情報化推進レター

早稲田大学の学生・教職員の皆様に情報化推進計画のお知らせを配信させていただきます 。

巻末コラム

同窓会活動を支援するQuonNet  機能強化を実施!!

2009年3月号(第14号)でご紹介させていただいた同窓会システム(※)ですが、その後、多くの校友の皆様にご利用いただき、さらに機能を充実させています。

今回は特に幹事の方にとって、新たに使いやすくなった部分についてご紹介いたします。基本的なサービスについては、情報化推進レター第14号をバックナンバーでご覧ください。

memo
早稲田大学の学生・教職員・校友限定のサービスとして、QuonNetが提供する同窓会運営支援の機能です。ご利用をご検討される場合は、本ページ下の連絡先までお問い合わせください。
宛名ラベル印刷機能追加

同窓会システムをリリース後、同窓会システムご利用の幹事の方から「宛名ラベルの印刷を簡便にしたい 」とのご要望が多くありました。そのため同窓会システムでは宛名ラベル印刷用ファイル(PDFファイル)のダウンロード機能を追加しました。

作成する宛名ラベルは、全件を印字することも、検索条件に当てはまる会員だけを抽出して宛名ラベルを作成することもできます。

作成した宛名ラベルには、郵便局で料金割引が受けられる「郵便番号バーコード」も表示されます。

会費管理機能追加

同窓会運営などで発生する年会費の納入状況がQuonNet上で閲覧でき、管理が可能となりました(同窓会幹事のみに提供される機能)。会員の方の納入状況を基に名目や受領日、納入金額などが入力・記録することができます。

例えば、宛名ラベル印刷機能とあわせて利用することにより、年会費などの支払いが完了した会員への会報送付する際に、条件を入れて該当のみの宛名ラベルを抽出するなど、便利に活用することができます。

メール機能強化

幹事が会員を任意で選択して、e-mailを送信することができるようになりました。画面上で名簿項目のチェックボックスを選択した会員、検索でヒットした会員など任意で送信先を選択することができます。もちろん全会員に送信することもできます。

送信者である幹事本人にも控えとしてメールが送信され、受信した会員がそのメールに返信すると、幹事のメールアドレスに返信メールが届きます。

サービスについてのお申し込み、お問い合わせは以下までお願いいたします。

株式会社早稲田総研インターナショナル
QuonNet事務局(同窓会担当)
http://www.w-int.jp/alumni/
e-mail: [email protected]
tel; 03-5291-3621

Copyright(C)Media Network Center, Waseda University. All rights reserved.