)」は利用環境により名前が異なる場合があります。
    3.Microsoftフォルダ内のPlayReadyフォルダ内の全てのファイルを削除し、開いているウィンドウを全て閉じる
    4.PCを再起動し、再生をお試し下さい。


  • 「i-フィルター」の確認

    「i-フィルター」がインストールされていないか、ご確認ください。 「i-フィルター」は、子供に有害サイトを見せないようにする家庭用フィルタリングソフトです。自分でインストールした覚えがなくても、無料お試し版がプリインストールされている場合があります。無料お試し版は、試用期限が過ぎますとその機能は使えなくなりますが、アンインストールしない限り、コンテンツの視聴不具合の原因となることがあります。コンテンツの視聴不具合が起こった場合、もしお使いのPCで今後iフィルターを利用する必要がなければ、アンインストールをお試しください。手順につきましては、以下のメーカーホームページをご覧ください。
    http://www.daj.jp/cs/support/pc/if5/uninstall/


  • お使いのプロバイダーが「ぷらら」の場合

    ご利用のプロバイダーが「ぷらら」の場合、「ぷらら」のセキュリティサービス「ネットバリアベーシック」機能の影響で不具合が生じている可能性があります。以下のページより、フィルタが設定されているか、テストをお試しください。
    http://www.plala.or.jp/option/nbb/filter_test/
    テストページにてブロックされた旨の表示が出た場合、「ネットバリアベーシック」の設定変更を行ってください。
    また、フィルタテストページで問題ない場合、念のため、その他の設定状況もご確認ください。
    http://www.plala.or.jp/support/manual/security/nbb/
    パケットフィルタがONになっていると、講義再生ができなくなる可能性があります。

  • お使いのPCがVAIOの場合

    音声が途切れて正常に聞こえない場合があります。その場合は、[SonicStage Mastering Studioオーディオフィルタ機能]の設定の変更をお試しください。 手順につきましては、以下のメーカーホームページをご覧ください。
    http://qa.support.sony.jp/solution/S0909101066551/?rt=faq

Copyright(C)Media Network Center, Waseda University. All rights reserved.