ホーム ご挨拶 プログラムのご案内 組織とリンク お問い合わせ
 


 


2010年度 シンポジウム

 

トランスナショナルプログラム セッション                 ※ 事前申し込み制、申し込み締め切りは終了しております。

-------------------------------------------------------------

『比較・国際倒産法』  (3/7〜12)  

    

                   

日時 : 2011年 3月7日(月)〜3月12日(土)

    ※ スケジュール・開催場所は、PDFをご確認ください    

                        → プログラムスケジュール(暫定版)PDF

 

内容: セッションおよびワークショップの講師陣:

    <米国>  テキサス大学オースティン校 Jay L. Westbrook 教授

            ペンシルバニア大学 Charles W. Mooney 教授         

    <カナダ> ブリティッシュ・コロンビア大学 Janis Sarra 教授

    <韓国>  ソウル国立大学 金 建植(Kon Sik Kim) 教授

    <日本>  一橋大学 杉山 悦子 准教授

            早稲田大学 伊藤 眞 教授

 

参加要件 : 法学研究科 修士課程、博士後期課程 正規学生

 

 ※ 全セッション参加が望ましいですが、部分参加も認めます。    

    全セッション(シンポジウム含む)参加の方には、修了証をお渡しします。

        (但し、履修単位にはなりません)

 ※ セッションのスケジュールは暫定版になります。確定版はプログラム初日に

        配布いたします。

 ※ セッションはシンポジウム(同時通訳付き)を除き、全て英語で行われます。    

 

-------------------------------------------------------------

 

トランスナショナルプログラム      ※ 事前申し込み制、申し込み締め切りは終了しております。

-------------------------------------------------------------                                    

シンポジウム 『比較・国際倒産法 〜国境を超える倒産処理〜』  (3/12)  

    

 

日時:2011年 3月12日(土)13:00-17:00    

           

場所:早稲田大学27号館 B2階 小野記念講堂    


内容 :     司会: 早稲田大学 教授 道垣内正人

     パネリスト: テキサス大学オースティン校 教授 Jay L. Westbrook(米国)

              ペンシルバニア大学 教授 Charles W. Mooney(米国)          

                          ソウル国立大学 教授 金 建植(Kon Sik Kim) (韓国) 

             一橋大学 准教授 杉山 悦子(日本)             

 

使用言語:英語 日本語(同時通訳あり)    

 

対象:法科大学院、法学研究科および法学部の教員・学生、

    法曹関係者、企業法務に携わる方、一般の方    

 

参加費無料・事前申込制(先着順)・申込締切 3月8日(火)正午まで

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

                              2010年度 シンポジウム

 

「法律教育と研究大学院および法科大学院-研究者の養成を見据えて」

 

                              〜法理論と法実務の統合〜

                                              

 

日 時  2010年 12月 11日(土) 10:00 〜 16:40

場 所  早稲田大学  8号館 B107教室  キャンパス案内図

主 催  早稲田大学大学院 法学研究科  組織的な大学院教育改革推進プログラム

参加費  無料

お問合せ 早稲田大学 法学研究科事務所  TEL:03-3232-3924 FAX:03-5286-1808  e-mail: gradlaw@list.waseda.jp

 

 シンポジウムポスター

 

         ←クリックで画像が大きくなります

 

 

 

  ■プログラム

  

  10:00 主催者挨拶・来賓挨拶

      鎌田 薫 早稲田大学総長 

      近江 幸治 早稲田大学法学研究科長

 

 10:15 基調報告 「法律学と裁判実務」 

      藤田 宙靖 元最高裁判事・東北大学名誉教授

 

 11:00 基調報告 「学部から研究大学院か法科大学院か」

      曽根 威彦 早稲田大学教授

 

 11:40 基調報告 「韓国における法科大学院スタートと研究者養成」

      鄭 鍾休 全南大学校教授

 

 12:20 休憩(70分)

 

 13:30 ディスカッション 

   コーディネーター 松澤 伸・石田 眞 早稲田大学

 

   コメンテーター

             奥田 昌道(元最高裁判事・京都大学名誉教授) 

      小野 秀誠 一橋大学教授

      瀬川 信久 北海道大学教授

      田井 義信 同志社大学教授

      松宮 孝明 立命館大学教授           

  

 16:30 まとめ

   近江 幸治 早稲田大学法学研究科

 

 16:40 終了

                                            通訳 李 聲杓(東北文化学園大学)

 

 

2009年度 シンポジウム 

 

                             2009年度 シンポジウム

 

       「研究者教員の養成はどうあるべきか」

 

                〜法理論と法実務の統合〜           

                                                               

                                                                                 

日 時  2010年 3月 6日(土) 13:00〜16:40

場 所  早稲田大学  27号館B2階 小野記念講堂  キャンパス案内図

主 催  早稲田大学大学院 法学研究科  組織的な大学院教育改革推進プログラム

参加費  無料

お問合せ 早稲田大学 法学研究科事務所  TEL:03-3232-3924 e-mail: gradlaw@list.waseda.jp

 

 

シンポジウムポスター

 

       ←クリックで画像が大きくなります

 

 

2008年度 シンポジウム 

 

                 2008年度 シンポジウム

 

       「法学研究と法律実務の統合をめざして

 

                〜教育的側面を踏まえて〜           

                                                               

                                                                                 

日 時  2009年  3月 14日(土) 10:00〜17:00

場 所  早稲田大学  8号館 B107教室  キャンパス案内図

主 催  早稲田大学大学院 法学研究科  大学院教育改革支援プログラム

参加費  無料

お問合せ 早稲田大学 法学研究科事務所  TEL:03-3232-3924 e-mail: gradlaw@list.waseda.jp

 

 

シンポジウムポスター

 

       ←クリックで画像が大きくなります

 

 

 

                                                    →過去のトピックス

 

 

   

早稲田大学 大学院 法学研究科 組織的な大学院教育改革推進プログラム 運営事務局

(c) 2010 KKP & Graduate School of Law Waseda University, All rights reserved.